OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

専門家って何?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.221669
  • 閲覧数70
  • ありがとう数54
  • 気になる数0
  • 回答数30
  • コメント数0

この手の質問がたくさんあるのは存じております。

さて、病気関連の質問で、いわゆる悩んでいる質問に対し専門家と称し、「EBM」に全く基づかない回答で、自信あり?

不思議です。ご意見ください。エビデンスに基づかない考え方は間違いでしょうか?

私も、エビデンスに基づかない、個人的な意見をたまにしてしまいますので、批判覚悟の質問ですが,,,,,
通報する
  • 回答数30
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.29
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

1番手として回答して、ずっと見守ってきましたが、膿が出始めましたね。
「管理者による手入れ」があるならなおのこと、なくても膿ですね。
批判覚悟の質問であったことが、こういうことになったのかもしれません。

ある区切りをつけるために、こういう回答をさせて頂きます。一部の閲覧者の方には、これと同様の回答を御覧になったことがあるかもしれませんが、その点はご了承下さい。

まず、kuaainaさんはこの質問を立てた時、冷静ではなかったと思います。

僕もかつて、他人の立てた質問に対する悪態をつく人を嫌悪して、質問を立てたものですが、ひとくさりその質問でもめた後、あまりいい気分ではありませんでしたから。
kuaainaさんがこういう質問を立てられて、締め切られて、それから後で思うのは、「こんな質問なんかしなければよかった、してもきっかけとなった箇所がYoshi-Pさんのような背景調査者にばれないようにさりげなくすればよかった」と後悔されるのではないかな、という懸念があります。いや、もうすでに後悔されているかもしれません。質問の方が回答よりも汚点になりやすいものです。この気持ちは経験者として伝えたいメッセージです。

kuaainaさんもこのサイトでは心外なことがしばしばあるでしょうが、それで傷ついたからといって、それを契機に質問するのは無益なことではないかと思います。むしろ、具体例が問題なのか一般論が問題なのか、焦点がボケてしまって、きっちりとした回答を出すこともできなくなると思います。これは僕が以前に質問して失敗した経験とそっくりなため、申し添えておきます。

前の方もおっしゃっておられますが、kuaainaさんは本当に何が正しくて何が間違っているかを判断できるでしょうか。僕もできません。おそらく管理人の方々もできないと思います。管理人にできることは、せいぜい、「誹謗中傷」であるかどうかを審議して判断したり、規約に抵触しないかどうかを見極める程度のものです。ですから、間違えてよい回答を削除しないように、悪い回答(らしいかどうか微妙な回答)も残したままにしておくというだけの話です。

いくら猛反省されても、その後で「自分は回答病である」ということを楯にとって、自分を弁護しようとされるのであるならば、コミュニティの理想に反する態度だと僕は思います。なぜなら、そこに自分本位な姿が見られ、回答者の意見を真摯に受け止めようという気がないように思われるからです。

全てのユーザーが、他人のことを思いやれることが、コミュニティの理想だと思います。しかし、価値観は十人十色ゆえ、他人のことを思いやったつもりでもそうではない場合もあります。「理想」と「現実」は常に乖離しています。それは仕方のないことではないでしょうか。仕方のないことではあるけれども、理想に向けて頑張ってほしい、というのが僕がみなさんに対して言いたいメッセージです。自分のことを考えてではなく、相手のことを考えて回答する。その時に回答には「質」というものがつくのです。回答の数を増やそうとか、ポイントを稼ぐために質問者に尻尾を振る(=媚を売る、おべっかを使う、ごまをする)という、自分のことを思う回答をする方のことは、僕は本当は好きではありません。好きではないけれども、その人がいつか他人のために回答できるようになるだろうという淡い希望を抱いているから、厳しく言わないのですよ。

だから、回答の質は「エビデンスに基づくか」などという理屈じゃないのですよ。質問者に対してどういうスタンスで回答者が取り組むか、それなのです。医療関係の質問は人命にかかわるから、迂闊なことは言えない。それはそうかもしれない。だったら「ここで質問されるより、医者に行かれてはどうでしょうか」というアドバイスしかできないのですよ。そして、それは質問者をこのコミュニティから疎外するだけの回答になってしまいます。そんなのでいいはずがないでしょう? その人のためになろうという人のみが答えられるのではないでしょうか。その人のためになるべく、そして慎重に回答するのが回答者という立場の務めであると思います。

回答する方が質問するより楽なことは否めません。質問者はどんな回答にも目を通さなくてはならないわけですから。そしてお礼なり補足なりの作業が必要です。でも、質問することが重大な以上に、回答することにはプレッシャーといい、密度といい、質問することとは異質な深刻さがあります。しかし、それが回答者の務めなのです。この務めに耐えられるものでない限り、本来回答してはいけないものなのです。

kuaainaさんの感情を汲んで回答したつもりですが、うまく意を尽くせていないかもしれません。ですが、とりあえず僕はそうとしか言えません。後はkuaainaさんの自主性を尊重するために、その回答病すらも評価したいと思います。

控え目な、それでいて強い言葉をもう一度使って締めたいと思います。
「nabayoshはこう語った。」
お礼コメント
noname#1498

回答ありがとうございます。はい。冷静ではありませんでした。そして少々後悔しております。貴重な意見ありがとうございます。そうですねその通りかもしれませんね。相手のことを考えて回答する。これ重要ですね。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-22 15:39:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全29件)

  • 回答No.9
レベル8

ベストアンサー率 46% (14/30)

 精神医療の周辺従事者です。  No.7の方のご回答は、厳しい点を突かれているなあ。私も、実は、医師の指導監督の元でしか働けない立場にあります。  ここでの回答・アドバイスも、医師法や医療法や、私に関係しているルールに反しているのではないかと、内心ビクビクしています。  まあ、匿名だったらいいかと無責任に思おうと考えるときがありますが、本当は、正直言って、後ろめたさがつきまとっていました。  しか ...続きを読む
 精神医療の周辺従事者です。
 No.7の方のご回答は、厳しい点を突かれているなあ。私も、実は、医師の指導監督の元でしか働けない立場にあります。
 ここでの回答・アドバイスも、医師法や医療法や、私に関係しているルールに反しているのではないかと、内心ビクビクしています。
 まあ、匿名だったらいいかと無責任に思おうと考えるときがありますが、本当は、正直言って、後ろめたさがつきまとっていました。
 しかし、困っている方の書きこみを見れば、なにかしらアドバイスしてお役に立ちたいと思うのです。
 法律上の話を出されると弱りました。
 この問題はどう考えたらよいのでしょうか。私個人の倫理問題かもしれませんが。
 うーん。弱ったなあ。すみません。質問の趣旨から外れてしまいまして。しかし、弱りました。
お礼コメント
noname#1498

kinyuureihanakoさん回答ありがとうございます。法律上の話を出されると弱りました。はい、私もmakikoinochiさんの回答を見て困惑しています。ですが困っている方には、これからも回答するでしょうね。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 13:08:36
  • 回答No.8

医療や病気に関しては命がかかってくるので、専門家に限らず、安易な回答を見るとはらはらすることがあります。 お医者さんからもらった薬を飲まなくてもいい、と言ったり、不確かな物をさも効くようにすすめたり。 「この回答者は専門家という言葉のもつ重みをちゃんとわかってんの!?」と回答を見ていて思うこともしばしば。 ただ・・・。 以前からkuaainaさんの質問を見ていて思っていたのですが、ご自分の ...続きを読む
医療や病気に関しては命がかかってくるので、専門家に限らず、安易な回答を見るとはらはらすることがあります。
お医者さんからもらった薬を飲まなくてもいい、と言ったり、不確かな物をさも効くようにすすめたり。
「この回答者は専門家という言葉のもつ重みをちゃんとわかってんの!?」と回答を見ていて思うこともしばしば。

ただ・・・。

以前からkuaainaさんの質問を見ていて思っていたのですが、ご自分の立場を勘違いされているように思います。
わたしたちはあくまでもユーザーであり、疑問をもったら質問し、なにかしら思うことがあれば回答する。それだけです。
書きこみやユーザーへの対処をする管理人というものがちゃんと存在するのですから、管理は任せるべきです。
疑問やおかしいと思う事は管理人に報告し、任せる。それがこのサイトを利用するユーザーのできることではないでしょうか。
問題意識をもたれることそのものは悪くはないと思っていますが、越権行為すれすれのような気がします。
今回のご質問も、その旨を管理人に報告して対処を任せ、kuaainaさんはユーザーなりの努力をなさればいいと思います。
(いくつかそれらしい回答を見たのですが、とても上手に伝えたい事を書かれているな、と思いました)

医療関係のそのような回答が問題なのはもちろんとして、他の質問を見ても「え!?」と思うようなものが評価されたりしてますよね。
わたしも見て心情的にじたばたしたりしてますが、結局、このサイトの特徴でもありますが、選ぶのは質問者ってことですよね。
おっしゃりたいこと、お気持ちもよくわかるのですが、自分はいちユーザーにすぎない、と認識することも大事だと思います。

嫌な事を書いてしまってごめんなさい。わたし、ほんとはkuaainaさんの回答とか、優しくて好きなんですよ。
ただ、自爆行為に見えてしまうことがあるので、よけいなことを書きました。本当に失礼いたしました。
お礼コメント
noname#1498

rubyredさん回答ありがとうございます。この様な質問してはダメですか?(涙)ただ単に、私はこういう価値観ですが、貴方はこれらに対する価値観はなんですか?また私の価値観をどう思いますか?という質問なんですけど。もちろん不適当な回答は管理人に報告しています。ただ単に皆様の価値観を聞きたいのです。

私がこの質問をする原因となった、とある回答は、Evidenceに基づかない回答ではありましたが、回答者も質問者に良かれと思い、回答されているのでしょうから、管理人さんに報告するまでもないと判断しました。もちろん「医者から貰った薬を服用するのはやめなさい」のような、とんでもない回答はその限りではありませんけどね。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 13:03:54
  • 回答No.10
レベル8

ベストアンサー率 18% (3/16)

 私もNo.7の方の回答に興味関心があります。  法律上、医療行為を行える人が、医師か医師の指導監督で動く人、たとえば、看護婦さんや保健婦さんらしかできないとしたら、病気関連のカテゴリーにおける質問に対する回答は、専門家しか行えないことになりますよね。  極論のような気もするのですが……。  一般人であっても、経験人であっても、アドバイス・回答を行っても、心情的というか、感覚的にいいような気がします ...続きを読む
 私もNo.7の方の回答に興味関心があります。
 法律上、医療行為を行える人が、医師か医師の指導監督で動く人、たとえば、看護婦さんや保健婦さんらしかできないとしたら、病気関連のカテゴリーにおける質問に対する回答は、専門家しか行えないことになりますよね。
 極論のような気もするのですが……。
 一般人であっても、経験人であっても、アドバイス・回答を行っても、心情的というか、感覚的にいいような気がしますが、まちがったことを回答し、その結果、いのちに関わるようなことになれば大変なことになることを考えれば、法律で取り締まっても仕方がないようにも思います。
 大変な問題を提起されているような気がしてきました。
 法律上の問題をもう少し詳しく説明していただければと思うのですが。
お礼コメント
noname#1498

ddiibbさん回答ありがとうございます。そうですね、法律上の問題をもう少し詳しく聞きたいものです。いつか別の質問で聞いてみようと思っています。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 13:11:08
  • 回答No.11
レベル12

ベストアンサー率 29% (129/435)

クアアイナさん、おはようございます。 タイトルに対しての答えはANo#2の通りです。 でも、「質問内容」に関しては確かにいただけないでしょうね。 私の専門家カデゴリーは「運輸」関係です。載っていませんからね。ライフ辺りになるのでしょうか。 医学は専門外ですが、色々病気してますから対処を思い出しながら一般人や経験者として回答することはありますが専門家は名乗ったことはありません。「一般人」「経験者 ...続きを読む
クアアイナさん、おはようございます。

タイトルに対しての答えはANo#2の通りです。
でも、「質問内容」に関しては確かにいただけないでしょうね。
私の専門家カデゴリーは「運輸」関係です。載っていませんからね。ライフ辺りになるのでしょうか。
医学は専門外ですが、色々病気してますから対処を思い出しながら一般人や経験者として回答することはありますが専門家は名乗ったことはありません。「一般人」「経験者」において自身ありは自分で経験している。または自分で試したことにに対してのみとなっています。

自分の専門カテゴリ「運輸」では競合があまりありませんが、先日のQで推らく郵便局員らしき方が専門家で出ていました。それでもかちあうのは小さい荷物くらいでしょう。まあ、質問内容がたいてい何処から何処までとか抜けていることが多かったり引越くらいになるとこちらの独壇場ですけど金額の例の提示が大変です。それでも、この分野は、荷物が大きくなればなるほどに運賃は在って無いようなもの。そういう時は「相場」を提示します。答えが必ずしも正しく無い訳ですね。それの場合は「専門家 自信なし」です。
クアアイナさんの言いたいことは分かりました。私が自分の専門家カテゴリーでそれをされたら確かに不快な思いをするでしょう。もし、回答が締め切られていない場合は速攻で「余談ですが、○△は□◎において×△であるから無理です(または○●が正当だと思います)」と入れてしまうでしょう。明らかに違う場合は締め切っていても管理人さんに載せてもらうようにお願いします。(自分の経験者カテゴリーで2回やったことがあり、1回締め切った質問に追加回答受けたこともあります)。締め切られても追加することは可能です。質問者同士の口論みたいなのも禁止ですしね。
もしそれが、危険な行為であっても管理人さんが判断できないカテゴリーはあるでしょう。それを専門家の方が見つけた場合、その質問に追加して貰う行為が専門家の役目であるかも知れません。
[専門家]
ある技芸や学問などの専門的方面で、高度の知識、またすぐれた技能を備えた人。
と辞書にあります。
「または優れた技能を備えた人」との表現。これは医学関連のカテゴリーでは免許制度があるから無い人が専門家を名乗ることは詐欺でしょうね。
例えばパソコンショップの店員でも趣味でやっている私より知識に欠ける方はたくさんいます。青森辺りでは特に。その方が専門家を名乗り、「違うんじゃないの?という回答して」自身ありとされたら困るかも。「または優れた技能を備えた人」が専門家とされても良いなら自作6台、改造100回以上、OSセットアップ200回以上。OS修復500回以上の経験がある私も技能面では専門家になりますが、本職じゃないし、何か資格を取っている訳でも在りません。他の経験者の方で私より詳しい人はかなりいます。専門家というよりも、専門家に近い経験者ですね。[専門家]という位置付けは質問者から見ればありがたい存在でしょうが、明らかに違う回答があった場合は、自分の見解を追加で乗せてもらうのが手っ取り早いかも。それ以上はユーザーの権限ではありませんからね。

うっ、目を離したうちに回答者が増えている・・・。えーとANo#7ですか?。そうですね。指導という行為になると医師免許が無いと法的に問題ありでしょうね。医療行為になりそうです。保険が利かないある意味で危険を伴う整体術屋も存在します。ちなみに名刺には僧侶と肩書きがありました。これも免許が無ければ医師法に反する行為なのかも知れませんね。

余談ですが一時期に「キューリ抽出物のナントカがアルコールを強力に分解する」という表示のガムがありました。直ぐに発売禁止くらって回収されたそうです。医薬部外品にでもあたるのでしょうか。いま、また店頭に並んでいます。似たようなものが・・・。製菓メーカーのものですね。のど飴では製薬会社と提携して作っているものは多く見かけます。レベルの違う内容でしたね、失礼しました。
補足コメント
noname#1498

ちょっと補足をお借りします。私が聞きたいことは、EBMが確立されている疾病に関して、未だEvidenceが確立していない内容を回答するのは、あまり薦められないと私は思っています。そのように答える自由はあるでしょうが、医療の専門家が、そのように答えるのはおかしいと思います。貴方はどう思いますか?といったところです。

質問内容があいまいですみませんでした。
投稿日時 - 2002-02-21 13:22:35
お礼コメント
noname#1498

お礼が遅れてごめんなさいね。また3回も回答いただきありがたいです。専門家の自信無しに関しましては、その質問内容があまりにも難解な為、専門家ではあるが自信が無いということもあるかもしれませんね。

例えば、治療法が未だ確立されていない病気に対して、やはり専門家は自分の意見はこうだけれども自信があるかと聞かれれば、100%ではない。それ故自信なしなど。

今後、回答が締め切られていない場合は速攻で「余談ですが」.........やっていこうと思います。

実はされてるほうだったりして(笑)

さて、NO7の私の解釈ですが、法律には触れないと思います。グレーゾーンですかな?実際お金を徴収しているわけでなし。だって貴方もしくは私の知人が体の具合が悪いと相談されたら、「そういえば、肝臓にはうこんが良いらしいよ」「聞いたことあるけどそれ膀胱炎らしいよ」などなど、どこでも行われていることです。
いわゆる親切心でしょうか?

今度私が、運輸関係で質問した時は、必ず専門家で悩める私を救ってくださいね。
投稿日時 - 2002-02-22 18:50:00
  • 回答No.13
レベル8

ベストアンサー率 18% (3/16)

 No.7の方の回答が気になっています。  この「教えてgoo」の医療、病気、メンタルヘルスなどの病気関係のカテゴリに関する質問に対する回答で医療行為に該当するものは、医師、歯科医師または、それらの者の管理監督のもとではたらく看護婦や臨床検査技師、薬剤師の方たち医療関係者しか、法律上は回答できない。  ということは、法律の趣旨は、人命に関わるものは資格者しか行えないことによって、人命を守ろうとしている ...続きを読む
 No.7の方の回答が気になっています。
 この「教えてgoo」の医療、病気、メンタルヘルスなどの病気関係のカテゴリに関する質問に対する回答で医療行為に該当するものは、医師、歯科医師または、それらの者の管理監督のもとではたらく看護婦や臨床検査技師、薬剤師の方たち医療関係者しか、法律上は回答できない。
 ということは、法律の趣旨は、人命に関わるものは資格者しか行えないことによって、人命を守ろうとしている。
 医師法や薬剤師法など、医療関係法などには、それに反すると罰則規定があるのですね。
 専門家とは何かとか、エビデンスに~間違いかとか、以前に、回答者は資格を持っているかが問題になってくるような気がします。
 
 でも、それでは、このサイトが面白くないのです。(監督官庁の方すみません。)
 
 クアアイナさん、どう思われますか。この質問なかったことにしませんか。

 あるいは、回答の仕方を気をつける。どう気をつければよいのだろう。早朝覚醒があります。これに対しては、うつ病の疑いがあります。精神科で診てもらいましょう。という。医師でもないのに、診断しているのは医療行為か?経験者の弁です。というと、セーフか?実際に、医者に診てもらったら、そうではなく、もっと重い病気だった。でも、助言できたからこの場合はいいですが、単なる疲れですと答えていたらどうなるのか?ひどいうつ病で、この助言を信じ、自死してしまったらどうするか。
 
 ああ、考えたくなくなってきました。この質問なかったことにしませんか。誰かが答えておられましたが、失礼ですが、自分で自分の首を締める自爆質問のように思えてきました。
お礼コメント
noname#1498

>この質問なかったことにしませんか
管理人さんに頼んでも無理でしょうね。そこまで考え込まないで下さいよ!例文は少々大げさかと思いますが、可能性がないとは言い切れません。よって冷静に慎重に回答するようにしますし、貴方もそうしてください。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 17:11:46
  • 回答No.12
レベル9

ベストアンサー率 19% (20/103)

>エビデンスに基づかない考え方は間違いでしょうか? 必ずしも間違いとは言えないでしょう。 おばあちゃんに言われたことを続けたら直った、なんてこともありますし。 ただ個人的な意見ということを付け加えれば何ら問題ないと思います。 もちろん裏付けありでの回答のほうが良いのは当然ですが。 ただ気になるのが、この質問のタイトルと内容が合わないところですね。 「専門家とは何か」 「エビデンスに ...続きを読む
>エビデンスに基づかない考え方は間違いでしょうか?

必ずしも間違いとは言えないでしょう。
おばあちゃんに言われたことを続けたら直った、なんてこともありますし。
ただ個人的な意見ということを付け加えれば何ら問題ないと思います。
もちろん裏付けありでの回答のほうが良いのは当然ですが。

ただ気になるのが、この質問のタイトルと内容が合わないところですね。
「専門家とは何か」
「エビデンスに~間違いか」
どちらが聞きたいことなのでしょうか。
最後に質問がすり替わっているので、本当は「自称専門家」に対する不満を言いたいだけなのかなあとも受け取れます。

なぜそういう方たちが専門家と称すのはわかりませんが
自分がその経験(病気)を長年していて「専門家だ」と思っているのかもしれませんね。
できれば経験者にしていただきたいものですが・・・
またネットという匿名での上のことなのであっさりと「専門家」に印を付ける人もいるのかもしれません。

そういうことを考えると、ここでわかったことは一意見として受け止め
もういちど自分で調べてみるスタンスの方がいいのでしょうね。
ネット(特に掲示板)で知ったことを裏付け無しに試すのは自己責任にかかってっくると思います。

こういっちゃなんですがそういうことに対してイライラする事はないと思います。
ネットにはたくさんの人がいてたくさんの情報(ウソや嫌がらせも)があります。
数ある情報の中から正しいものを選ぶ、ということがネットを使う上で大切になってくると思います。

kuaainaさんの回答は「なるほどな」と思うことが多いのですが
質問の中には「自分の考えと合わないものを間違っているとみなす、不満に思っていることの賛同者を得たい」ように見受けられる部分もあります。
私もそういう部分はありますが、いろいろな意見をひとつの考えとして静観したり、
いやだなあと思ったら「自分はしないようにしよう」と構えてみるのもいいのではないかと思います。

失礼なことも書いてしまいましたが一意見として読んでいただければ幸いです。
それでは。
お礼コメント
noname#1498

いじめないで....おばあちゃんの昔からの治療法を、否定しているわけでではないですよ。あくまで、専門家(医療従事者であろう)が、EBMが確立されている疾病に関して、未だEvidenceが確立していない内容を回答する。これが嫌なだけなんです。風邪の時に「玉子酒」を紹介するのは、全く持って正解でしょう。

そして、ごめんなさい。確かに、質問内容とタイトル困惑しますね。ただ単にお聞きしたいのは、NO8のrakia2さんの補足に記載しました。いつも言葉足らずで申し訳ございません。

さて、最後のご指摘について、以前何方かが回答されていた文句ですが、「男は後押しされる回答を期待する。女は同調してくれる回答を期待する」を思い出しました。ちなみに私は女です。やっぱりその傾向があるのでしょうか?反省します。
投稿日時 - 2002-02-21 16:59:50
  • 回答No.7
レベル4

ベストアンサー率 50% (1/2)

医行為・医療行為を監督し、医師法・医療法の施行事務に関係していた者です。 以前から、この病気関連サイトにおける回答・アドバイスが、医師法・医療法に抵触していないのだろうかと気になっていました。  法律のカテゴリーで質問すべきかとも思いましたが、先の方の回答や過去の質問・回答を読むと、ここで疑問に思っていたことを書いても、ご質問の趣旨からは外れないだろうと判断し、書きこみます。  医師法・医療 ...続きを読む
医行為・医療行為を監督し、医師法・医療法の施行事務に関係していた者です。
以前から、この病気関連サイトにおける回答・アドバイスが、医師法・医療法に抵触していないのだろうかと気になっていました。

 法律のカテゴリーで質問すべきかとも思いましたが、先の方の回答や過去の質問・回答を読むと、ここで疑問に思っていたことを書いても、ご質問の趣旨からは外れないだろうと判断し、書きこみます。

 医師法・医療法上は、有形、無形に関わらず、医師又は医師の監督指導の元に行われる医行為・医療行為は何人であっても行うことは許されません。
 
 この観点から言うと、病気関連の回答・アドバイスは医師又は医師の指導監督の元にしか行えないことになります。

 しかし、現実には、巷では、医行為・医療行為がそれ以外の人が、民間療法として行われているのも事実です。これは、脱税の摘発が人手不足でままならないように、取り締まりに追いつかないという実情があるからです。苦情は毎日、山のようにありましたが、とても処理できず、野放しになっていました。

 このサイトまで、固いことを言わずにいいのではないかとも思いますが、まだ、職業病(?)が抜けていないことで気になっていたことと、「人体への危険性 ( 生理上の危険 ) は、人の健康に害を及ぼすことが具体的に認められるものであることを要せず、抽象的危険性で足りる」とした医行為・医療行為に関する判例もあることから、いくら匿名でその責任が明確にならないといって、法律的な観点からも、回答・アドバイスに慎重になって欲しいと思います。  
お礼コメント
noname#1498

makikoinochiさん回答ありがとうございます。この様な切り口で回答を受けるとは予想だにしませんでした。回答・アドバイス、今以上に慎重に行いたいと思います。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 12:30:08
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 45% (175/383)

本来、自分で行っていることを棚に上げて他の回答に対し疑問を提起することは慎むべきと考えます。しかしkuaainaさんの仰ることは非常に良く分かります。 私も以前管理者に疑問のメールを投げかけたこともありました。 (回答としては、宣伝的要素を含むものであれば削除対象となるがそうでなければ対処は困難である、とのことでした) ところで、Yoshi-Pさんの仰る >後で思い出したんですが ...続きを読む
本来、自分で行っていることを棚に上げて他の回答に対し疑問を提起することは慎むべきと考えます。しかしkuaainaさんの仰ることは非常に良く分かります。

私も以前管理者に疑問のメールを投げかけたこともありました。
(回答としては、宣伝的要素を含むものであれば削除対象となるがそうでなければ対処は困難である、とのことでした)

ところで、Yoshi-Pさんの仰る

>後で思い出したんですが、確かその方は以前にも問題になったことがあったと記憶しています。自分のホームページか何かを紹介したとか・・・
>(覚えてる方がいらっしゃいましたら、補足してください。)

もしかしてこのことでしょうか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=180727


○○草ですが、アルカロイドを含有しその抽出液を起源として抗ガン剤が作成されていることはご存じのことかと思います。

葉っぱそのものの場合どのような薬理作用があるのかは存じませんが、それなりに効く病気も存在するのでは?と素人ながらに思います。
そうであるからこそ、逆にたまに効くことがあるからこそ危険ではないかと私は考えるのですが。

薬剤師の方の意見を伺いたいですね。
お礼コメント
noname#1498

Islayさん回答ありがとうございます。○○草に関しましては、NOコメントということでご了承ください。参考URL拝見しました。面白かったです。その方が本当に効くと思われ、良かれと思い回答してあるなら良いんですけどね。ただその方が自称専門家だったら、問題ありでしょうね。営業目的なら最悪ですが。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 12:25:18
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 29% (129/435)

余談男のrakia2です。 まあ、私もありますね。たまに。 専門家を使うのは私が本職にしているものだけです。専門家といっても、それは様々な解釈の仕方があるでしょう。 自称でもいいと思います。質問にあまり関係ない回答を専門家・自身あり・・・まあ、いいじゃないですか。自分が必要な情報を手に入れられるか否か。質問を分かりやすくして、少し幅を持たせると結構色んな答えが返ってくる場合があります。 自分の質問 ...続きを読む
余談男のrakia2です。
まあ、私もありますね。たまに。
専門家を使うのは私が本職にしているものだけです。専門家といっても、それは様々な解釈の仕方があるでしょう。
自称でもいいと思います。質問にあまり関係ない回答を専門家・自身あり・・・まあ、いいじゃないですか。自分が必要な情報を手に入れられるか否か。質問を分かりやすくして、少し幅を持たせると結構色んな答えが返ってくる場合があります。
自分の質問が悪かった場合もありますし、きっちり理解して適切な回答をしてくれる一般人や経験者も多いです。

私は、自分の疑問の答えに導いてくれるなら一般人でも経験者でも、専門家でも関係無しです。ある意味、一般人の中には専門家が出さないような回答が出たりしてそれが答えを出す手助けになる場合だってありますし。予め断っておいても平気で分かりきった事を書いてくる人もいました。でも、私は回答者全員に返事を書いています。
それは気にとめてくれた事に対する礼儀であって、選んでお礼することは絶対にしません。

人間ですからね、色んな人がいますよ。自分と考えが合わなくてもどこかで誰かの役にたってるかも知れませんよ。
回答者から最近怒られましてこういうのには気を付けるようにしてます。最近・・・。
お礼コメント
noname#1498

回答ありがとうございます。私が問題にしているのは、人の命に関わる分野において、専門家と称してEBMが確立されている疾病に関して、未だEvidenceが確立していない内容を回答し、そして自身ありと回答する行為が恐ろしく感じるのです。
それを信じて、かかりつけ医にもいかず、個人判断で服薬を止めるなどが起きた場合、恐ろしいです。最終的に質問者が満足するのであれば、それはそれで良いというのも仕方が無いことでしょうが。お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 07:21:09
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

くだらぬ疑問だと思いますね。 どの回答者がどう「専門家」と言おうが、結局自称専門家。 そんなことは質問する側が逆に覚悟しなくてはならないことです。 それより、質問者はその回答の本質を以て良しとします。 であるからして、回答の文体がどうのとか、「アドバイス」か「回答」かだとか、自信の具合だとか、あなたはどんな人とか、そんな装飾に惑わされることのないように、質問者は気をつけなければなりません。 ...続きを読む
くだらぬ疑問だと思いますね。

どの回答者がどう「専門家」と言おうが、結局自称専門家。
そんなことは質問する側が逆に覚悟しなくてはならないことです。

それより、質問者はその回答の本質を以て良しとします。
であるからして、回答の文体がどうのとか、「アドバイス」か「回答」かだとか、自信の具合だとか、あなたはどんな人とか、そんな装飾に惑わされることのないように、質問者は気をつけなければなりません。
回答者も質問者に対して尻尾を振っていればいいというものではないことは確かですよ。

>私も、エビデンスに基づかない、個人的な意見をたまにしてしまいますので、批判覚悟の質問ですが,,,,,
じゃあ人のことを不思議がって言えないじゃないですか。良質の回答をしようと考えるのであれば、自分で律すればよいはずですよ。

以上、nabayoshはこう語った。
お礼コメント
noname#1498

結局、質問者が満足すればそれはそれで良し、全くその通りです。しかし、こと医療に関しましては、人の命が関わる可能性があります。尻尾を振る≒媚を売る?意味がわかりません。
>良質の回答をしようと考えるのであれば、自分で律すればよいはずですよ。
猛反省m(__)mただ、未だ確立していない治療法、もしくは日本で認可されていない治療法に回答するときは、エビデンスに基づかない、個人的な意見をしています。
お時間割いていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2002-02-21 05:51:06
29件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ