OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

吉の字

  • 暇なときにでも
  • 質問No.236403
  • 閲覧数719
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 47% (259/540)

こんにちは。
早速ですが、吉っていう字ですが、上を長く書くのと下を長く書くのはどっちが正しいのでしょうか?
パソコンの変換でも普段も上を長くしているので上だと思っていたのですが、ある人は私の苗字の吉の字は下が長いのです、っていう人がいたので・・。

どっちも正しいのですか?
詳しい方いらっしゃいましたら教えてください
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 45% (175/383)

戸籍事務担当者として回答します。

通常の文字としては「吉」の字が正当です。

ですが昔、戸籍は手書きで作成されていましたので誤字が氾濫していたのです。

本来であればそのような誤字は正すのが筋であるのでしょうが、誤字の中でも特に事例が多くて一般に通用しているものは「俗字」としての扱いをしており、(現段階では)正当に戸籍に使用できる文字として定められております。

結論
ある人のいうことはおそらく正しいです、戸籍でもそのように記載されているのでしょう。
国語的には誤りです。一般社会では(人名以外では)使用しないようにしてください。
お礼コメント
coach0305

お礼率 47% (259/540)

戸籍が手書きで作成されていたために起こった誤字とみるのですね。↑の方のようなケースもあるようです。

つまり間違えではないけど、日常生活で吉を書くときは上を長くということですね。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 10:30:58
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

苗字に良くある俗字でしょう。 高橋の上の口が繋がっている「はしごのたかはし」のように。。。 ですから一概にどちらが正しいとは言えないと思いますよ。 ...続きを読む
苗字に良くある俗字でしょう。
高橋の上の口が繋がっている「はしごのたかはし」のように。。。
ですから一概にどちらが正しいとは言えないと思いますよ。
お礼コメント
coach0305

お礼率 47% (259/540)

俗字というのですね。
どっちも間違っていないというのは納得できました。
ありがとうございました
投稿日時 - 2002-03-17 10:25:33

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 30% (142/459)

通常の文字としては「吉」でしょうが、名前にはいろいろ由来があったり意味があったりするようですよね。知り合いでも「内は武士の血をひくから 『士』 を乗せた『吉』だ」という家と、「うちは農民の血をひくから『土』をつかった『吉』です」という家とあります。 ...続きを読む
通常の文字としては「吉」でしょうが、名前にはいろいろ由来があったり意味があったりするようですよね。知り合いでも「内は武士の血をひくから 『士』 を乗せた『吉』だ」という家と、「うちは農民の血をひくから『土』をつかった『吉』です」という家とあります。
お礼コメント
coach0305

お礼率 47% (259/540)

誤字としてそうなる場合のほかに、名前に意味を持たせている場合もあるんですね。勉強になります。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-17 10:27:51
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ