OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

妊娠初期に痔の軟膏を塗ってしまった

  • 暇なときにでも
  • 質問No.232594
  • 閲覧数4271
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 68% (93/135)

まだ妊娠7週目に入ったところですが、10年前から痔に悩まされていて、切れたように痛くて我慢ができず、妊娠する前に肛門科でもらった痔の薬(軟膏)を塗ってしまいました。座薬も入れたかったんですがさすがに体に入れるものなので抵抗あり、軟膏だけ塗りました。そのときに塗った軟膏はポステリザンです。後日、産婦人科に行き座薬を処方してもらいましたが、軟膏を塗ったことで胎児に影響があるのかを聞くのを忘れてしまいました。大丈夫でしょうか?どなたかお分かりになる方、教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 30% (3/10)

私は二人目の妊娠中にずっと、痔の薬を使ってました。(一人目の出産で痔になってしまったためです)
でも、座薬だろうが軟膏だろうが、肛門にしか効果がないので、関係ないようです。実際問題、産婦人科でも「ボラギノール軟膏」を処方されましたから。
これから妊娠が進むにつれて、もっともっと痔が悪化するので、(これは確実!)心配なら産婦人科で痔のことを話して、納得する薬をもらってはどうでしょうか。
お礼コメント
norikonoriko

お礼率 68% (93/135)

ありがとうございます。同じような方がいて安心しました。
座薬でも軟膏でも心配ないようなので安心しました。
これからもきっとひどくなると思いますが、がんばっていきたいと思います。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-15 15:28:02
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 63% (325/508)

Norikonorikoさんや ma-maさんの場合は、ちゃんと産婦人科の先生で処方された薬ですので、まったく問題無いのですが、このQ&Aを閲覧されているその他の方のために、補足回答させていただきます。 直腸は、非常に薬物を吸収しやすい部位です。 ですから、座薬は、必ずしも肛門への局所投与とはいえない場合があります。 場合によっては、全身作用の点で、飲み薬以上に(静脈注射並に)注意が必要なことも ...続きを読む
Norikonorikoさんや ma-maさんの場合は、ちゃんと産婦人科の先生で処方された薬ですので、まったく問題無いのですが、このQ&Aを閲覧されているその他の方のために、補足回答させていただきます。

直腸は、非常に薬物を吸収しやすい部位です。
ですから、座薬は、必ずしも肛門への局所投与とはいえない場合があります。
場合によっては、全身作用の点で、飲み薬以上に(静脈注射並に)注意が必要なこともあります。

薬によって胎児が影響を受けるようなことは、実際にはめったに無いことでしょうから、必要以上に神経質になることはないと思いますが、よくわからない座薬の場合は、慎重に使用すべきだと思います。
お礼コメント
norikonoriko

お礼率 68% (93/135)

回答ありがとうございます。
私も座薬は産婦人科でもらったものですが、痔の軟膏は妊娠前に肛門科でもらったものを塗ってしまったので心配してました。
でも、薬を出している薬局に直接聞いてみたところ、妊娠中でも出している軟膏とのことで安心しました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-22 10:20:29

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ