OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

バツイチの彼と結婚した場合。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.210157
  • 閲覧数192
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (25/25)

こんばんは。他にも似たようなタイトルは検索したのですが
ぴったり同じと言う質問がないので、改めて投稿させていただきます。

私が現在の彼と付き合うようになって約1年くらい経ち、このまま
付き合いが続けば数年後に結婚を考えることになると思うのですが、
彼には8年位前に離婚経験があり、前妻との間に小学生の子供がいます。
彼と前妻は、私との付き合いが始まる直前まで連絡を取っていたそう
ですが、子供とは離婚以来、まったく会っていないそうです。
彼は毎月、子供に対して養育費を支払っており、それは前妻が再婚するか
または子供が成人するまで支払いつづけるのだそうです。

以上のことは、彼と付き合ってすぐに、彼から直接聞いていたので、
もし彼と結婚した場合は、それなりに背負っていくものは大きいであろう
ことは、この1年で自分なりに理解して、現在付き合っているつもりです。
しかし、もし彼と結婚した場合、その生活の中で、前妻や子供との
つながりが具体的にどのように発生するのか、というのが
想像もつかず、考えればどんどん心配になってきてしまいます。

そこで、お伺いしたいのですが・・・
彼と結婚するに当たって、覚悟しておくべき子供とのつながり
(法的な権利とか義務とか)について、具体的にどのようなことが
考えられるのか、教えていただけますでしょうか。

もし情報不足でしたら補足いたしますので、ご指摘お願いいたしますm(_ _)m
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 21% (97/444)

法律上のことは、素人でよくわかりませんが、財産相続に関しては、やはり、前妻の子どもも法定相続人になりますので、下記のURLを参考にしてくださいね。あとは、成人するまで、養育費を支払うのを認めること、彼とお子さんの面会を妨げないことくらいではないでしょうか。 前妻との子どもとよく会っていてそれをきちんと理解している奥様がいる男性を知っていますが、問題なないようですよ。お話を読むと、逆に、彼が前妻とのお子さ ...続きを読む
法律上のことは、素人でよくわかりませんが、財産相続に関しては、やはり、前妻の子どもも法定相続人になりますので、下記のURLを参考にしてくださいね。あとは、成人するまで、養育費を支払うのを認めること、彼とお子さんの面会を妨げないことくらいではないでしょうか。
前妻との子どもとよく会っていてそれをきちんと理解している奥様がいる男性を知っていますが、問題なないようですよ。お話を読むと、逆に、彼が前妻とのお子さんと会っていないというのが、親としての義務を果たしていないようで心配です。
あなたが、彼のお子さんを実子と同じように愛せる心の広さがあれば、何も問題はないと思います。今はそういうケースはとても多いと思うので、あまり心配しないで・・・。
お礼コメント
583

お礼率 100% (25/25)

tempoprimoさん、ご回答ありがとうございます。

URLありがとうございました。
財産相続のことも、考えておかなければいけないことのひとつですよね。
機会がきたら、彼ともよく話し合っておきたいと思います。

ちなみに・・・
彼が前妻や子供と会っていないと言うのは、距離的に離れていることもあり、
また離婚したときにまだ子供が小さかったので、現在にいたるまで
お父さんの存在を正確にお子さんに伝えていないようです。
(将来的には、子供が物心着いた頃にきちんと話をする、ということで
前妻と約束をしているそうです。その結果により、もしかしたら
子供と会うこともあるかもしれない、と彼から話を聞いています。)
ですので、彼とお子さんが会うことになったときの覚悟もしておかなければ
と、思っています。
投稿日時 - 2002-02-03 00:21:20
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ