OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

山本五十六

  • 暇なときにでも
  • 質問No.219229
  • 閲覧数596
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 57% (198/343)

海軍大将の山本五十六という人が死亡したときに、五十六の遺体を捜索した日本兵が21名いましたが、その後これらの兵隊が各戦線にちらばったとききました。彼らのその後の消息について知りたいのいですが、もし分かる人がいたら教えてくださいますか?

父からの質問なんで、私には何の事だかもわからないのですが、どうかよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 38% (212/555)

http://www2.netwave.or.jp/~ynoguchi/data/yamakensi.htm
にのっている検案書を見ると、
昭和十八年四月十八日に墜落、
同月二十日に第十五号掃海艇の上で
第一根據地隊司令官 海軍少佐 板垣盛
連合艦隊参謀 海軍中佐 渡邊安次
南東方面艦隊軍医長 海軍軍医大佐 大久保信
第八艦隊軍医長 海軍軍医大佐 大野博 
という人々の立ち会いのもと、検屍を行い 
第一根據地隊軍医長 海軍軍医少佐 田渕義三郎
と言う人が検案書を書いたことになっています。

その結果、
大久保信は昭和十九年三月三十一日に戦死
板垣盛は終戦後予備役
と以下のURLを調べたら書いてありました

http://homepage2.nifty.com/nishidah/p_index.htm#aiu

 
お礼コメント
capppu

お礼率 57% (198/343)

わざわざどうも有り難うございます!
父が助かったといっていました、資料にうなりをあげていました。マニアックな質問なのに本当にありがとうございます
投稿日時 - 2002-02-17 13:28:10
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

1943年3月18日に当時の連合艦隊司令長官であった山本五十六大将の乗機が撃墜されて戦死を遂げるという衝撃的な事件がありました。 この事実は5月半ばまで極秘事項とされました。 この際,護衛の零戦の乗員,捜索に当たった陸海軍将兵,遺体を発見後に検死を行なった軍医‥これらのメンバーは機密保持の為に,各地の特に激戦地に転属させられました。 零戦の乗員は確か1名か2名が生き残ったように思いますが,記憶違いか ...続きを読む
1943年3月18日に当時の連合艦隊司令長官であった山本五十六大将の乗機が撃墜されて戦死を遂げるという衝撃的な事件がありました。
この事実は5月半ばまで極秘事項とされました。
この際,護衛の零戦の乗員,捜索に当たった陸海軍将兵,遺体を発見後に検死を行なった軍医‥これらのメンバーは機密保持の為に,各地の特に激戦地に転属させられました。
零戦の乗員は確か1名か2名が生き残ったように思いますが,記憶違いかもしれません。
検死をした2名の軍医は共に戦死していますネ。
捜索隊は大半が戦死したと聞き及んでいますが‥
以上kawakawaでした
お礼コメント
capppu

お礼率 57% (198/343)

すぐに回答を頂き、本当にありがとうございます。
すごい知識ですね~、教科書レベルの私にとってはびっくりでス。これからもよろしくです
投稿日時 - 2002-02-17 13:30:14


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ