OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

税理士試験の科目選択について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.196315
  • 閲覧数181
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

受験科目の選択で悩んでいます。
税理士に憧れて今年から税理士試験を受ける決意をしたのですが、私には簿記や法律に関する知識がまったくといっていいほどありません。

それでも、これから勉強をはじめ、(田舎のため通信教育で1日8時間程度の勉強量)なんとか今年8月の試験に1科目合格を果たしたいのですが、受験科目は何を選択すべきでしょうか?

自分なりに何冊か本を読んでみたのですが、将来(資格取得後の実務・独立)を考えると簿財・法・所・相、もしくは簿財・法・所・消という組み合わせが、望ましいというようなことが書かれてあり、資格取得後いずれは独立したいと考えている自分は、この2つの組み合わせの中からの受験を考えています。

ですが、この科目の組み合わせはいずれも、内容の多い受験者にとって負担の多い科目であるようですが、なんとか今年の試験に間に合うと思われる科目があれば教えてください。(本を読んだ限り、自分では先ず簿記の3級程度の知識を得た後、消費に入る方法か、簿記論1本で行くか、相続1本で行くか、といった感じなのですが…。)

本のみで得た情報ではなく、税理士の方や、受験生の方の様々な生のご意見をお聞きしたいです。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (368/973)

経験者です。科目選択は悩ましい問題ですね。実務上は所得・法人は外せませんが試験となると両方取るのはかなりの学習量となって大変だと思います。勉強に専念されるようなので大丈夫かもしれませんが、多くの人はどちらか一つのようです。
簿記の知識もあまり持っていらっしゃらないようですので簿財を今から間に合わせるのも大変かと思いますが、学習時間がたくさん取れるのであれば何とかなるかもしれません。簿記の知識が要らなく且つ学習量の比較的少なくてすむ相続税や消費税(消費税は多少簿記の知識が要ります)からはじめてみてはどうでしょうか。それと平行して2003年度受験用に簿財の学習をぼちぼちと始めてみてはいかがでしょうか。
お礼コメント
ken-t

お礼率 100% (1/1)

ご回答、ありがとうございます!

自分の周りに経験者の方が居ないために、お話が聞けて嬉しいです。
やはり、所得・法人は特に難関なのですね?私が今持っている考えは「本からのみ得た理想」だと思うので、実際の経験者の方のお話、参考になります。
今年の試験までは、なんとか受験に重点をおいた生活が出来そうなのですが、その後の周囲の理解と自分への自信を得るために「なんとか今年1科目でもっ!」と思っています。
お話の内容を参考にさせていただいても、2003年度への簿財と平行しながら消費か相続という形がよいような気がしてきました。
科目選択はとでも重要だと思うのですが、受験生の方はどの様に決断しているのでしょうか…。

本当に参考になりました!ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-11 17:36:40
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ