-PR-
締切り
済み

OLEAUT32.DLL

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4344
  • 閲覧数2279
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

起動とすると
「OLEAUT32.DLLが壊れています。
 ファイルをもう一度インストールしてから、やり直してください。」
というプログラム開始エラーが出ます。
どうやったら修復できるんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

Windows 98のCD-ROMの中の、\Win98というディレクトリ内にある以下の CABファイルを展開してください。 展開するファイル:Win98_38.cab これを展開すると、OLEAUT32.DLLというファイルがでてくるので、それを \Windows\Systemディレクトリにコピーしてあげれば、直るでしょう。 間違いがありましたらご指摘ください。また直らなかったら、補足し ...続きを読む
Windows 98のCD-ROMの中の、\Win98というディレクトリ内にある以下の
CABファイルを展開してください。
展開するファイル:Win98_38.cab

これを展開すると、OLEAUT32.DLLというファイルがでてくるので、それを
\Windows\Systemディレクトリにコピーしてあげれば、直るでしょう。

間違いがありましたらご指摘ください。また直らなかったら、補足してください。
ではでは☆

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 46% (25/54)

Windows98になって、「システムファイルチェッカ」というシステム診断プログラムが 標準でOSに搭載されるようになりました。これはシステムに関係するファイルが変更 されたり、壊れている場合に自動的に修復してくれるものです。 起動方法は「スタート」ボタンの「ファイル名を指定して実行」で、「sfc」と入力し て「OK」ボタンをクリックします。インストールディスクからファイルを1つ抽出する という ...続きを読む
Windows98になって、「システムファイルチェッカ」というシステム診断プログラムが
標準でOSに搭載されるようになりました。これはシステムに関係するファイルが変更
されたり、壊れている場合に自動的に修復してくれるものです。
起動方法は「スタート」ボタンの「ファイル名を指定して実行」で、「sfc」と入力し
て「OK」ボタンをクリックします。インストールディスクからファイルを1つ抽出する
という操作がありますのでそれを選択して、「修復したいシステムファイル」に"OLEAUT32.DLL" を指定、「開始」ボタンをクリックします。
「ファイルの復元元」が指定されますので、"c:\windows\options\cabs"を指定して
ください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ