OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ほうれん草についているコナコナの正体は?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.198688
  • 閲覧数289
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 81% (26/32)

こんにちは。ほうれん草を洗っているときいつも疑問に思うのですが、
ほうれん草に付着してる(特に内部)白っぽい半透明の粉は何ですか?
よ?く落とさないと料理の味が落ちたり、体に害があったりしますか?
それとも、残しておかないと栄養が逃げるようなことになりますか?
まあ、農薬が心配なので粉はともかく良く洗うようには心がけているの
ですが…。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

植物には、害虫やばい菌から身を守るために、粉状の皮膜を体の表面に作り出します。多分それではないでしょうか。新鮮なぶどうについている白っぽいものと同じです。
人体には害はない上に栄養的な価値も全くありません。ですが、ぶどうのように、これが付いてると新鮮であるという証拠にもなります
お礼コメント
shsh

お礼率 81% (26/32)

そうですかー!初めて知りました!!
でも、私ブドウに白っぽい物ついてるの見たこと無いかも…。
新鮮なブドウを食べたこと無い……?!ガーン。
気がついていなかっただけなら良いけど…。今度気をつけてみてみますね。
投稿日時 - 2002-01-15 18:06:30
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ