OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

鉄以外のエアロパーツの修理方法など教えてください

  • 困ってます
  • 質問No.218671
  • 閲覧数924
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 98% (1183/1205)

こんにちは
エアロパーツすぐ傷ついたり
ぶつけちゃったりするのですがこのプラスチックのパーツの
修理方法など教えてください
よろしくお願いします
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 24% (211/860)

FRPの場合はまずは参考URLを参照して下さい
ウレタン等が凹んだ場合はお湯を掛けたりドライヤーで温めたりして柔らかくした後に裏側から押し出してあげると結構復元できますよ
お礼コメント
misacyan4wd

お礼率 98% (1183/1205)

詳しく教えていただき
ありがとうございます
面白そうですね
ちょっとドライヤーは実験してみたくなりますね
実行してみます

また教えてください
投稿日時 - 2002-02-17 04:23:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 29% (308/1062)

普通の鈑金屋で直してもらえますよ。擦り傷や削れなどは鉄と同じ要領です。ある程度ペーパーでならし、パテをつけてならす。サフェーサー、塗装という具合です。ただし、割れている場合(ヒビなどもそうです)パテではダメです。この場合は、その材質に合わせて修理方法も多少違います。まず、FRPなら同材質のFRP繊維を裏側から当て、表面を削り、パテ。ウレタンの場合、ゆがみなどはヒーターなどであぶり、形を整えて水をかけ、パテ ...続きを読む
普通の鈑金屋で直してもらえますよ。擦り傷や削れなどは鉄と同じ要領です。ある程度ペーパーでならし、パテをつけてならす。サフェーサー、塗装という具合です。ただし、割れている場合(ヒビなどもそうです)パテではダメです。この場合は、その材質に合わせて修理方法も多少違います。まず、FRPなら同材質のFRP繊維を裏側から当て、表面を削り、パテ。ウレタンの場合、ゆがみなどはヒーターなどであぶり、形を整えて水をかけ、パテ。樹脂などの場合は、エポキシ樹脂という物をFRPのときと同様の処理をして表面はパテ。一般の方が直すと仮定すると、普通の擦り傷、えぐれなど表面のパテだけでいけるものにしておいたほうがいいです。材質がFRP、ウレタン等の場合はプロに任せましょう。
もっとも、車高を落とし、エアロパーツなどをつけていると傷はしょうがないですよ。
仕方のないことと割り切ったほうが賢明かもしれません。以前、鈑金屋で働いていたときも、ヴェイルサイドのフルエアロをつけてあげたスープラがその日にバンパーを割って戻って来ましたから。
お金よりも見た目を大事にするならやはりプロにやってもらったほうが失敗もないし、綺麗に仕上がるでしょう。逆に、お金が勿体無いと思うならある程度割り切ったほうがいいです。
お礼コメント
misacyan4wd

お礼率 98% (1183/1205)

ありがとうございます
プロに直してもらう前にちょっと加工してみたいもので
詳しく教えていただきとても助かりました

また教えてください
投稿日時 - 2002-02-17 04:25:33
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ