総ありがとう数 累計4,329万(2014年12月18日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
momonga045

日本政策金融公庫で事業資金融資を受けようと思っている者です。
当方20年以上自営業を営んでおり、年収は約300万。
日々必要な経費が少ないので、毎年200万程度の利益があります。

普通に暮らして行くには十分なのですが、実は家族の入院費・手術代
裁判費用等を負担していて現在クレジットカード会社・銀行・ビジネスローンで
250万の借り入れがあり、今回は主に設備投資に300~350万の融資を希望しています。
こんな条件でも日本政策金融公庫の融資審査に通るでしょうか?
ちなみに過去に支払いの滞納は一度も無く、税金もきちんと納めています。

事業的には何の問題も無く、毎年黒字。でも個人的にはかなりの額の
借り入れがある個人事業主(法人ではありません)と言う立場です。
又、この条件では信用金庫等からの事業資金借り入れも厳しいでしょうか。

この件でとても悩んでおります。よろしくお願いします。
  • 回答数3
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2012-03-26 20:18:45
  • 回答No.1
まず政策金融公庫ですが行って問い合わせられたらいいです。
政策金融公庫でも生活事業部のある支店です。(間違えて中小企業事業の
ある所にはいかないこと。ここは1000万円以上の規模の融資がメインです)
http://www.jfc.go.jp/k/

>この条件では信用金庫等からの事業資金借り入れも厳しいでしょうか。

担保でもない限りプロパー融資(銀行のリスクで貸し出すこと)は難しいでしょう。

他に
【小規模事業者経営改善資金融資制度(マル経融資)】
ただし、要件として、商工会・商工会議所の経営指導員による経営指導を原則6ヵ月以上受けていること、原則として同一地区で1年以上事業を行っていることなどが必要です。詳しくは、地元の商工会・商工会議所にお問い合わせください。

がありますがここは6か月以上の経営指導を受けていることが条件です。

あと地元によっては小規模融資支援をしているところがありますが地元お役所の産業支援課みたいなところに問い合わせてみてください。あっても保証協会の保証が必要になります。
補足コメント
先日公庫に行って、話を訊いて来ました。
担当者の方はとても親身になってくれ、ためになるアドバイスもいくつか頂きました。
諸条件からして、今回は融資申し込みをとりあえず先送りしようと思っています。
皆様や担当者の方から頂いた助言は、今後生かして行くつもりです。
このたびはご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-04-08 14:04:01
お礼コメント
inoutadata様

このたびは私の為にご回答をありがとうございます。

>まず政策金融公庫ですが行って問い合わせられたらいいです。
>政策金融公庫でも生活事業部のある支店です。

いきなり申し込みをせず、やはり事前に相談した方が良いんですかね。
仮に相談する場合は、いきなり訪ねるのではなくて、予約を入れた方が良いのでしょうか。

>担保でもない限りプロパー融資(銀行のリスクで貸し出すこと)は難しいでしょう。

これと言った担保は、お恥ずかしい話ですがありません。
家族所有の自宅に住んでいるのですが、土地は我が家の物ではないのです。

>ここは6か月以上の経営指導を受けていることが条件です。

ちょっと先になり過ぎて、個人的には現実的で無い気がします。

>あと地元によっては小規模融資支援をしているところがありますが地元お役所の産業支援課みたいな
>ところに問い合わせてみてください。あっても保証協会の保証が必要になります。

私の条件ですと、いずれにしろ審査で落とされそうな予想がします。
これが法人ならば大丈夫な様に思えるのですが、個人事業主である所がネックです。
事業は安定していながらも、個人的には高額の借り入れがあると言う部分を
審査する側はどう判断するのかが、まったく予想出来ないのです。
投稿日時 - 2012-03-27 00:37:54
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全2件)

  • 2012-03-30 21:32:02
  • 回答No.3
他で借り入れをしているとなると、一般の金融機関からの借り入れは難しいでしょうね。
ただ、政策金融公庫は、弱者のための機関ですので、数百万円であれば、事業計画などしっかりしていれば借り入れは難しくはないでしょうね。
私は自営で1期分しか財務諸表がありませんでしたが、借り入れができました。
返済期間が短いのですが、そこさえ問題がなければ大丈夫でしょうね。
補足コメント
先日公庫に行って、話を訊いて来ました。
担当者の方はとても親身になってくれ、ためになるアドバイスもいくつか頂きました。
諸条件からして、今回は融資申し込みをとりあえず先送りしようと思っています。
皆様や担当者の方から頂いた助言は、今後生かして行くつもりです。
このたびはご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-04-08 14:04:54
お礼コメント
st_augustinus様

ご回答ありがとうございます。大変感謝しております。

>他で借り入れをしているとなると、一般の金融機関からの借り入れは難しいでしょうね。

やはり信用金庫では難しいでしょうかね。

>ただ、政策金融公庫は、弱者のための機関ですので、数百万円であれば
>事業計画などしっかりしていれば借り入れは難しくはないでしょうね。

金融公庫で借り入れする額としては、比較的少な目だと思いますが
ただ収入も少ないですし、現在抱えている借り入れ額が多いのがネックです。

>私は自営で1期分しか財務諸表がありませんでしたが、借り入れができました。
>返済期間が短いのですが、そこさえ問題がなければ大丈夫でしょうね。

きっちりとした後ろ盾のある書類を提出なさったのでしょうね。
仮に借り入れ出来たとしても、返済期間が短いと正直返済は厳しくなります。
悩んでばかりいないで、とりあえず公庫に相談だけでもして見るべきかも知れませんね。
投稿日時 - 2012-03-31 03:58:41
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-03-27 12:12:54
  • 回答No.2
>事業的には何の問題も無く、毎年黒字。でも個人的にはかなりの額の
借り入れがある個人事業主(法人ではありません)と言う立場です。

認識が少し間違っていると思います。

売上げが300万円荒利が200万円という個人事業が黒字とは言いません。

黒字でない(あなたの生活費が出ない)から借金が増えているのですよ。

法人だとしてもこの数字では役員報酬があまり出せませんので当然赤字という事になります。

これ以上の借り入れは破綻を招きかねません。

借金を考えるよりもっと収入を増やす事を考えて下さい。
補足コメント
先日公庫に行って、話を訊いて来ました。
担当者の方はとても親身になってくれ、ためになるアドバイスもいくつか頂きました。
諸条件からして、今回は融資申し込みをとりあえず先送りしようと思っています。
皆様や担当者の方から頂いた助言は、今後生かして行くつもりです。
このたびはご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-04-08 14:04:32
お礼コメント
kamaryu様

ご回答ありがとうございます。

>売上げが300万円荒利が200万円という個人事業が黒字とは言いません。

そうですか。具体的には何割位で黒字・赤字と言えるのでしょうか。

>黒字でない(あなたの生活費が出ない)から借金が増えているのですよ。

事業での借金は無く、同居している父の度重なる手術・入院費用と
やはり父のトラブルで起きた裁判・弁護士費用を負担している事による借金なので
そう言う言い回しで今の私の立場を表してみました。

>借金を考えるよりもっと収入を増やす事を考えて下さい。

耳が痛いですし、ごもっともな話ですが、それがすぐ出来るのなら悩みません…。
現在使っている機材はどれも老朽化していて、もし壊れたら仕事も出来ません。
色々な不安の中で日々過ごしております。
投稿日時 - 2012-03-27 16:08:22
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • ありがとう数0
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集


年賀状のマナーや作り方を学べるQ&A特集!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ