OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

専従者の副業は許されるか?

  • 困ってます
  • 質問No.151808
  • 閲覧数501
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

 私の家は父が個人事業をしており、仕事内容は色々やっており帳面もやっていますが、まだよく税法に関してわかっていません。専従者給与を月20万出していますが、副業もやっています。というのは自営の仕事は毎日ないし時間も4時間ぐらいで終わってしまいます。毎日ない仕事で家にいるのも勿体無いので副業をしているわけです。現在副業の方は時間給700円で4時間を週2日やっています。出来れば副業をもう少しやりたいのですが専従者給与は家業に専念した対価ですので
本来副業をする事は駄目なんでしょうが、副業は月何日あるいは月何時間なら問題ないので何とか限界ぎりぎりで両立出来ないものでしょうか。
そのバイト先は社会保険になって厚生年金収めています。源泉徴収書も発行されます。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

おっしゃるとおり、専従者給与とは、その事業に専従していることが条件となっています。

ただ、副業が一日4時間で、週に2回程度ならば、大丈夫だと思います。

これが、毎日だと無理です。

念のために、電話による税務相談で、確認されたらよろしいでしょう。

相談先は、参考URLをご覧ください。
お礼コメント
noname#1402

 ありがとうございました。私の家の仕事は毎日無いので、空いた時間で何か出来ないかと考えていたんです。参考になりました。
投稿日時 - 2001-11-29 23:25:47
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ