OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

退職した場合に年金加入が25年未満であった場合には

  • すぐに回答を!
  • 質問No.158321
  • 閲覧数35
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

すみません、またまた初歩的な質問で恐縮ですが、以下の点について、良くわからないので、どなたかご教示願えませんでしょうか?

◇サラリーマンであった人(=40歳)が退職した場合、入社して18年間厚生年金に加入していたことになります。
一方、国民年金にその後7年間加入して、国民年金の受給を得たとします。
◇その場合、基礎年金である国民年金からの年金給付と厚生年金からの給付と両方受け取れるのですよね?
◇またもし両方受け取れる場合、厚生年金の標準報酬金額の査定はどうなるのでしょうか?退職後7年間は無職と仮にすると、18年間の標準報酬と7年間の無職時代の報酬=ゼロとを平均してしまうということなのでしょうか?
・・・こんな質問で申し訳ありませんが、どなたか教えていただけると幸いです。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

昭和60年の改正により全国民共通の基礎年金が導入され、厚生年金や共済組合は、その上乗せとして報酬比例の年金を支給する制度に再編成されました。
従って、サラリーマンの厚生年金も、それ以外の人の国民年金も、基礎年金として、同じものです。
加入期間も通算して25年として計算されます。
25年間の基礎年金と、18年間の比例報酬部分の年金を受給することになります。
従って、標準報酬は18年間の平均になります。

参考URLをご覧ください。



 
補足コメント
noname#8061

またまた、すばやいご回答ありがとうございます。URLを拝見しました。年金は仕組みが難しいですね。どうもすっきり頭に入ってきません。
もしかすると国民年金と厚生年金の待遇の違いが大きいのに気づかれないように、わざと判りにくくしているのかしらと思います。
・・・というわけではありませんが、締め切りはもう少し私が理解してからにさせていただきます。
投稿日時 - 2001-10-27 18:51:42
お礼コメント
noname#8061

まだ、良くわかっていない点がありますが、また違う質問をさせて頂こうと思いますので、今回質問は締め切らせて頂きます。また教えていただくことがあると思いますので、その時には宜しくお願いします。
投稿日時 - 2001-11-03 09:27:15
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ