OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

鉛はどう貼るの?

  • 困ってます
  • 質問No.203950
  • 閲覧数712
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 36% (4/11)

最近スライスで悩んでいます。道具が体にあっていないような気がするのですが、頻繁に道具を変えるお金も無く、苦肉の策で鉛を買ってきました。ヘッドを返したいのですが、何グラム位、どこへ貼ればよいのですか?あとスライスを直すよい方法があれば教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 34% (253/734)

「自信:あり」で回答するのもおこがましいのですが・・・。

スライスの原因は、ボールに右回転の方向を与えているためですよね。
 スタンスの向きやらフォローでの左ひじのたたみ方やらいろいろ言われますが、
どんなフォームであろうが、インパクト時「フェースの向き(角度)がターゲットラインに直角」で「ターゲットライン方向に力を与えて」いればボールに左右の回転は加わりません。

ボールに正しいベクトルとフェースの向きを与えられない2大要因
・フェースがオープン(角度の問題):いわゆるプッシュスライスになる
・スイングがアウトサイドイン(ベクトルの問題)
 →フェースがインパクトの瞬間ターゲットラインを向いていれば
  「フェード」になりますが、極端なアウトサイドインはいわゆる「カット打ち」になり、どスライスします。

これらを誘発する原因が、雑誌やらでいろいろ取り上げられている「スライス対策」ですよね。おそらくいろんな手段を試してみたとは思いますが「ビデオを使う」「ショップで分析してもらう」等で自分が上記のどちらにあてはまるのか、それによって対策は異なると思います。

 鉛を貼るのは、おっしゃるとおり「フェースを返しやすく」して、「フェースがオープン」状態でインパクトするのを防ぐ方法ですよね
 前置きが長くなりましたが、スライス対策の場合シャフトの延長上のヘッドのヒール部分に、(シャフトの方向に対して同じ向きか直角に)貼ります。
 スライスの度合いによって1~5ポイントを貼り、徐々に減らしておく、という手が一般的ではないでしょうか。
お礼コメント
yopu

お礼率 36% (4/11)

よ~くわかりました。ありがとうございました。現在100の壁にぶち当たり、雑誌などを読んでいるんですが、練習場で実行に移すと何か訳わからなくなり、次回ラウンドするのが怖かったんですが、教えていただいて解ったような気がします。今日も練習に励みます。
投稿日時 - 2002-01-24 18:53:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 33% (1228/3693)

一言で言えば 「素直にスイングする」ことで全て解決します 意識が勝ちすぎて、レッスンに惑わされて 体の動きが、力みすぎ、肝心のヘッドが本来の 軌道を描いていないのです ヘッドの本来の動きを再認識する為のテキスト として「坂田ゴルフのショートスイング」を お奨めします
一言で言えば
「素直にスイングする」ことで全て解決します
意識が勝ちすぎて、レッスンに惑わされて
体の動きが、力みすぎ、肝心のヘッドが本来の
軌道を描いていないのです
ヘッドの本来の動きを再認識する為のテキスト
として「坂田ゴルフのショートスイング」を
お奨めします
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 50% (2/4)

鉛はANo.1に書いておられるとおりです。例えば「ゴルフは腕だ」と思われてるのであれば、巷のレッスン書を読んでひたすらボールを打てば道は開けるはずです。 「ゴルフはクラブだ」と思われてるのであれば、鉛のほかに例えばグリップの太さ・形状・重さを変えるとか、シャフトだけを変えるとか、またはライ角等を変えるとか・・・。まずはクラブを診断してもらうことをお勧めします。例えば全国区でいえば「ゴルフ5」なんかで診て ...続きを読む
鉛はANo.1に書いておられるとおりです。例えば「ゴルフは腕だ」と思われてるのであれば、巷のレッスン書を読んでひたすらボールを打てば道は開けるはずです。
「ゴルフはクラブだ」と思われてるのであれば、鉛のほかに例えばグリップの太さ・形状・重さを変えるとか、シャフトだけを変えるとか、またはライ角等を変えるとか・・・。まずはクラブを診断してもらうことをお勧めします。例えば全国区でいえば「ゴルフ5」なんかで診てもらうといいでしょう。また、ゴルフ5の中にはワークショップを併設してる店舗がいくつかあります。そこでは、コンピューター診断の他にあらゆるシャフト等のギア的な事まで相談できます。
私はちなみに、後者をお勧めします。身体はその日によって変化しますが、クラブは変わりません。その変わらないクラブをうまく利用すること、それが上達の早道だと思います。また、いま持っておられるものを利用するという面からもこちらをお勧めします。
私の経験上だけでお話させていただきました。御役に立てれば幸いです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ