総ありがとう数 累計4,308万(2014年11月23日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
pokemame

9月下旬に結婚式をします。

日程を決めた理由は、春か秋が季節的によいことと、式場が空いていた大安で選びました。

式に、出席していただく知り合いの方に、教えたいただいて知ったのですが、留袖の場合、
6月から9月までは夏用になるらしく、夏用の留袖を持っている人は少ないので、9月に式をする
場合、みんな服装に悩むらしいです。その方も、9月の式と聞いて最初は言えなかったけど、なんで
そんな時期にするの・・・!?と思ったそうなんです。

9月の式に呼ばれた場合、やはり、常識、配慮がないと感じられるでしょうか?
留袖で出席されそうな、親戚、親、また、友人等になにか配慮は必要でしょうか??
  • 回答数3
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011-06-14 10:31:42
  • 回答No.2
こんにちは。40代既婚女性です。

私の経験(30年ぐらい前)ですが
9月の結婚式披露宴へ、招待されて行きましたが
皆さん9月でも和装は冬物でした。

式場から「和装の方は是非冬物で」ということだったからです。
その理由ですが、本当に夏物の留袖だの、訪問着だの、振袖などを着て
写真(記念写真)を撮ると
生地が透けて、貧相に写るということと、
そもそも、花嫁の打ちかけ自体が、冬物だから参列者はこだわらなくていい。と言うことでした。
冷房が効いているということもあります。

これが自宅で冷房のない大昔で・・・、ということなら
花嫁や参列者皆が、夏物になるのでしょうが。


当時は花嫁は式は文金高島田、
お色直しにドレスと言う人がほとんどでしたので
花嫁が夏物を着ていないから・・・というのが納得いく答えでしたね。

式場の方へ、その時期の和装は
結婚式に限って言えばどうなっているのか
お聞きになったらいいと思います。


また、着るものの事とは別に
9月はお彼岸がある月だから
お祝い事は避ける、ということにこだわる方もいます。
お彼岸の仏事(墓参り)を大変重要視している人にしたら、
お彼岸中に仏事はしないといけないわ、
(事前の準備に時間と手間をかける)
すぐ、結婚式があるわでは
忙しすぎて困るということだからです。
盆月と彼岸月は祝い事を控えろ。という言い伝えもここから出ています。

お彼岸が過ぎれば祝い事はいいということです。

今年は彼岸の入りが9月20日
彼岸の中日が23日、彼岸明けが26日になりますね。
平日に墓参りが出来る人はいいのですが、祝土日にしか行けない人もいるかもしれませんね。
そういう方からしたら、
「墓参りに行く予定の日にぶつかるではないか!困る・・・」と言う方もいるかもしれません。
(墓参り命!)

神道の家などは無関係ですが。

しかしながら、現代社会では
そういうことまで気にしていたら
いつまでたっても結婚式ができません。
万人の都合のいい時期などあるはずがないのです。

以上参考になさってください。
お礼コメント
ご丁寧にありがとうございます。

アドバイスいただいたこと、私は両親、親族とお付き合いがないので、あまり気にして
いなかったというのが正直で、知識のなさがお恥ずかしいです…
「和装の方は是非冬物で」という理由なるほどですね。
服装のことは式場の方にも相談してみようと思います。

お彼岸の結婚式、彼の両親は気にしないようでしたが、親族の方は困られている
でしょうね。式前に行く挨拶の際にお彼岸の日ですがすみませんと伝えたいと思います。
投稿日時 - 2011-06-16 00:10:12
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全2件)

  • 2011-06-13 20:51:21
  • 回答No.1
私は9月中旬に結婚式をしました。
なぜか会場が暑くて夏物でもざんざんでした。
今は、貸衣装も充実しているので、自前の留め袖が汗だくになる お手入れがいいか、貸衣装で手を打つか‥どっちかにする事で解決しそうな気がします。

私の場合、台風が直撃し、皆さんに迷惑をかけてしまいました。
台風が来る地域はそっちの方が重要です。
気持ちがあるなら、交通費の心づけを上乗せしてはいかがですか?
お礼コメント
ありがとうございます

「自前の留め袖が汗だくになる お手入れがいいか」というのは自前の留袖を着て、
自分でお手入れをするということですか?貸衣装があることは伝えようと思います、それと
楽な格好で来てもらうように伝えようと思います。

台風…私は雨女なので心配です。延泊してもらうとか、これなかったとしても交通費のキャンセル料
など、気にしなくてはいけないですね。

台風が直撃し、来れなかった方や、帰れなくなった方などいましたが?
その場合どのように対処されたのですか?キャンセルは考えましたか?
投稿日時 - 2011-06-15 23:09:13
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2011-06-15 23:55:45
  • 回答No.3
hamchuu補足です。


あまり私事を書いてもいけないかと、中途半端になってしまってすみません。

自前の留め袖の件は、ご指摘のとおり、汗だくで自分でクリーニングに出したりで、結局、出費がかさむということです。言葉遣いが足りていませんでした。


また、キャンセルについてですが、私の場合、お客さまが80名だったのですが、主人側の列席者が殆どで、うちの側は親戚に高齢者が多い点と、郷里から離れすぎて呼べず10人くらいとなったので、人数分だけの負担となりました。

また、主人の実家は婚礼に対する習慣があまりにも違っているので、私は関わりませんでした。
キャンセルになったり、足止めになったりしても、主人の方は主人の実家に任せないと、田舎の付き合いはわかりませんので。

つまり、私は私側の列席者の心配をしていればいいという訳でした。
幸い足止めも不参加も何とかありませんでしたが、始終ヒヤヒヤしてはいましたよ。
対処の予想はしておきました。(多少の心づけを用意するなど)


親の付き合いは親の意見に合わせた方が無難だと思っています。
所詮、子どもの側の目では、足りない部分が多いので。

では、お幸せに o(^-^)o
お礼コメント
hamchuuさま 重ねての質問に回答ありがとうございます

特に私は世間知らずなので、日程選びを失敗したなと今更ながら後悔しています。
そのうえ台風なんて来たらと思うとぞっとします…

日程は失敗しましたが、心づけや事前のお詫び等でなんとか気持ちよく出席して
いただけるようにしたい思います。ありがとうございます。
投稿日時 - 2011-06-16 00:21:12
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • ありがとう数3
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ