OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

流れ星☆を見る、次のチャンスの時期を教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.171841
  • 閲覧数515
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 87% (225/258)

しし座流星群(というか流れ星、流星雨)を見逃しました。
19日の深夜も、可能性はゼロではないとの事だったので
ガンバッテみたのですが、ダメでした。
18日に見逃した事をかなり、後悔しています。
今回のようにとはいかなくても、家のベランダからでも流れ星をいくつも見る次のチャンスは
いつなのでしょうか?
近々あるのでしょうか?
それとも、もう数十年、数百年ないのでしょうか?(カナシイ)
私はド素人なので天文に関しては全く知識ゼロです。(申し訳ありません...)
ご存知の方教えてください。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

1時間に何千個も流れるのは、とうぶん待つ必要があります。1時間に50個とか(普通はそれくらいでも非常に多い)の数でしたら、12月にふたご座流星群、1月にりゅう座流星群、8月にペルセウス座流星群、があります。
補足コメント
Hime2001

お礼率 87% (225/258)

mugisakenomiさま
さっそくのご回答ありがとうございます。URL参考にサイトを拝見させていただきました。
またまた無知な質問で恐縮です…
来月のふたご座流星群では、今回のしし座と同様に日本の都心のベランダで
という条件でお天気さえよければ、夜、流れ星を数個観ることができるのでしょうか?
私は、「1時間に何千個も!」と欲張りな(笑)事は申しません。
深夜でも寒くても家のベランダから1時間に数個観れれば幸せだと思っております。
よろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-11-20 17:40:52
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 12% (4/31)

こんにちは、Hime2001さん!ししざ流星群は来年まで見れませんが、次のふたご座流星群があります!!12月11日頃~16日くらいまでで、12月13日あたりが一番見られるときです。また、その次はこぐま座流星群で12月21日~23日あたりで、12月22日が一番見られる時です。めったに見られませんが流星の親分格である火球をさがしてみるのもいいかもしれません。火球は彗星のような尾をひいたり、あたりの景色が見える ...続きを読む
こんにちは、Hime2001さん!ししざ流星群は来年まで見れませんが、次のふたご座流星群があります!!12月11日頃~16日くらいまでで、12月13日あたりが一番見られるときです。また、その次はこぐま座流星群で12月21日~23日あたりで、12月22日が一番見られる時です。めったに見られませんが流星の親分格である火球をさがしてみるのもいいかもしれません。火球は彗星のような尾をひいたり、あたりの景色が見えるほどすごい光を放つもの、ひとつの光点が爆発をおこして複数に分裂していくのなどがあります。分かりにくい説明ですみませんでした☆
お礼コメント
Hime2001

お礼率 87% (225/258)

haretanさま
さっそくのご回答、ありがとうございます!!
読んでいてなんかうれしくて泣きそうになりました。(;_;)
さっそく手帳に書き込みます!
私、視力バツグンなので「火球」探します☆
ベランダ(自宅のベランダは結構いい条件)から見えるかなぁ~♪
投稿日時 - 2001-11-20 17:51:59


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 32% (59/183)

こんにちは。 他の方も仰っているとおり今年もまだいくつかの流星群があり、来年1/4あたりににもりゅう座の流星群が見られるそうです。 ふたご座は一晩中見れるそうですよ。 でも・・残念ながら今回のような流星雨は33年後だと聞きました。 ...続きを読む
こんにちは。
他の方も仰っているとおり今年もまだいくつかの流星群があり、来年1/4あたりににもりゅう座の流星群が見られるそうです。
ふたご座は一晩中見れるそうですよ。
でも・・残念ながら今回のような流星雨は33年後だと聞きました。
お礼コメント
Hime2001

お礼率 87% (225/258)

mama29さま
さっそくのご回答ありがとうございます。
流星嵐ではなく流星雨も期待できないのかしら.....残念です。
33年後、事故や病気などがなければ、たぶんまだ生きてる年齢です。^^;
33年後、今年、見逃して悔しい思いをした事や、ここでみなさんに丁寧に教えて
いただいたことを思い出しながら流星雨を観たいと思います!
まずは、12月のふたご座流星群を楽しみに過ごします。
投稿日時 - 2001-11-22 14:53:19
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 49% (138/278)

こんにちは。 「家のベランダから」だと、今回のような「流星嵐」は当分無理かも知れません。 今回の日本での活動を予測したイギリスのアッシャー博士の計算だと、 しし座は来年北アメリカで今回同様な活動を見せるかも知れないようです。 http://www.nms.gr.jp/sh11leo0.html でも、一般人が飛行機代、ホテル代を払って アメリカに行くのはどうかなあ、と思います。 ...続きを読む
こんにちは。

「家のベランダから」だと、今回のような「流星嵐」は当分無理かも知れません。

今回の日本での活動を予測したイギリスのアッシャー博士の計算だと、
しし座は来年北アメリカで今回同様な活動を見せるかも知れないようです。

http://www.nms.gr.jp/sh11leo0.html

でも、一般人が飛行機代、ホテル代を払って
アメリカに行くのはどうかなあ、と思います。
皆既日食などは、計算通りに起こるので、
現地の天気さえ良ければいいのですが、
流星群の場合は、天気の問題のうえにさらに、
その活動がまだまだ予想と はずれる場合が多く、
大金をはたいても「スカ」ということも充分想定されます。

それより、彼の予測がはずれて、アメリカで起こる「流星嵐」がずれて、
日本に来ることを期待したほうが「経済的」でしょう。
でも、最近の彼の予測はほぼ当たっているので、
はずれることを期待してもその可能性は低いかも。
また、来年は月がほぼ満月で空が明るく、
今回のような規模の「流星嵐」が日本で起こっても
やや見劣りするかも。

他の方が書かれているように、33年後くらいには、また可能性があります。
これは、このしし座流星群の原因になった彗星が
33年周期で太陽の回りを公転していることに関連します。
気長に待つのも一つの手です。

でも、
「流星群」は何も「しし座」だけではありません。
以下に、大流星群と呼ばれる流星群について少しコメントします。

1月4日ころの「りゅう(しぶんぎ)座」
ごめん。寒いのと正月ボケで、真面目に観測したことがありません。
うわさ?によるとピークが鋭く、
またそのピークが予測とはずれることが多いそうで、
あまり素人向けではないと思います。

8月12日ころの「ペルセウス座」
安定した活動を見せます。
「しし座」に似て明るくて「痕」を残す場合が多いです。
関東では、私の経験上、夜明け頃空が晴れる場合が多いようで、
もしきちんと見るなら2時~4時くらいがおすすめです。

11月17日ころの「しし座」
ご存じ今回のやつです。

12月14日ころの「ふたご座」
地味(暗くて「痕」も少ない)ですが、
私自身は好きな流星群です。
「輻射点」の関係で一晩中観測でき、
またその「輻射点」が真夜中に天頂(あたまのてっぺん)付近に来るので
多くの流星が観測できます。関東地方の晴天率も高いです。
(参考URLも見て下さい。)

これら以外にも、例えば10月9日ころの「ジャコビニ流星群」などは
母彗星の関係で13年くらいで大出現することがあります。
また、全然ノーマークの流星群が突発的な活動をすることもあります。
プロもビックリの突発的な活動は、
たまたまその時に空を見上げていた人だけへの「幸運のプレゼント」ですが、
「ジャコビニ群」のようなある程度計算できる流星群は、
おそらく数日前から一般の新聞などにも予想記事が載りますので、
普段から注意深く新聞などを見ていることも必要かも。

私は「ふたご座」にはほとんど裏切られたことがありません。
地味だが信頼できる「本当の友人・恋人」のようです。

それに比べて「しし座」は、当たればでかいですが、
派手で、出現しなかったりして気まぐれで、
曇ったりして姿を見せない、
つき合うのに疲れる「遊び友だち」みたいなものです。

今年の「ふたご座」は月明かりもなく、条件は最高です。
時期的にも 今からすぐ見られることも魅力です。
1人でも、1時間に20個くらいは見られると思います。
でも、都心のHime2001さんの「家のベランダ」から見る空が
大変明るいと、1時間に2・3個くらいになってしまうかも。

もしあなたが女性なら、決して一人ではなく、
数人のグループか信頼できる屈強な男性と
郊外に行って観測(観望)することを勧めます。

暗い、空がひらけた、平らな駐車場のような場所で、
グラウンドシートをひいて、
できれば登山をする人が使う銀マットを用い、
厚着・重ね着をして寝袋に入って、
夜中に寝転がって真上の夜空を見るのです。
けっこう良いものが見られて すてきな経験ができて
満足できると思います。

長くなってすみません。
それでは。
お礼コメント
Hime2001

お礼率 87% (225/258)

jun1038さま
さっそく、ご丁寧な回答をありがとうございます。
jun1038さんがほとんどうらぎられたことがないとおっしゃる「ふたご座」を
楽しみにしたいと思います。
今まで、流れ星を1度も見た事がない私としては、1つでも、流れ星が見られたら
うれしいなと思いますので♪
それにしても天文というか、星というか、宇宙は不思議で、そしてロマンチックですね。
33年後、自分がどんな風に「しし座」を迎えるのか、気長に、楽しみにして
過ごしたいと思います。
投稿日時 - 2001-11-22 15:01:50
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ