OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

薬についていくつか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.157405
  • 閲覧数715
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 97% (656/676)

薬についていくつかの質問です。

1)うがい用でない、傷の消毒に使うイソジンって、
  処方箋なしで買えますか?またうがい用との違いは何  ですか?
2)エタノールとイソプロパノールではどちらが消毒薬  としては有効ですか?また、イソプロパノールって、一 般人でも買えますか?メタノールみたいな毒性ってあり ますか?
3)眼科用のワセリンが欲しい(顔に塗る)のですが、処 方箋なしで買えますか?

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

1)~3)はすべて処方せん無しで購入できます。

1)うがい用イソジンとは濃度が違うだけで成分ほとんど一緒です。
2)イソプロパノール(イソプロピルアルコール)は誤飲するとめまいや頭痛、吐気などを催します。皮膚に対する刺激性があります。
3)
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

回答ありがとうございます。
URLもありがとうございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-10-25 21:55:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2

回答(1) イソジン、イソジンガーグル(うがい用)ともに消毒薬としての主成分は「ポピドンヨード」で同じですが、イソジンそのものを口に入れるとかなり嫌な感じや苦味があるのでガーグルは配合液(何か忘れた!)によってそれを抑えたものです。薬局で購入可能です。 回答(2) 消毒目的によって違うとしかいえません。通常は同じように用いていますけれど… 飲んではダメです。参考URLを見てください。 回答(3) ...続きを読む
回答(1)
イソジン、イソジンガーグル(うがい用)ともに消毒薬としての主成分は「ポピドンヨード」で同じですが、イソジンそのものを口に入れるとかなり嫌な感じや苦味があるのでガーグルは配合液(何か忘れた!)によってそれを抑えたものです。薬局で購入可能です。
回答(2)
消毒目的によって違うとしかいえません。通常は同じように用いていますけれど…
飲んではダメです。参考URLを見てください。
回答(3)
眼科用…で顔に塗るってのが引っかかりますが
普通のワセリンは処方箋なしで買えるはずです。調剤薬局へいってくださいね(ビンで買えますよ)
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

回答ありがとうございます。
ワセリンについてですが、顔が粉をふいてしまい、皮膚科に行ったら、プロペトを処方されて、なかなか良かったので、また欲しいと思ったのです。ワセリン3種類試したけど、これが一番やわらかかったです。
投稿日時 - 2001-10-25 21:59:49
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 20% (63/308)

正確にお答えします。 イソジンガーグル(この名前は登録商標です。医療機関や調剤薬局でもらう、赤いキャップのもので、うがい用、明治がつくっている)は、医療用薬ですので、残念ながら薬局や薬種商の店舗では、処方箋がないと販売してくれません。(厚生労働省医薬局の指導) 同じく、イソジン(やや、濃度が濃くて外科的に使います。)も、500ミリリットル包装、外がありますが、同じ理由で購入できません。処方箋が必要です ...続きを読む
正確にお答えします。
イソジンガーグル(この名前は登録商標です。医療機関や調剤薬局でもらう、赤いキャップのもので、うがい用、明治がつくっている)は、医療用薬ですので、残念ながら薬局や薬種商の店舗では、処方箋がないと販売してくれません。(厚生労働省医薬局の指導)
同じく、イソジン(やや、濃度が濃くて外科的に使います。)も、500ミリリットル包装、外がありますが、同じ理由で購入できません。処方箋が必要です。
ただし、普通の売薬(一般薬)として、イソジンうがい薬、とか、似たようなものがいくつか販売されています。有効ヨウ素濃度は、やや弱いようです。もちろん、味?、もちがいます。成分は同じですから外科的に使用は出来るはずです。
イソプロは、エタノールより脱脂効果が強めであるために、余分な脂肪分をとりすぎてしまいますので、顔などに使用すると肌荒れを起こします。飲めません。
医療機関などでは注射の前などに消毒用として使いますが、エタノールより値段が安いからだと思います。
消毒用であれば、一般薬もありますので普通に購入できます。
ワセリンは、眼科用としてでなく、普通の白色ワセリンなら一般薬として購入できますが、それだけを顔に塗ると、かなりべたついて、やっかいだと思いますよ。
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

回答ありがとうございます。
エタノールより、イソプロパノールの方が安いこと、エタノールより脱脂効果が強いことなど、大変参考になりました。
ワセリンについては、たしかにべたつくのですが、肌の調子は良いようです(今「白色ワセリン」使っています)。
かつて皮膚科で処方してもらった「プロペト」の使用感が良かったので、また欲しくなったのです。
投稿日時 - 2001-10-25 22:05:13
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 48% (146/301)

失礼ですが、6697さんは何の専門家なのでしょうか? イソジンガーグル、イソジン液は要指示医薬品ではないはずです。ガーグル、液とも近所の薬局の店頭にあり、数年前に買いました(添付文書を取っておいたはずなのですが、見当たらないので回答を今まで控えていました)。イソジンガーグルはポビドンヨードが7%、イソジン液が10%で、ガーグルには香料などの添加物が入っていたと思います。 エタノールとイソプロパ ...続きを読む
失礼ですが、6697さんは何の専門家なのでしょうか?

イソジンガーグル、イソジン液は要指示医薬品ではないはずです。ガーグル、液とも近所の薬局の店頭にあり、数年前に買いました(添付文書を取っておいたはずなのですが、見当たらないので回答を今まで控えていました)。イソジンガーグルはポビドンヨードが7%、イソジン液が10%で、ガーグルには香料などの添加物が入っていたと思います。

エタノールとイソプロパノールではイソプロパノールの方が強力で、安価です。エタノールより毒性は強いです。処方箋なしで買えます。

眼科用のワセリンは「プロペト」のことですか?これも処方箋なしで買えます。
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

回答ありがとうございます。
回答者の方々で意見が割れているのが気になりますが・・・・。
イソプロの方が強力で安価で処方箋なしで買えるっていうこと、今回初めて知ったので、今度からこっちを常備しておこうかと思います。
ワセリンは、プロペトのことです。
以前皮膚科で出してもらって、肌の調子が良くなったもので、また欲しくなったのです。
投稿日時 - 2001-10-25 22:10:59
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ