OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

海外の盗品

  • 暇なときにでも
  • 質問No.219963
  • 閲覧数82
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 91% (31/34)

下に「公の市場」と題し質問させて頂いた者ですが、関連する質問をさせて下さい。

もし、ネットオークションが公の市場とみなされるとしたら、の話ですが、

1 物品Aは、アメリカ在住の甲さんの物であった。
2 在米日本人の乙さんが、Aを甲さんから盗んだ。
3 乙さんが、ヤフージャパンのオークションにこのAを出品した。
4 日本在住の丙さんが、Aを落札し、乙さんから受領した。

・・・この場合、日本の民法の規定どおり、甲さんはAの返還請求を行うためには丙さんに落札金額と同じお金を支払わなければならないのでしょうか?

つまり、日本の民法の規定に従って良いのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 法例(明治31法律10号)の解釈の問題と思います。法例7条2項には当事者の意思がわからないときには行為地法によることになっています。行為地法とは法例9条には契約の成立、効力については申し込みの通知を発したる地を行為地とみなされています。乙が日本に滞在しているときにオークションに出したことを丙さんが知っている場合でなければ、同条2項で乙の住所地が行為地とみなされますので、米国法の適用を受けます。  国際 ...続きを読む
 法例(明治31法律10号)の解釈の問題と思います。法例7条2項には当事者の意思がわからないときには行為地法によることになっています。行為地法とは法例9条には契約の成立、効力については申し込みの通知を発したる地を行為地とみなされています。乙が日本に滞在しているときにオークションに出したことを丙さんが知っている場合でなければ、同条2項で乙の住所地が行為地とみなされますので、米国法の適用を受けます。
 国際私法の解説
http://kanzaki2.lawd.gakushuin.ac.jp/kokusaishihokogi/s03.html#b
お礼コメント
yamadataro

お礼率 91% (31/34)

うーん、難しいご説明でちょっと良く理解できませんでしたが、ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-19 11:56:31


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ