-PR-
  • 困ってます
  • 2007-02-27 10:53:32
  • 質問No.2787754
解決
済み

Q 簿記のTフォームについて

  • 閲覧数3134
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
18531891

いつも大変お世話になっています。
現在簿記3級の勉強をしております。
基礎的な質問でお恥ずかしいのですが
Tフォームの書き方がいまいちわかっておりません。
Tフォームの意味と書き方をわかりやすく教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-02-27 11:30:36
    • 回答No.1
    Tフォームは取引の集計を表します。
    仕訳を勘定科目ごとに整理し転記したものです。
    Tフォームに勘定科目をつけたものを勘定口座といいます。

    例えば、仕訳で
    2月27日(借)現金 2000 (貸)売上 2000 
    のとき。

    勘定科目は現金と売り上げなので、これら二つの勘定口座が
    必要です。

    まず、現金が2000なので現金の勘定口座の左側に
    日付と金額を書きます。
    そのとき、日付と金額の間に相手の勘定科目を書きます。

    つまり、
    (1)         現金
    ___________________
    2/27 売上 2000  I
    □□□□□□□□□ I
    □□□□□□□□□ I 
    ⇒現金が2000円増えた。それは売上によるもの。
    そして、売上の方は

    (2)        売上
    ______________________
    □□□□□□□□□I 2/27 現金 2000
    □□□□□□□□□I
    □□□□□□□□□I
    ⇒売上が2000円増えた。それは現金によるもの。
    となります。
    右に書くか左に書くかは
    勘定口座のものが増えたか減ったかを基準にします。
    ((1)なら、現金という借方の勘定口座で現金が増えたから左側に書く。

    (2)なら、売上という貸方の勘定口座で売上が増えたから右側に書く。)

    こんなかんじですかね。。。
    ちなみに上図にいっぱい書いてある□は図をきれいに
    表示するためにいれただけです。
    お礼コメント
    早速のお答えありがとうございます。大変わかりやすく、よく理解できました!これでTフォームの書き方がよくわかりました。ありがとうございました!
    投稿日時 - 2007-02-27 11:41:48
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数0
    • ありがとう数11
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ