OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

へき開強さってなんですか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.163485
  • 閲覧数659
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 15% (27/180)

材料特性表を見ています。
へき開強さの意味を教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 34% (97/285)

私が劈開を学んだのは鉱物学でした。
「物質がある一定方向に滑らかな面をもって割れやすい性質」だったと記憶しています。

4方向完全とか一方向不完全とか言う表現だったと思います。

ちょっと違うかも知れませんが、身近な物質で例えると「竹」ですかね。横方向には非常に強いですが、縦にはスパッと割れてしまいます。

もっとも硬い鉱物に「ダイヤモンド」があります。ハンマーでたたいてもハンマーがへこむほど硬いダイヤモンドですが、これも劈開があり(4方向完全だったかな?)、その方向に向かってタガネで打つと割れるそうです。

ちょっと興味があるので、もしよろしければ何の材料表に劈開が載っているのか教えて下さい。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

「へき開」というのは雲母などの層状の物質が はがれることだったと記憶しています。 従って、合板などを引き裂く(はがす)のに 必要な力ではないでしょうか。 ...続きを読む
「へき開」というのは雲母などの層状の物質が
はがれることだったと記憶しています。
従って、合板などを引き裂く(はがす)のに
必要な力ではないでしょうか。
お礼コメント
mihoron

お礼率 15% (27/180)

ありがとうございました
投稿日時 - 2001-11-06 08:36:16


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 43% (535/1229)

金属の一結晶または結晶粒で、結晶面に沿って破壊が生じやすくなっています。 この破壊しやすい面をへき開面と言います。 ですので、このへき開面に垂直の方向に引き離す力に対抗する強さのように思えます。 ご覧になっている材料特性表が、金属の物でないときは、ごめんなさい。 ...続きを読む
金属の一結晶または結晶粒で、結晶面に沿って破壊が生じやすくなっています。
この破壊しやすい面をへき開面と言います。
ですので、このへき開面に垂直の方向に引き離す力に対抗する強さのように思えます。
ご覧になっている材料特性表が、金属の物でないときは、ごめんなさい。
お礼コメント
mihoron

お礼率 15% (27/180)

ありがとうございました
投稿日時 - 2001-11-06 08:35:48
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ