OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

3.0ml/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2ml/lの硫酸が何ml必要か。

  • 困ってます
  • 質問No.156274
  • 閲覧数1429
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 15% (81/540)

こどもからきかれたことなのですが、わかりませんでした。

3.0ml/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2ml/lの硫酸が何ml必要か。

という問題です。
ご教授ねがいたいのですが…
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 24% (14/57)

水酸化ナトリウムはNaOHと一価の塩基で、
硫酸はH2SO4と二価の酸なので、
求める硫酸の量を@とおくと、
酸及び塩基に含まれる水素イオンと水酸化イオンの量は等しいので、
1×3.0×40÷1000=2×1.2×@÷1000

が成り立ちます。
両辺の最初の項の整数は価数を表します。
÷1000、これは単位[ml]を[l]になおすものです。

一応は高校生なんですが、最近習ったやり方によるとこんな感じです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 44% (89/202)

brainbasterさんへ 失礼とは思いますが、一応念のため。 量の概念:「モル数」「グラム当量」 濃度の概念:「モル濃度」「規定度」 その他:「分子量」 等の説明はわかりますでしょうか? ご質問に回答するためにはかなり重要な要素がかけていますので、補足頂けますか? >3.0ml/lの水酸化ナトリウム を作るために(1L中に)「3.0ml」加えた水酸化ナトリウム溶液の(原液の)濃度 ...続きを読む
brainbasterさんへ
失礼とは思いますが、一応念のため。
量の概念:「モル数」「グラム当量」
濃度の概念:「モル濃度」「規定度」
その他:「分子量」
等の説明はわかりますでしょうか?

ご質問に回答するためにはかなり重要な要素がかけていますので、補足頂けますか?
>3.0ml/lの水酸化ナトリウム
を作るために(1L中に)「3.0ml」加えた水酸化ナトリウム溶液の(原液の)濃度
>1.2ml/lの硫酸
を作るために(1L中に)「1.2ml」加えた硫酸の(原液の)濃度

・あるいは「何mlで中和した」等の両者の濃度関係を示す前提条件が必要です。

差支えが無ければ、お子さんの学年等もお知らせ下されば、それに応じた回答も可能かと思いますが?

nubewoさんへ
nubewoさんの回答は両者の原液の「モル濃度」が等しい時に成り立ちます。brainbasterさんの補足を読んで、再度回答が可能な様でしたら、回答してください。
「高校生がんばって!」
補足コメント
brainbaster

お礼率 15% (81/540)

3.0mol/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2mol/lの硫酸が何ml必要か。
のまちがいでした。
ごめんなさい。

子どもは、高校二年です、
といっても、ぼくの子どもではないのです。
ぼくが塾で前に教えていた生徒です。
しかし、ぼくは高校の化学となると、もうまるで駄目でして、
お助けを願った次第です。
投稿日時 - 2001-10-23 22:40:15


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 44% (89/202)

>3.0mol/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2mol/lの硫酸が何ml必要か。 と言うことなら、nubewoさんの回答で正解です。(nubewoさんはこの問題を知っていたのかな?) nubewoさんの回答と重複しますが、一応解説しますと 「3.0mol/lの水酸化ナトリウム 40ml」に含まれる「OH-」の量(厳密にはmol数)と等しい量を含む「1.2mol/lの硫酸」の ...続きを読む
>3.0mol/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2mol/lの硫酸が何ml必要か。
と言うことなら、nubewoさんの回答で正解です。(nubewoさんはこの問題を知っていたのかな?)
nubewoさんの回答と重複しますが、一応解説しますと
「3.0mol/lの水酸化ナトリウム 40ml」に含まれる「OH-」の量(厳密にはmol数)と等しい量を含む「1.2mol/lの硫酸」の容量を計算すれば良いんです。
>硫酸はH2SO4と二価の酸なので、
>求める硫酸の量を@とおくと、
>酸及び塩基に含まれる水素イオンと水酸化イオンの量は等しいので、
1【水酸化ナトリウムの価数】×3.0【mol/L】×40【ml】÷1000【ml/L】
=2【硫酸の価数】×1.2【mol/L】×@【ml】÷1000【ml/L】
と、なる訳です。
お礼コメント
brainbaster

お礼率 15% (81/540)

ありがとうございました!

nubewoさんも、ありがとうです。
塾で働いてても、高校の理科なんてコロコロ忘れてて、まったく駄目です。
お恥ずかしい話で…

たすかりました Thanks! (*^ - ^*)ゞ ポリポリ
投稿日時 - 2001-10-24 00:41:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ