解決済みの質問

質問No.6658129
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数66753
Canon MP610 プリントヘッド洗浄について
Canon MP610を3年ほど使用しております。
リサイクルインクを新しく購入して取り付けした所、
赤く印字されるようになり、クリーニングを毎回しないと
印字できなくなり、最終的には全く印字されなくなりました。(真っ白の紙が出る)

リサイクルインクの9BKを使用する時に、上部の穴から
インク漏れしており、別のインクはそういう状態ではなかったので
不良?とは思いましたがセットして使ってしまい、
印字されなくなってから中を開けてみた所、9BKだけが空になっており
他のインクタンクの側面にまで黒インクが付着しているような状態でした。
どうやら9BKが不良で上部の穴や下から大量にインクが漏れ出して
汚してしまったようです。
内部を覗いてみた所、内部の右側(停止時にインクがある場所)も
黒インクで真っ黒になっていました。

Yのインクを外した所、インク内部にスジのように黒いインクを
吸ってしまっていた状態でした。(少量ですが・・・)

ダメもとでとりあえず今プリントヘッドのクリーニング液を購入して
プリントヘッドを浸している状態なのですが、画像のインクタンク<1>部分の
茶色い所も黒いインクで真っ黒になっていました。

質問なのですが、
●クリーニング液を入れた所、すぐにインクが出てきて液が真っ黒の
状態だったので5回ほど汚れた液を捨て、また新しい液を入れと
繰り返していますが、これは液が綺麗になるまで続けた方が良いのでしょうか?
結構繰り返しているのですが、青と黒のインクがまだ出ているような
状態です。
何時間か放置とかかれているのですが、汚い液にそのまま浸していて
よいのか?どこで洗浄を止めたらいいのかわかりません。
一応2本クリーニング液を購入したのですが、もう1本は使い果たして
しまいました。
また、止める時は液をなるべく水切りして完璧に乾燥するまで放置という
形で良いのでしょうか?

●純正のインクで印字できるか試してみようとは思うのですが、
Yインクに黒が入ってしまっていたのが気になります。
他の質問で見かけたのですが、プリントヘッドの問題ではなく
内部にまでYインクが多少なりとも入ってしまっていた場合、
強力クリーニングなどの方法でやってみても修復は不可能なのでしょうか?

とりあえず、購入と同様の修理費用がかかるとの事なので
ダメもとで出来る事をしてみたいので、その他やれるべき処置など
ありましたら教えて下さい。

詳しい方、ご回答よろしくお願い致します。
投稿日時 - 2011-04-10 12:09:43

質問者が選んだベストアンサー

回答No.2
文面から推察すると相当重症のようです。
クリーニング液の効果がどれ程あるか分かりませんが、最初は水道水で充分です。これを使って色が出なくなるまで繰り返してください。その後でクリーニング液を使えば充分でしょう。クリーニング液の効能書きに溶剤性と説明されているものもあるようですが、インクが元々水溶性なので水で洗っても全く問題ありません。
ヘッドを水に浸けている間にインク供給口にスポイドなどで水を垂らします。(添付写真で円形状で光っているところ)ここに盛り上がるよう垂らします。(垂らしすぎて周りにこぼれたら綿棒、ティッシュなどで拭き取る)ヘッドが詰まっていなければこの水が毛細管現象で浸けている水に吸い込まれ、砂に水が吸い込まれるように減ってゆきます。水が減れば追加します。これを繰り返せばヘッド内は相当綺麗になります。これがダメなら少々面倒な処理が必要です。
写真の注射器はこの目的のために取り付けたものです。内径4ミリのビニールチューブをインク供給口にはめ込み注射器を差し込み、中のインクを吸い出したり、水の圧入を繰り返します。この時クリーニング液が有効かも知れません。なお、黒インクが逆流したYカートリッジは修復不可能です。
ヘッド洗浄後にテストプリントするときには決して新しいカートリッジは使用しないでください。ヘッドの詰まりが解消されていず、再度インクの逆流が起こり、カートリッジがパーになる恐れがあります。ヘッドは完全に乾燥させる必要はありません。ティッシュなどで丁寧に水分を拭き取るだけで充分です。
投稿日時 - 2011-04-11 10:15:38
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
補足
画像入りのわかりやすい回答ありがとうございました。
結局クリーニング液1本半を使ったのですが、ラチがあかないと
思い、水道直でぬるま湯洗浄してしまいました。
やりはじめてすぐに水は綺麗になりました。
基盤にセロテープを貼りやりましたが、変な隙間から基盤に
水が入ってしまい、まずいかなと思いましたが日陰で昨日から
今日の昼過ぎまで乾燥させました。
まだ若干内部が濡れているようですが、本体にセットした
所、きちんと作動しました。
新しいカートリッジを使用しないでとの事でしたが、
現在手元にダメな9BKと黒が逆流したYのカートリッジしか無く、
新しい物を購入して取り付けしなければならない状態なので
テストには新品を避けられない状況です。
まだカードリッジが手元に無く、あさってあたり購入して
テストしてみようと思います。
まだ大変綺麗な本体なので、捨てるのも忍びなく・・・(T-T)
何とか復活してくれるといいのですが・・・
プリンターに関しても色々見て調べてみたのですが、本体が
かなり安く、純正インクを買わせる事で儲けを得ているのですね^^;
全く知らなかったのであまりの安さにびっくりしました。
皆さんだいたい2~3年周期で買い換えているとか・・・^^;
それにしてももったいないですね。
また試してみてお礼という形で報告させて頂きます。
投稿日時 - 2011-04-12 02:37:44
お礼
結局純正インクで試してみましたが、真っ白なままでした。
何度か強力クリーニングをしましたが、なぜか9BKのみが
大量に減り、本体内部が真っ黒、画像<1>の部分も真っ黒に
なっていました。
もしかしたらヘッドを買い替えれば使用できるかもしれませんが、
ヘッドはすべてキャノンで販売中止になっているようですし、
オークションで買ったとしても結構なお値段で・・・
取り替えた所で別の不具合で結局使えない・・・となると
無駄なお金を使ってしまうので、新しいプリンターに買い替えました。
純正インクを使っていたとしても、廃インクタンクなどの不具合など
だいたい3年ぐらいでダメになっちゃうようなので、それを目安に
使っていきたいと思います。でも、本当もったいないです^^;
今回の一件でかなり勉強になりました。
ご回答ありがとうございましたm(*-ω-)m
投稿日時 - 2011-04-27 01:10:31

ベストアンサー以外の回答 (1)

回答No.1
回答とは異なりますが、リサイクルインクは使用するべではありません。
頻繁にプリンターを使用しているなら大丈夫ですが、1週間以上使用しないと、ほぼ確実にヘッド部分の目詰まりを起こすと思って良いです。

エタノールにインクにジェット部分を一晩浸して復旧する場合もありますが、確立的には低いです。
ほぼ修復不可能と思ったほうが良いでしょう。ヘッド自体の交換で元通りになりますけど、結構な値段がしたと思います。
古い機種ですし、それなら新品のプリンターを購入された方が幸せになれるというもの。

リサイクルインクを使用する場合は、ヘッド自体の交換も視野に入れて使うべきなのです。
安物買いの銭失いとうのはこのことで、トラブルを避けたいなら高くても純正インクを使うことです。
投稿日時 - 2011-04-10 14:00:40
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
80人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

関連するガイド記事

    回答募集中

    • answer

      DCP-J952Nはじめまして 今DCP-J952Nの購入を25日までに考えております 価格コムを見て、どうし...

    • answer

      px-1600fのプリント設定について一度ふちなし印刷をしました。その後で通常のふちがある印刷に変更したのですが、ふちなしの設定のま...

    • answer

      DCP-J4210Nが廃液インク満杯となりました。廃液インクタンクの吸収パッドを水洗いし乾燥して再度タンクにセットしました。 これまでのプリンタ...

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    -PR-

    回答のついた最新のQ&A

    rss

    0902akiko

    Q_icon無線以外の接続方法。2014-04-24 09:06:24

    miura8miiura

    A_iconできますよ2014-04-24 14:48:10

    namu80000

    Q_iconプリンター2014-04-24 13:23:34

    namu80000

    Q_iconログイン2014-04-24 12:20:27

    Deathscythe

    ピックアップ

    -PR-
    -PR-