OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

最強のやかんとガステーブル(または電磁調理器)の組み合わせは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.209581
  • 閲覧数236
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 72% (31/43)

 お暇な方限定!!
夜中、急にカップラーメンが食べたくなりました。
そんな時に限って、電気湯沸かしポットにお湯がありません。
そこで、カップ麺に必要な分のお湯を沸かしたいと思います。

 すぐにお湯が沸かせるやかんとガステーブル(または電磁調理器)は何でしょう?
(ただし、瞬間湯沸かし器、電気温水器などはあえて使いません。水からのスタートです。)

 また、既製品のものではなく新たにやかんやガステーブルを作るとしたら、何が理想的でしょう?
(どんな素材を使ったらとか、どんな形でとか)

 今、超伝導(熱を素早く伝える)の技術はどこまで進歩しているのでしょう? 知っている方教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 35% (94/265)

1.内部炎口バーナー搭載家庭用ガスコンロ+銅製のヤカン

2.業務用5キロワット電磁調理器+3層構造電磁調理器専用ナベ

3.カップメンに水を入れてハイパワー電子レンジに入れる。(体に悪そう。)

1番はけっこういいと思いますよ。
お礼コメント
3ccd

お礼率 72% (31/43)

回答ありがとうございます。
1の内部炎口バーナー搭載家庭用ガスコンロって安いのはいくらするんですか?
2の業務用5キロワット電磁調理器は200ボルト仕様なんでしょうか?(それとも、それ以上?)
3は、容器は溶けないんでしょうか?
投稿日時 - 2002-02-02 02:48:18
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

質問の意図とは違うかもしれませんが・・・。 コーヒーメーカーは湯沸しポットよりも早くお湯ができますよ。カップ麺にはぬるすぎるかな? でも、急にお湯が必要になったときには重宝してます。 ...続きを読む
質問の意図とは違うかもしれませんが・・・。
コーヒーメーカーは湯沸しポットよりも早くお湯ができますよ。カップ麺にはぬるすぎるかな?
でも、急にお湯が必要になったときには重宝してます。
お礼コメント
3ccd

お礼率 72% (31/43)

回答ありがとうございます。
普段コーヒーを飲まないので、それを利用するなんて知りませんでした。
投稿日時 - 2002-02-02 02:40:01

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 35% (94/265)

補足します。 1.R-3VFA8-L/R 希望小売価格 46,800円 寸法(mm)/高さ×幅×奥行   180×596×443 リンナイ製ですが、この型番は東邦ガス型番です。 2.3相200V仕様です。現在は電力会社からの要望で同じ5キロワット   でも昔のヤツよりパワーダウンしています。出始めの5キロワットは、   5秒で泡が出始め、そのうち鍋がクルクルまわるくらいパワフルでした。 3 ...続きを読む
補足します。

1.R-3VFA8-L/R 希望小売価格 46,800円 寸法(mm)/高さ×幅×奥行
  180×596×443 リンナイ製ですが、この型番は東邦ガス型番です。
2.3相200V仕様です。現在は電力会社からの要望で同じ5キロワット
  でも昔のヤツよりパワーダウンしています。出始めの5キロワットは、
  5秒で泡が出始め、そのうち鍋がクルクルまわるくらいパワフルでした。
3.溶けますよ。だから体に悪そう・・・ですよね。私の先輩で、会社の
  電子レンジでカレーヌードルでこれをやっちゃう人がいます。電子レ
  ンジはカレー臭(笑)体に悪いのでやめたほうがいいですよ。

参考URL

http://www.rinnai.co.jp/product/chubou/news/00-03-002-ks/ks-02.html
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ