OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

住宅を購入する上で、これだけははずせないものはなんですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.220961
  • 閲覧数53
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 18% (4/22)

いま、住宅を購入しようと思い、色々なチラシなどを見たりしているのですが
どのチラシも、載っていることがだいたい一緒なんです。
そこで、住宅を購入する上で
これだけは、はずせないや、こういうのが載っていると
もっと購入検討ができるなど、そんな情報はないでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

>これだけははずせない
一つだけ挙げるとすれば、
『土地の高低差』です。
この点については、多くの方が見落としていますが、自然災害(特に水害)を考えると譲れない最重要点だと思います。

雨水排水設備は最大雨量を想定して施工されていますので、想定を上回る雨が降った場合役に立たなくなります。
このときに土地の高低差が明暗を分けます。
低地の住宅は水没するはめに陥ります。

今ある土地の姿ではなく、昔の状態を知ることも重要です。
昔の方は水が出るところには住宅を建てません。
新たに建つところは、これまでの条件では建たなかった所が多いので注意する必要があります。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 29% (26/89)

何をおいても土地です。 物件の所在地、用途地域、登記、周囲の土地の状況etc。 上物はお金さえ出せば後から建てかえることも可能ですが 土地自体はどうしようもありません。 くれぐれも徹底的に調べてから購入してください。     マンションなら立地が一番、次が建物の築年数・構造です。 間取りはある程度はリフォームでくるので二の次です。     最後に決めるのは本人ですが、住宅購入経験者の話は ...続きを読む
何をおいても土地です。
物件の所在地、用途地域、登記、周囲の土地の状況etc。
上物はお金さえ出せば後から建てかえることも可能ですが
土地自体はどうしようもありません。
くれぐれも徹底的に調べてから購入してください。
   
マンションなら立地が一番、次が建物の築年数・構造です。
間取りはある程度はリフォームでくるので二の次です。
   
最後に決めるのは本人ですが、住宅購入経験者の話は意外とためになります。
ここが失敗だった、これがよかったなどなど。
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 19% (8/41)

やっぱり土地ですね。特に下水が流せるかと言うのが重要になってきます。下水本管がきてなければ、U字溝などの浄化槽2次側の流出先。これがないと、あとあとくろうしますよ。蒸発散槽(宅内処理施設)の寿命は短いですから。
やっぱり土地ですね。特に下水が流せるかと言うのが重要になってきます。下水本管がきてなければ、U字溝などの浄化槽2次側の流出先。これがないと、あとあとくろうしますよ。蒸発散槽(宅内処理施設)の寿命は短いですから。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ