OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

信長の子について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.170656
  • 閲覧数171
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 68% (337/491)

 秀吉が清洲会議で信長の子・三法師を立てて実権を握りましたが、その後三法師
はどうなったのでしょう。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  以下のURLに簡単なその後があります。
  なお、三法師は信長の子ではなく、孫です。
 
  秀吉は自己が実権を握ろうと、三法師を信長の後継者として傀儡に立て、三法師は後に元服して、織田秀信となり、岐阜城主、従三位権中納言(別の資料では、正三位)となりますが、これは戦国武将の官位としてはかなり破格です。やはり、信長の後継者であるので、高位を与えられたのでしょう。江戸時代でも、大名でも、普通従五位の国主ですし、家康も天下を取るまでは、従五位でした(もっとも秀吉晩年になると、内大臣までなり、最後には太政大臣となりますが)。関ヶ原の戦いで、西軍に与しましたが破れ、岐阜城は陥落し、自死しようとしましたが留められ、剃髪して出家しました。その後、1605年、26歳で没しました。秀信の死により、織田家宗家は消滅しました。
 
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

織田秀信 岐阜城主・中納言、関が原の戦いで西軍につき、のち高野山で死去、1605年。
織田秀信 岐阜城主・中納言、関が原の戦いで西軍につき、のち高野山で死去、1605年。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 22% (94/409)

下のサイトをスクロールして行くと出てきます。 ...続きを読む
下のサイトをスクロールして行くと出てきます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ