総ありがとう数 累計4,329万(2014年12月19日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
2006us

こんにちは。
外資系の会社で働いているので英語でメールを書くことが多いのですが
次のことについて教えてください。
1.上司の代理で社内会議の欠席のメールを送る場合:
文章の最後にI am soryy for this inconvenienceと書くこと。->他の方が出しているメールをみて感じたのですが、直訳は”ご不便/ご迷惑をおかけして申し訳ありません”ですよね?。これを代理の人〔秘書〕が書くのが変な感じがしますが正しいのでしょうか?。

2.フォーマルなメールを出す場合:
~して下さい という通知文を出す場合ー> ex. An applicant would receive an apploval from ...でいいのでしょうか。
should + verb だと少しきつい言い方に感じます。
would,shoud and could + verb/be verbのフォーマルな使用の仕方を教えてください。
宜しくお願いいたします。
  • 回答数4
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全4件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2006-11-13 18:35:48
  • 回答No.4
1については何人も書いているので言及しません。

2について
1)An applicant would receive an approval from...
Applicant自身は何をしなくても自動的に...からの承認を得られますと言うニュアンスです。

2)An applicant should receive an approval from...
Applicantは、...から承認を得る必要がある、得なければならないという意味になります。承認をもらって下さい、とお願いする場合はこれです。契約書などOfficialな文書では一般的な表現です。

3)An applicant could receive an approval from...
Applicantは、...からの承認を得ることができる、という意味。禁止が解除されるという意味で、承認を得ることが認められているという状況を言っているだけです。

中学校では、had betterを「~したほうがよい」、shouldを「~するべき」と習い、shouldのほうがきつい感じを持ってしまいますが、Nativeの感じ方はまったく逆です。shouldにはきつい感じはありません。場合によっては、had betterは、「~したほうがよい。さもないと...」と脅迫のニュアンスを含んでしまうので注意が必要です。
お礼コメント
Joshsanさん、ありがとうございます。1)で自動的に・・というニュアンスがあるとは知りませんでした。勉強になりました。
投稿日時 - 2006-11-14 22:51:01
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全3件)

  • 2006-11-11 20:12:21
  • 回答No.3
こんばんは。
外国人付き秘書をしております。
早速参考までに。
1. こちらの状況を会議出席者に伝え、ご担当者様のご苦労(Mtg欠席による変更手配など)を思えば、私はI amもしくはWe(私と上司) are sorryで良いかと思います。
どうしても気になるようでしたら、私でしたら主語を省き、
Sorry for any inconvenience it might have caused you.といった文章を使うと思います。
社内会議ですし、ご体調が悪いということであれば、
Thank you for your kind understanding in advance,もありかな?と思います。

2.例文の意味が少しわかっていなくて申し訳ないのですが、
(アプリカントが承認を得る?もしかしてAn applicant would LIKE TO receive an approval??)、承認を“下さい”、という意味の英語でしょうか?
直接承認権がある方、その方のアシスタントとのやりとりなどといった状況が考えられますが
May I ask you to receive an approval for this.
May I ask you to receive an approval from XX for this.
というところですか。
ご参考いただけますと幸いです。
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2006-11-11 17:43:33
  • 回答No.1
1 の方だけなんだけど, 「秘書がボスの代理で書く」んだから「ボスが書いた」かのように書くのが普通じゃないかなぁ?
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2006-11-11 18:42:30
  • 回答No.2
noname#118466

1.上司のサインが貰えない場合は 例えばfor Jhonと書いて秘書がサインして出します。従って文面はJhonが書いた場合と同じです。

招待などを断る場合の簡潔な例文
Thank you very much for your letter and kind invitation to xxx.I am very sorry that I shall be unable to accept,as I am leaving for Nagoya tomorrow((I shall be engaged tomorrow,etc.) Very sincerely youras,
Maria for Jhon

2.用件によって文面が変わるので、ニーズが高いのであれば例文集を一冊備えることをお奨めします。英文で代書をする者として必携です。社用に購入してもらうのも当然だと思います。
補足コメント
martinbuho さん、
ご回答ありがとうございます。うまく説明出来ずに申し訳なかったのですが、例えば、社内会議の予定されている日に。。
I got a call from Mr xx (=boss) right now. He is in bad condition today, so he couldn't join the MTG.
I am sorry for this inconvenience.
Regards,
Maria

など Bossの伝言を他者に伝えるメールの時です。この場合秘書が、I am sorry for this inconvenienceと書くと変ではありませんか?
投稿日時 - 2006-11-11 18:58:31
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • ありがとう数0
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集


年賀状のマナーや作り方を学べるQ&A特集!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ