OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

こんな場合の税金について

  • 困ってます
  • 質問No.204710
  • 閲覧数49
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/13)

非営利のサークルを運営してます。
今後、飲み代やイベント費用の差額を得るとしたら所得税等の税金がかかると思います。

どのように納めたら良いですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

1.余剰金をサークルに残しておく場合は、課税されません。

2.余剰金を、各人に分配した場合も、拠出金を返還したことになりますから課税されません。

3.特定の個人が自分のものにした場合は、その個人の所得になり「雑所得」として課税対象とされます。
ただし、サラリーマンの場合は、1年間に他の雑所得とあわせて20万円以下なら申告の必要は有りません。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 所得税は、個人の所得に対して課税されるものですので、ご質問のような場合は所得税等の税金は課税されません。  それらの差額による残高は、サークルの経費として運用をすれば良いと思います。
 所得税は、個人の所得に対して課税されるものですので、ご質問のような場合は所得税等の税金は課税されません。

 それらの差額による残高は、サークルの経費として運用をすれば良いと思います。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 差益を運営者など個人でその都度、分配しているなら格別、余剰金を次のイベントに繰り越して使用するのでしたら、所得税は発生しません。
 差益を運営者など個人でその都度、分配しているなら格別、余剰金を次のイベントに繰り越して使用するのでしたら、所得税は発生しません。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ