OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

何をしているのか分かりません

  • 困ってます
  • 質問No.158685
  • 閲覧数39
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 87% (42/48)

私は夫の浮気に傷ついて、以後何度かの自殺企図を繰り返してきました 夫は現在、壊れた家庭を修復しようと懸命です ところが、私のしている事がオカシイのです まるで、もうひとりの私がいるかのようなんです もうひとりの私は男性に平気で色目を使うんです ですから、気付くとメールの山なんて事も珍しくありません 私は本来、真面目すぎる程の人間だったと思いますし、周囲もそう認めています その私が・・・ 私はどうなっているのでしょう 精神科には通院していますが、この事は主治医も知りません 友人のひとりは、それはある種の自傷行為になるんじゃないのか、と言います
私はどうすればいいのでしょうか
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全9件)

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 29% (78/264)

 初めまして。 もう一人の自分、誰にも有る事だと思います。 あなたの場合「浮気」によって精神の一部が壊れたのでしょうね、「浮気」と言う 現実から逃れようとするもう一人の自分(人格?)があなたの中に出て来た (元々居たが出てこなかった)のかも知れません。  真面目すぎる性格がそれを生んだとしてもおかしくは無いでしょう。 私自身専門家で無いので判りませんが、もし「多重人格症」なら精神科で き ...続きを読む
 初めまして。
もう一人の自分、誰にも有る事だと思います。
あなたの場合「浮気」によって精神の一部が壊れたのでしょうね、「浮気」と言う
現実から逃れようとするもう一人の自分(人格?)があなたの中に出て来た
(元々居たが出てこなかった)のかも知れません。

 真面目すぎる性格がそれを生んだとしてもおかしくは無いでしょう。
私自身専門家で無いので判りませんが、もし「多重人格症」なら精神科で
きちんとしたカウンセリングをお受けになった方が早く解決すると思います。

 軽い症状だとしたら誰にでもある人の「裏」と「表」だと思います。
本来、「大人しい」と思っている性格は、表向きであって、本当の性格は、
裏の「活発な女性」なのかもしれません。

 いずれにしてもあなた自身の精神状態が落ち着く事を最優先にお考えになったら
如何ですか?はっきりした解決にならなくてすいません。

 参考にして頂けたら幸いです。
では、失礼します。
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

ありがとうございました
私自身、医療に携わっていましたから、精神疾患についても知識はあります
皆さんの回答から、自分と同じ考えを探しているように思います
多重人格ではありません むしろそうなら、とは思いますが
表裏あってこそ人間ですね
参考になりました ありがとうございます
投稿日時 - 2001-10-28 18:33:15
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 28% (4/14)

深呼吸をして見ましょう。 あせっているのではありませんか? 何もかもいっぺんに解決しなければとおもっていませんか? ゆっくりゆっくり考えませんか? だんな様が大好きなあなたもあなただし、 ほかの男性に興味が出たのもあなただし。 家庭を大事にしたいのもあなたですよ。 もう一人の私ではないと思います。 混乱しないで。みーんなあなたです。 たくさんのいろんな自分がいる。でも人ってみんなそん ...続きを読む
深呼吸をして見ましょう。
あせっているのではありませんか?
何もかもいっぺんに解決しなければとおもっていませんか?
ゆっくりゆっくり考えませんか?
だんな様が大好きなあなたもあなただし、
ほかの男性に興味が出たのもあなただし。
家庭を大事にしたいのもあなたですよ。
もう一人の私ではないと思います。
混乱しないで。みーんなあなたです。

たくさんのいろんな自分がいる。でも人ってみんなそんなものでは?
すごーくまじめな人も、ちょっとは外れたことを考えてると思うけどなあ。

でもその中できっとだんな様についていく「あなた」を優先するのでは・・・。
深呼吸しましょう。もっと自分に甘くなってはいかがでしょうか?
こんなことは絶対いけないことだ。ではなく、
こんなことはいけないことだ、
こんなことは良くないことだ。
これはちょっと違うかな。
っていう感じかな。
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

ご親切な言葉ありがとうございます
あせっていますね 確かに 人生最大、最悪の屈辱でしたから
世の男性への復讐心とも言える気がします
誰かを好きになっている訳ではないのです 翻弄し、楽しんでいるんです そんな自分に嫌悪感を抱いています
深呼吸してみます
ありがとうございました
投稿日時 - 2001-10-28 18:28:45
  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 0% (0/17)

やはり 家庭を一生懸命 立て直そうとする 夫 に付いて 行くべきです 間違ったことはしないほうがいいでしょう ...続きを読む
やはり 家庭を一生懸命 立て直そうとする 夫 に付いて 行くべきです 間違ったことはしないほうがいいでしょう
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

そう出来れば楽ですね 出来ないから悩んでいるんです
回答ありがとうございました
投稿日時 - 2001-10-28 18:24:07
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 11% (9/80)

はじめまして(^^) 自分で自分を分析出来ているところを見ると、 精神科に行かれるよりも、心療内科に行かれ 自分の心のうちをすべてカウンセリングという手段で すべてさらけ出していけば、改善の道があるかと思います。とりあえずは通院しているところの先生にすべて話しましょう。 ...続きを読む
はじめまして(^^)
自分で自分を分析出来ているところを見ると、
精神科に行かれるよりも、心療内科に行かれ
自分の心のうちをすべてカウンセリングという手段で
すべてさらけ出していけば、改善の道があるかと思います。とりあえずは通院しているところの先生にすべて話しましょう。
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

助言ありがとうございます
元々は心療内科に通院しておりました 繰り返し起こる自殺企図のため、精神科に転科になっております
主治医を信頼します
投稿日時 - 2001-10-28 18:35:57
  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/17)

気持ちに余裕を持ってみては?おねぇさん同様私自身も以前まで他人から見ても今の私から見ても本当に生真面目の一辺倒で…。また様々な自分も発見しました。最初はオカシイのかも…と思ったりもしましたが、それ等も「私」を構成してる「自分」なんですよネ(^_^) そぅ思えるようになったのもゆっくり自分と向き合ったからのように思います。 ゆったりいきましょ♪ ...続きを読む
気持ちに余裕を持ってみては?おねぇさん同様私自身も以前まで他人から見ても今の私から見ても本当に生真面目の一辺倒で…。また様々な自分も発見しました。最初はオカシイのかも…と思ったりもしましたが、それ等も「私」を構成してる「自分」なんですよネ(^_^) そぅ思えるようになったのもゆっくり自分と向き合ったからのように思います。
ゆったりいきましょ♪
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

そうですね、気持ちの余裕はないかもしれませんね
元来、潔癖な性質なので、今の自分が耐えられないんですよね
受け入れないといけないのかな・・・
ありがとうございました
投稿日時 - 2001-10-28 18:38:35
  • 回答No.8
レベル10

ベストアンサー率 35% (61/171)

こんにちは  もしかしたら本当にトンチンカンな答えだったら申し訳ないと思いつつ書かせていただきます。  これから書くことはあくまでも私の推測です。もし、気分を害するようなことがあれば大変申し訳ありません。  kanasiiさんは、潔癖症・・・。色目を使っているってどんな風になんでしょう?  例えば、自分がすごくつらくて、誰か男性にメールしていることが色目を使っていると感じてしまって ...続きを読む
こんにちは

 もしかしたら本当にトンチンカンな答えだったら申し訳ないと思いつつ書かせていただきます。

 これから書くことはあくまでも私の推測です。もし、気分を害するようなことがあれば大変申し訳ありません。

 kanasiiさんは、潔癖症・・・。色目を使っているってどんな風になんでしょう?

 例えば、自分がすごくつらくて、誰か男性にメールしていることが色目を使っていると感じてしまっているのかもと思いました。それは、kanasiiさんがすごい潔癖症であるので、一般的には色目でないこともkanasiiさんが、潔癖症であるためにそう感じてしまっているのかもしれないと思ったのです。(あくまでも推測です。)
 
 kanasiiさんがメールをしている方がkanasiiさんを守りたいと思っている人なら、そしてそんな彼の気持を知っているkanasiiさんは翻弄していると感じているのかもしれないと感じたのです。
 すべて私の想像なので、違っていたらごめんなさい。

 ただ、自分に厳しい人や潔癖な人は、世間一般では当たり前と思われていること(例えばこの場合は自分のつらさを友達とのメールで紛らわすこと、そしてメールがたくさんになってしまっていること)に関しても厳しい制限を持っているように思うのです。
 もちろん、自分がこれは自分自身で間違っていると思うこと、自分が正しいと思うことが自分にとっての価値観なので、一般的な話をしても仕方ないのですが・・・。

なんとなく、そんな気がしたので・・・。

 自分に厳しい人は往々にして自分を困難なところへと導いてしまうと思うのです。確かに、厳しい自分もとても素晴らしいと思うのですが、そうでない自分もとてもかわいく、素晴らしいと思うのです。
 いつも完璧だと、つらいです。理想を目指すからこそ、尊いし、崇高なのだとは思います。
 
 でも、たとえ、理想とはちょっとちがう自分であったとしても、こうありたいという意識があるのなら十分素晴らしいと思うのです。そんな意識、かけらももってない人もたくさんいると思います。(そんな人の話しても仕方ないけど・・・。)

 潔癖症のkanasiiさんにとって、今の自分は許しがたい自分かもしれません(メールしてしまう自分)。
 でも、kanasiiさん、とても傷ついている今、自分が自分を甘やかさないと、どんどん苦しくなります。甘やかすという表現を使ったけれど、今のkanasiiさんにとってそうすること(自分に厳しくしないこと)は、ぜんぜん甘やかすことでもないし、当然のことだし、仕方ないことだと思います。

 もし、kanasiiさん実際に質問に書かれているようなことをしていても、それは、kanasiiさんの心が今どうしようもなく傷ついて、どうしようもなく疲れているからだと思うのです。だから、そんなにご自分を責めないで下さい。

 kanasiiさんの痛みがどれほどのものか、想像できたとしても、実際にどんなものか知ることはできません。おそらく私には想像することも出来ないだろうと思います。

 ただ、今のkanasiiさんは、とてつもなく深い痛みの海の底にいるのだろうと推測するばかりです。

 そんな、苦しい所にいるのに、もっともっと自分に重りをつけないで欲しいと願います。
 
 主治医にも話せないのなら、周りの人で話せそうな人、また、違う専門家に相談してみてください。

 どうかご自分を責めないで。

 誰しも心の闇を持っていて、でもなお、その闇に打ち勝とうとしているとは思います。
 今のkanasiiさんは、あまりにも深く傷つきすぎて立ちあがれないほどなのに、それでも立ちあがろうとしているように感じます。

 どうか、今、もうしばらくゆっくりと休んでください。自分でない自分も今だからと思ってください。

 回答になっていなくて大変申し訳なく感じます。

 でも、見ていて苦しいくらいなので、なにか書かずにはいられませんでした。
 kanasiiさんを傷つけるような文章になってないことを願いつつ・・・・。
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

とても優しい方ですね ありがとうございました 気分を害するなんてとんでもありません 読んでいて心が楽になりました
悲しいんです 自分はもっと輝いていたのに 今では心を病んでいる 情けない
悲しくて、悔しくて涙ばかり出ます
自分ですものね 今の自分も  きっと自分なりに本能で心を修復しようとしているのかもしれません
本当にありがとうございました 心を楽にして下さって
これで何もなかったようになるわけではないのですが、少し自分を甘やかせてやります もう少し自分を信じてみます
latipesさんには、私のようなことがありませんように これこそ却って失礼かもしれませんね ありがとうございました
投稿日時 - 2001-10-31 21:28:51
  • 回答No.7
レベル13

ベストアンサー率 33% (525/1577)

他の方も回答されていますが、誰にでもあることだと思います。 人にはいろんな面があるものですよ。自分自身でそれに気付いてびっくりすることもあります。私もありますよ。『あたし、何やってるんだろ』って気持ちになることはあります。そういう自分を否定せずに、「ああ、こういうこともしたいのね」「こういうこともできるのね」と自分の一部だと認めてあげるとラクになれますよ。あなた自身を知る、と言うか。自分で自分を知ること ...続きを読む
他の方も回答されていますが、誰にでもあることだと思います。
人にはいろんな面があるものですよ。自分自身でそれに気付いてびっくりすることもあります。私もありますよ。『あたし、何やってるんだろ』って気持ちになることはあります。そういう自分を否定せずに、「ああ、こういうこともしたいのね」「こういうこともできるのね」と自分の一部だと認めてあげるとラクになれますよ。あなた自身を知る、と言うか。自分で自分を知ることって、意外と難しいですよね。他人が思っている自分、自分が思っている自分、他人から見られたい自分、本当の自分、いろんな面があります。妻としてのあなた、女としてのあなた、人間としてのあなた、それぞれを知るのはいいことだと思います。

人としてこれは間違ってるんじゃないか、と思うことを私もしてしまうことはあります。一貫性がないというか。でもね、「これは私じゃない!こんなこと私がしたいはずがない!」と否定すると、「じゃあ一体誰がこんなことをしたの?」と思ってしまいますよね。そういう時は「たまたま、その時の私はそういう気分だったんだな」と思えばいいと思います。気分や気持ちは一定ではないものです。一定にすることが難しい物、と言うほうがいいかな。すごく悲しくて悲しみにひたっていても、テレビで何かおもしろいことがあっていたら、クスっと不意に笑ってしまったり。自分で自分の感情をコントロールすることが難しい時もあります。「なんでこんなことで怒ってるんだろう。イライラしたくないのに」と思うのに、イライラがおさまらないこととか、「こう思えればラクなのに」とわかっているのにそううまくはいかなかったり。これはこうじゃなくちゃいけない!というこだわりがあると、生きにくいものだなぁと私は最近思います。人には感情があるので、機械みたいにいつも同じ答えを出せはしないと思うんですよね。

もしも罪悪感で苦しければ、先生にそれを話してみるのもいいと思います。隠し事をしていることも、何となく苦しいような、誰かを騙しているようなそんなきもちになることもありますよね。正直に感じることを誰かに話すことで、ラクになれる部分はあります。何度も自殺を図ったということですので、おそらく現実から逃げたくなってるんだと思います。現実を受け入れることがつらいので、何もかもおしまいにしていまいたい、ラクになりたい、そういう気持ちがあるのかなと思います。生きていくのはつらいことのほうが多いのかもしれません。ひとりで生まれてきて、ひとりで死ぬ、それまでの道のりが人生だろうと私は思います。誰かを傷つけることもあるし、誰かに傷つけられることもあるかもしれないけど、「私は私」だし私の人生なんだろうと私は思っています。私が生まれて来たことで喜んだ人もいたし、私が死ぬことで悲しむ人もいます。私が生きることで私自身が感じる、喜びや悲しみもあります。私は「ひとり」なんだけど、誰かのために生きてる時もあれば、自分のために生きてることもあります。哲学的な感じになってしまいましたが・・・

男性に色目を使うことは悪いことではないし、そうすることでその瞬間でもあなたがラクになれるのだったら、自分で自分のその行為を許し、認めてあげることがあなたを解放する手段のひとつじゃないかな、と私は思います。混乱している自分を「混乱してるから(いつもの)私らしくないことしちゃうんだな」って思えればいいと思います。いつもの私らしくないことをする私=私じゃない、ではなくて。

状況を受け入れること、状況に応じて感じたり行動したりする自分を受け入れてあげること、それができればラクになれるんじゃないかなと私は思います。参考までに。
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

長い文での回答ありがとうございます
他の方にも申しましたが、私は自分のしている事の愚かさも汚さも承知の上ですから確信犯ですよね そんな自分を抹殺したい思いです 鬱も治りかけで自殺をまた起こし易い時期に入ってきている事も感じます
今まで持っていた自分像との大きなズレ、これは潔癖である自分の知っている性質が我慢出来ません
皆さんの回答を手がかりに、自分を見つめ直してみます
以前は自分を好きでした
大変参考になりました
投稿日時 - 2001-10-28 18:54:26
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 36% (334/910)

長い間疑問だったkanasiiさんのHNの、由来の一端がようやくわかってきた気がします。 精神科にも通っているということですので、kanasiiさん自身、今まであまりにもまじめに、完璧、潔癖を求めた生活をし続けたがために、無意識のうちに心の中に閉じ込めていた、まさに「別の私」が、事件をきっかけに顔を出した。という話をしても、理解していただけると思います。 心配なタイプのひとは、その「別の」(あ ...続きを読む
長い間疑問だったkanasiiさんのHNの、由来の一端がようやくわかってきた気がします。

精神科にも通っているということですので、kanasiiさん自身、今まであまりにもまじめに、完璧、潔癖を求めた生活をし続けたがために、無意識のうちに心の中に閉じ込めていた、まさに「別の私」が、事件をきっかけに顔を出した。という話をしても、理解していただけると思います。

心配なタイプのひとは、その「別の」(あえて「もう一人の」、とは言いません。いくつもあるからです)自分に気づけずに、また自分の評価もできず、分裂症への道へと入っていってしまう人。しかし、あなたは、別の自分を評価しているから、大方心配はないと思います。

「これは悪い面だ」と自己評価してさえいれば、遅かれ早かれ、修復されてくるでしょう。例えば現在、「夫は壊れた家庭を修復しようと懸命」だと。これは、本来はいまだに本質的なところで許せていないながらも、夫の努力を理性のレベルで評価しているkanasiiさんの姿のように想像されます。本当は不快なのかもしれませんよ。その圧迫が、無意識の「別の自分」を膨らませているように思います。

自傷行為、ですか。確かにそうともいえますね。すごい友人ですねえ。今まで培ってきた「愛すべき自分像」に、ひびが入った。そして、自傷行為は、一種快感であり、癖になるとも言われます。今は国会議員になってしまった栗本慎一郎さんの本によると、「人間が無意識的にやっていることは、全て、快感を求めて行っている」というようなことが書いてありました。この言葉を謙虚に受け止めましょう。

つまり、これからあなたがなすべきことは、『一回り大きな、愛すべき自分像の作り直し』なのでしょう。別の自分をとりあえず認め、ああ、自分って、こんなにもいいかげんなものだったんだ、と笑って(ここが肝心)許す気持ちをもつことから。

その上で、一回り大きな自分を作っていけばよいのでは?
お礼コメント
kanasii

お礼率 87% (42/48)

わざわざ長い文でのお返事恐縮します
私の現在の行為は単に復讐心からくるものと言えると思うんです 分かってるじゃない、と言われてしまいそうですが、それは冷静な自分から見ての事です
ひと一倍潔癖であった私にとって、夫の軽率な行為は精神の安定を揺るがすに充分でした 夫への憎悪が、いつしか軽く微笑むだけで言い寄ってくる男性全体への憎悪に膨れ上がっていきました このひと達に復讐してやる・・・汚いですよね
夫自体への不信感も払拭出来ていません 今は私が心を病んでいるから何とかしようと我を忘れているのかもしれない 治ればまた・・・という恐怖があるのも主治医に指摘され自分も認めています
長々と申し訳ありません ご意見は大変嬉しく、参考になりました
ありがとうございます
投稿日時 - 2001-10-28 18:47:53
  • 回答No.9
レベル13

ベストアンサー率 14% (98/698)

ゆっくり、眠れてますか?気になっています。 「確信犯」そうかなぁ?そんなに強がらなくていいと思うんだ。「強がる」って言葉を使ったのは、kanasiiさんのメッセ-ジをいろんな場面で読んできてかなり無理してるなぁ~いっぱい、いっぱいのところにいるんだろうなと感じてたの。自分で自分を痛めつけるのにもどこかで手加減をしてしまう、だから、敢えて不快を誘うような発言をすることで、他者からの馬事雑言を浴びようとして ...続きを読む
ゆっくり、眠れてますか?気になっています。
「確信犯」そうかなぁ?そんなに強がらなくていいと思うんだ。「強がる」って言葉を使ったのは、kanasiiさんのメッセ-ジをいろんな場面で読んできてかなり無理してるなぁ~いっぱい、いっぱいのところにいるんだろうなと感じてたの。自分で自分を痛めつけるのにもどこかで手加減をしてしまう、だから、敢えて不快を誘うような発言をすることで、他者からの馬事雑言を浴びようとしてるんじゃないかと・・・自分で自分を責めすぎてないかなぁ?もうそろそろ、自分自身を許してあげれないかなぁ?まず、自分が自分を許してあげなくちゃ、ご主人も他人も許せないよ、これ、どういうことを意味してるか細かく言わなくてもkanasiiさんの専門分野だからわかるよね。#No.8の方への回答を読んで、「少し自分を甘やかせてやります もう少し自分を信じてみます 」と、書いてあるのを見てあと一言。しんどくなったら、「しんどぉ――――い!」と、我慢せずに言うこと!!ときには、ズボラになることも大事だよ。真っ当な道ばかりがよい道とは限らないからね。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ