-PR-
解決
済み

流産の原因は主人に?不育症かも

  • すぐに回答を!
  • 質問No.60186
  • 閲覧数1961
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

先日、けいりゅう流産と診断され10週目で手術をしました。
身体も快復し、28日目で生理もきました。
流産の原因なんですが妊娠が判明するまで喫煙・飲酒していたからだと、落ち込んでいましたが、もしかしたら別に原因があるのではと、いろいろ考えています。
初めての妊娠・流産なのであまり検査もしてもらえず、不育症なのではないかと不安でしかたありません。
主人が若い頃つきあっていた彼女も妊娠・流産した事があるとききました。
もしかしたら主人の方に原因があるのかもしれません。
だって二人も流産させたのだから・・・
主人も検査したい(又流産させたくない)と望んでいます。
本当に主人に原因があるのでしょうか?
どこに検査しに行けばいいのでしょうか?
早く子供を作りたいのでどなたか教えて下さい。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 45% (70/153)

私も皆さんのご意見に賛成です。
実は私も最初の妊娠を流産し、その時に色々な本を読んだり先生にお話を聞いたりしたのですが、「卵子が古かったので(妊娠はしたが)子供が育たなかった」と言われました。卵子が古いと言う話を聞いて、私ももうそれ程若くないので“じゃ、もしかしたら次も・・・”と思って心配になりましたが、先生のお話では年齢と言うよりも受精のタイミングが問題なんだそうです。
他の方が書いていらっしゃいますように女性の卵子は年々古くなっているというのは正しいのですが、それでも38歳くらいまではまぁ何とか大丈夫だそうです。(それ以降は危険性がぐっと高くなるらしい。)

年齢よりもタイミングが大事という話ですが、卵子は排卵されてから12時間からせいぜい24時間程度しか生きていないというのはご存知ですね?
例えばその月の排卵が朝の7時だったとします。その日ご主人が仕事から帰って食事・入浴などを済ませ、性行為をしたのが仮に夜10時だったとしたら、その時点で既に卵子は排卵後15時間も経ってしまっているのです。さらに精子が卵管までたどり着くのに数時間掛かりますから、場合によってはもう卵子が死んでしまっているかもしれないし、生きていたとしても既にかなり古くなっていて、受精は成立しても子供を育てる程の力がなくなっていることがあるというわけです。この場合もし妊娠しても流産となってしまう可能性が高いです。(全妊娠の10~15%はこのせいで流産してしまうんだそうで、統計的にいってもよくあることだそうです。)ですから子供が欲しい場合タイミング的に一番いいのは、排卵日をきちんと見極めて排卵日の前日に行為を行う事だそうです。(排卵時に精子が卵管の所までたどり着いている状態。)

この話を聞いて子供が出来るというのは本当に神秘的というか、全ての条件が全て上手い具合に重なった場合だけなんだなぁとつくづく思いました。
落ち込まず、頑張って下さい。
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

凄く参考になりました。
本当に神秘的ですねー 
神経質になりすぎていたみたいです。
皆さんの一言一言が、治療薬になりました。
ありがとうございました。
時間も経過して、少し元気になりました。
不安もありますが、術後の経過もいいのでそろそろトライしてみたいと思っています。
投稿日時 - 2001-04-16 19:16:25
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 29% (9/31)

私の妹も最初の妊娠に失敗し二度目になんとか、三度目また失敗。今、四度目にトライ先月も切迫流産のおそれ有りで実家に帰ってじっと動かないでどうにか今月に入って落ち着いた様子、そのときドクターよりお聞きした話では妹の場合現在34歳初めての妊娠も30歳の時で、卵子は古くなるってご存じでした?女性は産まれた時から卵子のかずが決まっていてそれが卵巣から一個ずつ出て来るんですって、かたや男性の方の精子は射精する度にから ...続きを読む
私の妹も最初の妊娠に失敗し二度目になんとか、三度目また失敗。今、四度目にトライ先月も切迫流産のおそれ有りで実家に帰ってじっと動かないでどうにか今月に入って落ち着いた様子、そのときドクターよりお聞きした話では妹の場合現在34歳初めての妊娠も30歳の時で、卵子は古くなるってご存じでした?女性は産まれた時から卵子のかずが決まっていてそれが卵巣から一個ずつ出て来るんですって、かたや男性の方の精子は射精する度にからっぽになってしまうから新しく新鮮なんですって、それで女性の年齢が高くなって来るとその分卵子も古くなるらしい。私も今回初めてその話しを聞いて驚きました、それで流産しやすくなるらしい。あなたの場合、年齢が分からないのでこれに該当するかどうかわからないけど心配しないでガンバッテ下さい。質問の文章だけではわからないけど御主人の精子のせいじゃないと思います。それに妊娠しないのであればもっと大変。とにかく妊娠はできるのだから気持ちを楽に持って、あまり神経質にならぬように頑張って下さい。
早く元気な赤ちゃん出来ること祈ってます。
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

神経質になりすぎていたみたいです。
皆さんの一言一言が、治療薬になりました。
ありがとうございました。
時間も経過して、少し元気になりました。
不安もありますが、術後の経過もいいのでそろそろトライしてみたいと思っています。
yan45さんの妹さんのファイト精神を見習いたいです。
投稿日時 - 2001-04-16 19:09:13
  • 回答No.7
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/1)

初めての流産ということで、お気になさっているようですが。 現在の産婦人科は、流産後の女性に対しての精神的ケアをしてくれるところが少ないですから、不安を抱えている人はたくさんいると思います。 私は第二子を産むまで3回流産しました。 病院の医師の話では3回流産したからクセになるということは無いとアドバイスいただきました。 たまたま(他の方も言ってましたね)弱い卵子で妊娠してしまったためとも言われました ...続きを読む
初めての流産ということで、お気になさっているようですが。
現在の産婦人科は、流産後の女性に対しての精神的ケアをしてくれるところが少ないですから、不安を抱えている人はたくさんいると思います。
私は第二子を産むまで3回流産しました。
病院の医師の話では3回流産したからクセになるということは無いとアドバイスいただきました。
たまたま(他の方も言ってましたね)弱い卵子で妊娠してしまったためとも言われました。
あまり、考えすぎずにリラックスして次の妊娠を待ってはいかがですか?
もし、お仕事をなさっているのでしたら、妊娠がわかった時点でお休みして、安定期までご実家へ帰って、ゆっくり過ごされるのも良いかと思います。
周りの環境も結構影響ありますよ。
実際、私は仕事をしていて無理してしまったために3回目の流産をしてしまいました。
でも、第二子を妊娠したときは引越しをしてきて、環境の変化もあったのかも知れませんが、安定期後自転車に乗っても全然平気でしたからね。(笑)
ほんと、3回も流産したのがウソのようでした。
飲酒、喫煙は世間では影響があるといわれていますが、私の周りに関しては全然影響してませんよ!
それより怖いのは出産の時、ムリにでも自然分娩をしようということです。
難産になりそうなときは、すぐ帝王切開を考えた方が良いですよ。
あ、これはまた別の話でしたね。f^^*) 失礼しました。
mamanmaさん元気出して!p(*^-^*)q がんばっ♪
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

神経質になりすぎていたみたいです。
皆さんの一言一言が、治療薬になりました。
ありがとうございました。
時間も経過して、少し元気になりました。
不安もありますが、術後の経過もいいのでそろそろトライしてみたいと思っています。
がんばりまーす。
投稿日時 - 2001-04-16 19:18:02
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 38% (18/47)

こんにちは。私は専門家ではないのでですが、どうしてもお話ししたくて書かさせていただきますね。 私も繋留流産を、経験したことがあります。たぶんこのサイト利用されてる方でもかなりあると思いますよ。 一人目ということでずいぶん悩んでしまっているようですが、はっきり言って繋留流産はどちらの責任でもありません!いいかげんな言い方かもしれませんが「たまたま」なんですよ。実際、私はその後、普通に妊娠し出産しまし ...続きを読む
こんにちは。私は専門家ではないのでですが、どうしてもお話ししたくて書かさせていただきますね。

私も繋留流産を、経験したことがあります。たぶんこのサイト利用されてる方でもかなりあると思いますよ。
一人目ということでずいぶん悩んでしまっているようですが、はっきり言って繋留流産はどちらの責任でもありません!いいかげんな言い方かもしれませんが「たまたま」なんですよ。実際、私はその後、普通に妊娠し出産しましたし、知り合いでも繋留流産を経験した後、普通に妊娠している方も多いです。
だから、気にしないで、と一言私は言いたかったの。あなたも、ご主人も悪くないんだから・・
本当に何か原因があるかも、って思う時は3回以上経験してからですよ。(いや3回って決まってないですけど・・・)妊娠はすごくナイーブなものだから、気にしてたらだめですよ。気持ちをゆったりさせて、前向きにいきましょ♪
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

神経質になりすぎていたみたいです。
皆さんの一言一言が、治療薬になりました。
ありがとうございました。
時間も経過して、少し元気になりました。
不安もありますが、術後の経過もいいのでそろそろトライしてみたいと思っています。
気にしない!は、できないけど「たまたま」って言葉が良い響きです。
自分に言い聞かせてがんばりますね!
投稿日時 - 2001-04-16 19:12:17
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 45% (47/103)

流産は珍しいことじゃないです。 たまたま、弱い卵子や弱い精子が受精してしまったり、受精卵が中途半端に着床してしまったりで起きてしまうものなんですって。 もとの卵子や精子が弱かった場合は、妊娠が進行しても赤ちゃんが障害を持ったりする確率が高いので、母体の方が弱い子は自然に選択して、流してしまうもんなんだって聞きました。 生物の身体ってすごいですよね。 mamanmaさんの場合も、多分「たまたま」。1 ...続きを読む
流産は珍しいことじゃないです。
たまたま、弱い卵子や弱い精子が受精してしまったり、受精卵が中途半端に着床してしまったりで起きてしまうものなんですって。
もとの卵子や精子が弱かった場合は、妊娠が進行しても赤ちゃんが障害を持ったりする確率が高いので、母体の方が弱い子は自然に選択して、流してしまうもんなんだって聞きました。
生物の身体ってすごいですよね。
mamanmaさんの場合も、多分「たまたま」。1回の流産にめげず、前向きに取組んでください。
不妊治療に行くのは、それからでも遅くないと思いますよ。
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

神経質になりすぎていたみたいです。
皆さんの一言一言が、治療薬になりました。
ありがとうございました。
時間も経過して、少し元気になりました。
不安もありますが、術後の経過もいいのでそろそろトライしてみたいと思っています。
気にしない!は、できないけど「たまたま」って言葉が良い響きです。
自分に言い聞かせてがんばりますね!
投稿日時 - 2001-04-16 19:13:40
  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「不妊」 このページで特に「原因と危険因子」・「予防」・「徴候と検査」等と関連リンク先を参考にして下さい。 ご参考まで。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「不妊」
このページで特に「原因と危険因子」・「予防」・「徴候と検査」等と関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

とても参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-16 18:59:01
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 20% (18/86)

繋留流産はめずらしいものではないみたいです。 次は大丈夫だったという方の話もよく聞きます。 初めての妊娠だったようですし、心配もわかりますが、 逆に神経質になりすぎるのはよくないと思います。 ご主人のことはあまり関係ないように思います。 素人なのでアドバイスです。 ...続きを読む
繋留流産はめずらしいものではないみたいです。
次は大丈夫だったという方の話もよく聞きます。
初めての妊娠だったようですし、心配もわかりますが、
逆に神経質になりすぎるのはよくないと思います。
ご主人のことはあまり関係ないように思います。
素人なのでアドバイスです。
お礼コメント
mamanma

お礼率 100% (7/7)

tubutubuさんの言うとおり神経質になりすぎていたみたいです。
皆さんの一言一言が、治療薬になりました。
ありがとうございました。
時間も経過して、少し元気になりました。
不安もありますが、術後の経過もいいのでそろそろトライしてみたいと思っています。
投稿日時 - 2001-04-16 19:06:31
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ