OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ドイツ語

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4896
  • 閲覧数122
  • ありがとう数29
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 46% (6/13)

大学でドイツ語の授業を取っているのですが、得意になるコツとか何かありましたら教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 19% (6/31)

得意になるこつというのとは少しそれるかもしれませんが
私は大学には行きませんでしたが、ドイツ語を勉強しています。なぜ始めたかというと20歳の時にドイツ人と知り合ったのがきっかけです。ドイツ語でコミュニケーションをとりたいと思うようになることが、上達の近道ではな
いでしょうか。私は今、ドイツ語の解る外国の人5人と
メール交換をしています。Deutsch-Japanisches NetzwerkのHPを一度見られてはどうですか。日本語を勉強したいいろんな年代の人がいるので、お互いに勉強し合うことができます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

英語との大きな違いとしては、名詞に性別があることと、不定冠詞の格変化、倒置法があること、完了形の時の表現、名詞を連結することができること等でしょうか。 名詞を覚えるときに不定冠詞とセットで覚えることが結構ポイントになりますね。 発音ではrの音を喉の奥でうがいするように発音することや、eu、j、v、wなどの発音が英語とことなること、日本語にないウムラウトの発音なんかをきちんとこなせば、上手く聞こえますよ ...続きを読む
英語との大きな違いとしては、名詞に性別があることと、不定冠詞の格変化、倒置法があること、完了形の時の表現、名詞を連結することができること等でしょうか。
名詞を覚えるときに不定冠詞とセットで覚えることが結構ポイントになりますね。
発音ではrの音を喉の奥でうがいするように発音することや、eu、j、v、wなどの発音が英語とことなること、日本語にないウムラウトの発音なんかをきちんとこなせば、上手く聞こえますよ。

というところで、私は外国語を話したり読み書きしたりできるというのは、単に道具を身につけたに過ぎないことだと考えています。文化的背景を理解した上で、言葉を使うべきでしょうし、また、いくら流暢でもしゃべるためにしゃべるというのは・・・意味がないようで。
何かのためにマスターするという目的意識が必要でしょう。

私は今、英語・ドイツ語・北京語(普通話)・広東語・フランス語なら、どうにかこなします。けれども、すべて必要に迫られて生きるために身に付けたもので、道楽で覚えたものではありません。それを話せないと、或いは読めないと、或いは聞き取れないと生きていけない状態に置かれると、2ヶ月程度もあればどうにかなるものです。生きるために必要な道具ですから。
命がかかっているという想定で必死になれば、きっとどんな言語でもすぐに得意になるんじゃないでしょうか。
言葉に限らないか・・・
お礼コメント
yutaro

お礼率 46% (6/13)

回答ありがとうございます。初期の段階では普通にこなしてきたんですが、会話に入ってから格支配について、いつも戸惑ってしまうんですよね。彼だったら「ihn,ihm」など、文章によって格支配が違うのはすべて覚えなければならないんですかね。僕がいつも思うのは、なぜ文学部でもないのに語学をやらなくてはいけないのかということです。大変な世の中です・・・。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 51% (24/47)

小生も大学で初めてドイツ語を習いましたが、それまでの英語と違ってやたらと規則が多くてすぐには覚えきれずに困った経験が思い出されます。でもこれは語学の下手な日本人には比較的合っている言語で規則さえ覚えればあとは単語をその規則に従って並べるだけでよいという点は習い易いと思います。英語は規則を覚えても例外が多すぎて結局文例を暗記しないとだめですが、ドイツ語はそれほどではありません。文法の峠を越えればあとは楽です ...続きを読む
小生も大学で初めてドイツ語を習いましたが、それまでの英語と違ってやたらと規則が多くてすぐには覚えきれずに困った経験が思い出されます。でもこれは語学の下手な日本人には比較的合っている言語で規則さえ覚えればあとは単語をその規則に従って並べるだけでよいという点は習い易いと思います。英語は規則を覚えても例外が多すぎて結局文例を暗記しないとだめですが、ドイツ語はそれほどではありません。文法の峠を越えればあとは楽ですよ。(でも小生定年を過ぎてもドイツ語がうまくなりませんでしたが、楽しむことはできました)
あなたもドイツ語を楽しむことから入ってください。案外知らぬうちに進歩します。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 41% (12/29)

「変化表を覚えないこと」です!!!! たとえば、定冠詞なら「ダスデスデムダス」というのは、まったくとは言いませんが、私はほとんどナンセンスだと思っています。結局、テストで点が取れるだけで、楽しくもなく、イヤになってしまうのがオチです!! たとえば、論述文を読むときなら、二人称複数はまず、出てきません。二人称単数でもあまり出てこないでしょう。頻度が少ないものを覚えてイヤになるより、頻度の多いものを覚 ...続きを読む
「変化表を覚えないこと」です!!!!

たとえば、定冠詞なら「ダスデスデムダス」というのは、まったくとは言いませんが、私はほとんどナンセンスだと思っています。結局、テストで点が取れるだけで、楽しくもなく、イヤになってしまうのがオチです!!
たとえば、論述文を読むときなら、二人称複数はまず、出てきません。二人称単数でもあまり出てこないでしょう。頻度が少ないものを覚えてイヤになるより、頻度の多いものを覚えたほうが効率がよいし、なにより楽しいし、嬉しいはずですヨ!

文法では、動詞の位置や分離動詞に戸惑われるかもしれません。しかし、怖がることはありません。もともと日本語のように、ドイツ語の動詞は一番後ろに来るものなのです。一番後ろのやつだけ、二番目に出張してきているだけなのです。
わからないことがありましたら、補足をください。少しでもお力になりたいです。「ドイツ語なんて決して難しくない」と思っていただきたいのです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ