OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

英語でのあて先の書き方について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.183157
  • 閲覧数8261
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 24% (24/97)

手紙のあて先の英語の連名の場合はどうやって書けばいいのでしょうか?
二人の場合、山田太郎、花子ご夫妻。
三人の場合、山田太郎、花子、次郎(子供:息子)。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  No.2 の方の回答で、一応妥当と思いますが、少し補足します。
 
  イギリスでは、呼び方として、ジョン・アダムスの夫人は、
  Mrs. John Adams と言いますが、アメリカ式には、
  Mrs. Caroline Adams と呼びます。アメリカ式の方が、本人の名前を呼んでいる点、男女平等になっていて、合理的だとも言えます。
 
  このことに倣って考えますと、
  「ジョン・アダムス キャロライン・アダムス夫妻」は
  Mr. John Asams and Mrs. Caroline Adams が合理的だということになります。フォーマル・レターの場合は、書式を守らないと、マナーを知らないということになるかも知れませんが、向こうのマナーに日本人が従わねばならないという理由はないのです。フォーマルでない場合、No.1 の方が言っておられるように、意味が相手に伝わればよいのです。無論、郵便も届けばよいのです。
 
  例文だと:
 
  二人: Mr. Yamada Taro and Mrs. Yamada Hanako
  三人: Mr. Yamada Taro, Mrs. Yamada Hanako and Jiro
 
  しかし、現実には、こんな横長には、宛名は書けません。
 
  二人: Mr. Yamada Taro and
       Mrs. Yamada Hanako
 
  三人: Mr. Yamada Taro,
       Mrs. Yamada Hanako and
       Jiro
 
  こんな風に積み上げるのもOKのはずです。and もいらないと思います。
 
  英文のレター書式の本を見ていますと、宛先は中央に大きく書き、自分の住所は、左上に少し小さく書くという風な説明がありますが、現実には、表に宛先を書き、裏に自分の住所を書くという例が色々あります。(フォーマル・レターの場合、まだ、こういう書式のようですが)。
 
  (また、本来、日本人の名前は、名と姓をひっくり返す必要はないのですし、日本人は、本来、名前+姓ということを知っているアメリカ人などは、正しい順序で氏名を書きます。ただ、アメリカ人の多く、特に郵便配達の人は、そういうことを知らない可能性があるので、ひっくり返すか、姓をキャピタルにするのが無難です。宛先人不明で帰って来る可能性がありえます)。
 
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

Mr.& Mrs. Yamada  または Mr.Taro &  Mrs. Hanako Yamada Mr.Taro & Jiro,Mrs.Hanako Yamada どう書いても、届けばいい。気にしない。息子という表示はしない。
Mr.& Mrs. Yamada
 または Mr.Taro &  Mrs. Hanako Yamada
Mr.Taro & Jiro,Mrs.Hanako Yamada

どう書いても、届けばいい。気にしない。息子という表示はしない。


  • 回答No.2

hinoppyさんこんにちは。 山田太郎、花子ご夫妻→ Mr. and Mrs. Taro Yamada             (山田太郎ご夫妻様) 山田太郎、花子、次郎(子供:息子)→ Mr. and Mrs. Taro Yamada, and Jiro ちなみに山田太郎ご夫妻とご家族様→ Mr. and Mrs. Taro Yamada ...続きを読む
hinoppyさんこんにちは。

山田太郎、花子ご夫妻→ Mr. and Mrs. Taro Yamada
            (山田太郎ご夫妻様)

山田太郎、花子、次郎(子供:息子)→ Mr. and Mrs. Taro Yamada, and Jiro

ちなみに山田太郎ご夫妻とご家族様→ Mr. and Mrs. Taro Yamada
                           and Family

となります。連名とはいえ、宛名書きの部分には上記のようにするのが一般的です。奥様のお名前も書きたければ、書面の冒頭で書くことをお勧めします。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 66% (447/668)

イギリス人相手の限られた経験から、既にあった回答に補足させていただきます。 Mrs. Hanako YamadaかMrs. Taro Yamadaか、という問題ですが、イギリス人でもMrs. Hanako Yamadaは使ってました。個人的な経験からすると、例外的とは思えない比率なのですが、サンプル数がそれほど多くない為、「よくわからない」という事にしておきますが、イギリス相手でも、「とんでもなく非 ...続きを読む
イギリス人相手の限られた経験から、既にあった回答に補足させていただきます。

Mrs. Hanako YamadaかMrs. Taro Yamadaか、という問題ですが、イギリス人でもMrs. Hanako Yamadaは使ってました。個人的な経験からすると、例外的とは思えない比率なのですが、サンプル数がそれほど多くない為、「よくわからない」という事にしておきますが、イギリス相手でも、「とんでもなく非常識」にはならないと推測します。

相手のフル・ネームを知っている場合は、書くべきです。Mr. Yamada and Mrs. Yamadaは、まずいです。フル・ネームを知らない場合は、勿論、しかたがありませんが。

Mr. Yamada Taro, Mrs. Yamada Hanako and Jiroって、いうのには違和感を感じます。私の子供のところに来た手紙は、妻と連名の宛先でも、必ずすべて敬称付きでした。 わざわざ、先方の子供を宛先に入れるのは、送る側にも、面識があって、子供に対してもメッセージを伝えたいからだと思うんですが、それだったら、ちゃんと1人前に扱った方がいいんじゃないかな…?。宛先で、明白な「差別待遇」をする理由ってなにかあるんでしょうか?

だから、3人ぞろぞろ並べるんだったら、

 Mr. Taro Yamada,
 Mrs. Hanako Yamada and
 Mr. Jiro Yamada

って感じでしょうか?

尚、日本人が英文で手紙を送るのは、こちらがnative speakerでない事が相手がわかっているが大部分だと思うし、反対にわかっていないなら、さして親しくも無いのでしょうから、あまりルールとかしきたりに過敏になる必要はないと思います。(勿論、職探しの手紙とかだったら別ですけどね。)
ただ、相手を不快にさせるような間違いは、日本人だからという弁解はしてもあまり意味が無いので、そこだけ考えれば良いと思います。
あえて、そういう可能性があるかも知れないところを考えると、私が感じたのは、フル・ネームと、子供の敬称です。 
  
  • 回答No.5

またまたこんにちは、hinoppyさん。 tiuhtiさんが子供の敬称について触れておいででしたので、それに補足という形で書き足させていただきます。 実はうちの主人筋の親戚にアメリカ人(イギリス出身)がいまして、その方からうちの息子宛てに手紙が来た時に知ったのですが、未成年男子に使う敬称は Master です。この場合、Master Jiro Yamada となります。
またまたこんにちは、hinoppyさん。
tiuhtiさんが子供の敬称について触れておいででしたので、それに補足という形で書き足させていただきます。

実はうちの主人筋の親戚にアメリカ人(イギリス出身)がいまして、その方からうちの息子宛てに手紙が来た時に知ったのですが、未成年男子に使う敬称は
Master です。この場合、Master Jiro Yamada となります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ