OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ディーゼル規制法の施行について・・・いつまで乗れるでしょうか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.221474
  • 閲覧数198
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 78% (62/79)

私の車がいつまで乗れるか教えてください!
今年10月からこの地方でも「登録規制」が始まると聞きました。
●名古屋ナンバーです。
●いわゆる「4」ナンバーです。
●初年登録が平成04年らしいです。
●次の車検は今年10月中旬です。
●小型貨物自動車です。

★私なりに色々調べてみました。次回の車検予定日は今年10月ですが、9月に車検を受けようと思っています。そうすれば少なくとも来年の9月まで乗れると思うのですが・・・・・。間違ってます?さらに新聞の記事やこのサイトで検索して見つけたサイトをのぞいてみると、「ただし、既に猶予期間を経過している場合であっても、この日以降の最初の車検には通ります。(今年10月以降も1回だけ車検が受けれるという意味?)」とあります。もしかして最長で平成16年の9月まで乗れるのでしょうか?
「何年の何月まで乗れる!」とキッパリ教えてくださいますと、靖子とってもうれしーです。(^^)
どうかどなたかよろしくお願いしまーす。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 45% (5/11)

愛知陸運事務所で聞くのが良いかと思います。たまたま今日、行って少し聞いてきました。それによると、乗用車は14年10月以降、1回車検が受けられ、バストラックは14年5月以降、1回車検が受けられる(何年か以上経過した車両で)と、張り出してありましたが、バストラックのところが14年10月に修正してありました。そして、まだ何も決定していないので、これは予定であって未定だそうです。詳しいことは、環境省のHPで確認してくださいとポスターにも書いてありました。しかし、同じ県内でも、道路1本はさんで良いところと悪いところがあるのは、宗雄さんのような政治家の圧力かなって思ってしまうのは私だけでしょうか?
お礼コメント
yasukochan

お礼率 78% (62/79)

rescuekidさん(お助け小僧さん?)、レスありがとうございます。(^^)
ん~なるほど、よくわかりました。やはり今年10月以降一回だけなら
車検が受けられそうですね。私の車の場合次回の車検が10月ですので、一ヶ月ほど早めて9月に受ければ来年の9月もうけられるということのようです。
ありがとうございました。これで何とか安心しました。
まあどちらにしても長く乗るには、今年の10月前に一度車検を受けたほうが良いことは間違いなさそうです。

rescuekidさんとooanmakiさんのご多幸とご健康をお祈りいたします。
ではでは(^^)/~~~
投稿日時 - 2002-02-21 17:19:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 21% (18/85)

2月19日の新聞に 不況配慮最長2年半延期 とでてましたが、開始時期が遅れるとのこと、ラッキー、最初の登録から小型トラック8年です ...続きを読む
2月19日の新聞に 不況配慮最長2年半延期 とでてましたが、開始時期が遅れるとのこと、ラッキー、最初の登録から小型トラック8年です
お礼コメント
yasukochan

お礼率 78% (62/79)

大あん巻きさん、レスありがとうございます。(^^)
「新聞」って、中日新聞のことですね。見つけましたよ~、3面に書いてありました。見落としてました。へへっ(^^)
ふむふむ、なるほど、ん~、なんとな~く当てはまるよ~なきがしますが、
ん~よくわかりませ~ん。これはもう本決まりなんでしょうか?
やっぱりやーめたとかいわないでしょうか?
もうちょっと様子見てみます。
ども。
投稿日時 - 2002-02-21 07:43:06
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ