OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

辛子明太子の産地について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.192441
  • 閲覧数1157
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 2% (14/469)

辛子明太子の産地といえば福岡ですが、そのタラコは北海で獲れるんですよね?福岡で獲れる訳が無いのに、何故、福岡の名産なんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

書き忘れましたがたらこの名産地としては北海道は確かに有名で漁獲量も多いですが日本海では山口県以北、太平洋側では東北以北でたらこの親であるスケトウダラはとれますので九州で使われても何ら不思議ではないです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

明太子は昭和24年1月10日に戦後の博多・中州で、初めて発売されました。 もともと韓国の食べ物で、韓国ではスケトウダラを「明太(ミョンテ)」と言います。 韓国では、親魚のスケトウダラと共に庶民の食べ物として親しまれ、 特に戦前に釜山(ぷさん)に住んでいた日本人の間では 「明太(ミョンテ)」は「メンタイ」と呼ばれ愛好されていました。 「タラコ」のことも同じく「メンタイ」と呼んでいました。 ...続きを読む
明太子は昭和24年1月10日に戦後の博多・中州で、初めて発売されました。
もともと韓国の食べ物で、韓国ではスケトウダラを「明太(ミョンテ)」と言います。
韓国では、親魚のスケトウダラと共に庶民の食べ物として親しまれ、
特に戦前に釜山(ぷさん)に住んでいた日本人の間では
「明太(ミョンテ)」は「メンタイ」と呼ばれ愛好されていました。
「タラコ」のことも同じく「メンタイ」と呼んでいました。

そして、これを日本風に味付けして「メンタイ」の子だから「明太子」と名付けて発売したのが、
ふくや創業者の川原俊夫氏です。
明太子業界を大きくしたいと考えた川原氏は、製造方法を惜しむことなく広めました。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ