-PR-
締切り
済み

株の店頭公開について。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.76301
  • 閲覧数51
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

カテゴリーが違っているかもしれないのですが
私は大学生で、今就職活動中です。
内定を頂いた会社は、かなり売上の高い会社なのですが、
株の店頭公開もしていないし、もちろん上場もしていないです。

売上がもっと低い会社でも上場している会社があったりするのですが、
それはどのような理由なのでしょうか。

上場していないとやはり、会社としては先が怪しいですか?
教えてください!
よろしくおねがいします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

株式を公開すると、#1の回答のようにメリットがありますが、逆にデメリットも有ります。 それを比較してデメリットが多ければ、公開はしないでしょう。 従って、公開しないからといって、全部が内容が悪いとか、先行き不安とは、云えません。  かの、サントリーも非公開です。   株式公開のデメリットには、こんなものがあります。   1.企業内容をオープンにしなくてはならない。 有価証券報告書等によ ...続きを読む
株式を公開すると、#1の回答のようにメリットがありますが、逆にデメリットも有ります。
それを比較してデメリットが多ければ、公開はしないでしょう。
従って、公開しないからといって、全部が内容が悪いとか、先行き不安とは、云えません。 

かの、サントリーも非公開です。
 
株式公開のデメリットには、こんなものがあります。
 
1.企業内容をオープンにしなくてはならない。
有価証券報告書等による継続開示が義務づけられます。
経営上の重要事項についても、随時、情報開示が義務づけられます。

2.企業内容開示,株式事務,株主総会運営等の事務の手間が増え,費用がかかります。

3.投機的取引の対象になったり、株の買い占め等で、経営権が脅かされます。

特に、同族経営の場合、3が心配です。
 
お礼コメント
happyclover

お礼率 100% (2/2)

公開していないのには理由があるのですね。
サントリーも公開していないというのはびっくりしました。

公開のデメリットもあるということで
公開が必ずしもその企業にとっていいというわけでないのですね。

詳しく教えいただきありがとうございます。
投稿日時 - 2001-05-15 17:21:37


  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 50% (173/345)

全くそんなことはありません。 株式を公開すると、社会的信用が得られることや、資金調達が容易になることなどのメリットはありますが、あえて、株式を公開しない方針の大企業もありますし、株式公開を志向していない中小企業もあります。 公開したがらない理由として、ワンマン企業にありがちですが、公開すると株主に対する責任や、その他の社会的責任がつきまとい、意志決定の迅速性が失われ、その結果、機動性を失い、変 ...続きを読む
全くそんなことはありません。

株式を公開すると、社会的信用が得られることや、資金調達が容易になることなどのメリットはありますが、あえて、株式を公開しない方針の大企業もありますし、株式公開を志向していない中小企業もあります。

公開したがらない理由として、ワンマン企業にありがちですが、公開すると株主に対する責任や、その他の社会的責任がつきまとい、意志決定の迅速性が失われ、その結果、機動性を失い、変化する市場についていけず、活力を失う、ということを避けるため、など様々な理由があります。

従って、一概に非公開会社であるから、あやしい会社であるとは言えません。
お礼コメント
happyclover

お礼率 100% (2/2)

そうですか。
ありがとうございます。
とっても難しいことですので自分では判断しかねていました。

きっと理由があってのことだと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-15 17:18:52
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ