OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

アロエの整腸作用について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.157755
  • 閲覧数538
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 83% (5/6)

アロエが体内でどのように作用して下剤作用が起こるのかが知りたいです。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

アロエが下剤として作用する物質はアントラキノンと言う化合物で、アロエが動物の食害から自分自身を守るために、外皮の直ぐ下に有る黄色いどろどろとした苦い液です。この、アントラキノンと言う構造を持つ化合物に、一番多く含まれている物質は、アロインと言う物質で、このアロインが下剤としての効果があります。
アロエは、今も下剤の原料として使用されています。
お礼コメント
tsukasa1979

お礼率 83% (5/6)

どうもありがとうございました。
大変参考になりました。また何かありましたらよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2001-10-28 12:44:41
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 31% (726/2280)

生薬の効能で調べればわかりますよ。 ...続きを読む
生薬の効能で調べればわかりますよ。
お礼コメント
tsukasa1979

お礼率 83% (5/6)

どうもありがとうございました。
大変参考になりました。また何かありましたらよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2001-10-28 12:44:09


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

http://www.adnet.or.jp/numakawa/kounou.html http://www.dmsmall.com/aloe/kono.htm アロエ 参考になりますか ...続きを読む
お礼コメント
tsukasa1979

お礼率 83% (5/6)

どうもありがとうございました。
大変参考になりました。また何かありましたらよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2001-10-28 12:43:36
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 32% (71/216)

ようは、繊維質です。食物繊維みたいなものと同じで大腸を刺激し弛緩している筋肉を動かすことで(この動きのことを蠕動運動(ぜんどううんどう)といいます)腸内から排泄物を出しやすくさせることで緩下剤としての作用を発揮します。気をつけなければならないのは筋肉が弛緩して便秘になる人と、逆に筋肉が緊張して便秘になる人がいることです。(大半は弛緩型ですが)こういった人はこのようなものはあまりとらない方が良いでしょう。( ...続きを読む
ようは、繊維質です。食物繊維みたいなものと同じで大腸を刺激し弛緩している筋肉を動かすことで(この動きのことを蠕動運動(ぜんどううんどう)といいます)腸内から排泄物を出しやすくさせることで緩下剤としての作用を発揮します。気をつけなければならないのは筋肉が弛緩して便秘になる人と、逆に筋肉が緊張して便秘になる人がいることです。(大半は弛緩型ですが)こういった人はこのようなものはあまりとらない方が良いでしょう。(食べ物としてなら特に害はないでしょうが)
お礼コメント
tsukasa1979

お礼率 83% (5/6)

どうもありがとうございました。
大変参考になりました。また何かありましたらよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2001-10-28 12:42:56
  • 回答No.4

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「アロエ」 ◎http://www.selfmed.co.jp/soudan/med_h.html (病院でもらう便秘薬:第五) 論文等が知りたいのでしょうか・・・? 補足お願いします。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「アロエ」
http://www.selfmed.co.jp/soudan/med_h.html
(病院でもらう便秘薬:第五)

論文等が知りたいのでしょうか・・・?

補足お願いします。
補足コメント
tsukasa1979

お礼率 83% (5/6)

できれば論文などの詳しいものも欲しいです。
投稿日時 - 2001-10-28 12:40:15
  • 回答No.6

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「アロエベラの成分とその働き」 「瀉下作用」は「アロイン」のようです。 蛇足ですが、「アロエ・エモジン(イモディン?)」は動物実験で「遺伝毒性」があるようですが、ヒトでの使用量では問題なさそうです。 ●http://lpdiamond.tripod.com/whatsnew/whnew_hrr01.htm#9_2 (国際アロエ科学評 ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「アロエベラの成分とその働き」

「瀉下作用」は「アロイン」のようです。

蛇足ですが、「アロエ・エモジン(イモディン?)」は動物実験で「遺伝毒性」があるようですが、ヒトでの使用量では問題なさそうです。

http://lpdiamond.tripod.com/whatsnew/whnew_hrr01.htm#9_2
(国際アロエ科学評議会)

ご参考まで。
お礼コメント
tsukasa1979

お礼率 83% (5/6)

どうもありがとうございました。
大変参考になりました。また何かありましたらよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2001-10-28 12:45:21
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ