OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

交通事故の賠償責任について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.150984
  • 閲覧数129
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 62% (32/51)

半年前に自転車で走っていたら、進入禁止の道を走ってきた車と出会い頭の事故をおこしました。今でもリハビリ中で、後遺症が残るかもといわれています。
休職期間が2ヶ月あり、その間給料は支払われておらず、金銭的にも困っています。休業損害は他に休んだ分を請求していますが、この休職中の分はまだです。
支払われなかった給料分全額請求できるのでしょうか?

加害者は公務員(医師)ですが、慇懃無礼な態度で謝罪(勿論、見舞いも!)にも現れませんでした。僕はどうしても納得がいきません。
今は任意保険会社の担当者に請求(治療費・交通費)していますが、加害者に直接請求できると聞きました。それは、本当なのでしょうか?
もしそうであれば、どのようにしたら良いかをアドバイス下さい。
宜しくお願いします。
尚、過失割合は1割此方にもあるそうです。=加害者が通行禁止の道を入っての事故だが、自転車も走行していた為だそうです。そんなの、ありですか??
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 NO2の補足です。

 公務員の処分の件ですが、不起訴になっているのであれば、職場には知られないかもしれませんし、自己申告しなければ知られないでしょう。

 私は、公務員であり「医師」という生命を預かる仕事をしている方が、人身事故を起こしてしまったことに対して、自分の職責上どのように反省するかが大切だと思います。そういう意味で、職場からの処分があって当然であると思います。医師である公務員を処分できる立場にあるのは、市町村長です。

 職場に対して、事故のことを知らせるかどうかは、ご自身で判断してください。ただ、心情としてはあまりにも横柄な態度であれば、知らせたく気持ちは十分わかります。
お礼コメント
gonnzou

お礼率 62% (32/51)

わざわざ補足して頂いて、ありがとうございます。

公務員の処分の件ですが、不起訴になっているのであれば、職場には知られないかもしれませんし、自己申告しなければ知られないでしょう。

そーですね、その通りだと思います。加害者が事故後とった行動(警察に通報するどころか、急患がいる!と言ったり、夜中に脅しのTelをかけてきたり、車でも10対0で悪いわけじゃない!と訴え、しつこく過失割合でお互いの損害を補うことを要請する・・等)を考えると、職場には隠しているでしょう。「君の体の方が大事だから!」と言った本人が「車の修理代を請求する」と吼えてましたから・・。全く、医師=聖職者とは限らないものです。(-_-;)
悪い事をしたら謝るというのを、加害者は教えられてないのでしょうね。(笑)
投稿日時 - 2001-10-17 19:14:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

>支払われなかった給料分全額請求できるのでしょうか? 手取額全額だと思います。 給与から控除されている所得税等と交通費は 差し引かれると思います。 >加害者は公務員(医師)ですが、慇懃無礼な態度で謝罪にも現れませんでした。 >僕はどうしても納得がいきません。 世の中にはこのような無礼者がたくさんいます。 事故に遭って人生勉強になったと思うのですが、 このようなバカ ...続きを読む
>支払われなかった給料分全額請求できるのでしょうか?
手取額全額だと思います。
給与から控除されている所得税等と交通費は
差し引かれると思います。

>加害者は公務員(医師)ですが、慇懃無礼な態度で謝罪にも現れませんでした。
>僕はどうしても納得がいきません。
世の中にはこのような無礼者がたくさんいます。
事故に遭って人生勉強になったと思うのですが、
このようなバカ者に対して腹を立てるだけ損だと考えましょう。

>加害者に直接請求できると聞きました。それは、本当なのでしょうか?
>もしそうであれば、どのようにしたら良いかをアドバイス下さい。
相手方に直接請求できますが、
どちらにしろ自賠責で賠償金を払うことになります。
現在、任意保険会社が対応していますが、
自賠責保険の手続きもしており
自賠責で賄えない部分を任意保険で賄うようになります。
相手方保険会社に請求した方が
手間もかからずきちんとした賠償を受けられると思います。

>過失割合は1割此方にもあるそうです。
>加害者が通行禁止の道を入っての事故だが、
>自転車も走行していた為だそうです。
事故の詳しい状況が分からないので
はっきりとは申し上げられませんが、
当方10:90相手方が妥当の線かもしれません。
しかし、被害者が自転車という交通弱者ということを考慮すれば
加害者が全ての責任を負っても良いと思います。
良い保険会社(担当者)によっては
全ての責任を負ってくれることもあります。
納得いかなければ保険会社(担当者)の上司に話をした方が
決裁権限から全ての責任を負ってくれるかもしれません。

慰謝料も受け取れますので
保険会社によく話を聞き
疑問があれば再度教えて!gooで質問しましょう。
お礼コメント
gonnzou

お礼率 62% (32/51)

アドバイス、どうも有難うございます。nishimoriさんのおっしゃるとおりバカ者相手にしてもしょうがないですね。(^^)現在は治療費・交通費・休業損害は全額出ているので、あとは示談のときに支払われなかった休業分の請求と過失割合の交渉をしようと思います。リハビリが続いて少し弱気になっていました。また、お世話になるかもしれませんが、その時はどうか宜しくお願い致します。(
投稿日時 - 2001-10-15 22:14:31


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

文面からは詳細を読み取れませんが、交通事故によって会社を休職して給料が出なかった場合は、勤務していれば支給になった給料相当額を、当然加害者に請求できます。  相手が公務員であれば、人身事故を起こした場合は当然処分の対象になっているはずです。減給とかの処分です。相手の保険担当者に、その思いをぶつけてください。  請求方法については、自賠責の範囲内=120万円以内であれば、加害者の加入している自賠 ...続きを読む
文面からは詳細を読み取れませんが、交通事故によって会社を休職して給料が出なかった場合は、勤務していれば支給になった給料相当額を、当然加害者に請求できます。

 相手が公務員であれば、人身事故を起こした場合は当然処分の対象になっているはずです。減給とかの処分です。相手の保険担当者に、その思いをぶつけてください。

 請求方法については、自賠責の範囲内=120万円以内であれば、加害者の加入している自賠責に対して、被害者からでも加害者からでも、両方から請求することが可能です。医療費、慰謝料等の損害賠償額が120万円を超える見込みの場合は、相手の任意保険会社が「一括払い」といって自賠責+任意保険をまとめて管理する場合があります。

 示談はどのような状況なのでしょうか? 泣き寝入りする必要はありませんので、こちらの主張は全て主張してください。そのような相手であれば、直接請求するよりも、保険会社を経由したほうがスムーズに支払われるような気もします。

 互いに動いている場合は、過失割合がゼロになるのは難しいです。が、自転車という部分を考慮するとゼロでも良いかと思いますし、相手が誠意ある方ならば保険上は10:90として、10に相当する額を加害者が自己負担する場合もあります。納得がいくまで、交渉すべきでしょうね。
お礼コメント
gonnzou

お礼率 62% (32/51)

相手が公務員であれば、人身事故を起こした場合は当然処分の対象になっているはずです。減給とかの処分です。相手の保険担当者に、その思いをぶつけてください。
現場検証の時に警察が『進入禁止』の標識を見落とし、そのまま書類送検されたことで加害者は不起訴になっています・・・。加害者の態度(人身事故にするな!と脅したり、違反が分かり自分が悪いと分かっても謝りに来ない)から考えると納得がいかず、検察庁に申し出をしていて、現在事故を再調査中です。病院に問い合わせてはいませんが、加害者は不起訴処分ということで、職場に事故を隠していると思われます。これは、加害者の職場(病院)に話したほうがよいのでしょうか?
任意保険会社はhanboさんがおっしゃるとおり、「一括払い」しているようです。
損害全体額は120万円では納まりそうにないです・・。
示談はまだです。過失割合は勿論、任意保険の担当者に「納得できない!」と主張していますが、治療途中で余計なゴタゴタを避けたいので必要な時だけ(転院・交通費などの支給など)電話している状態です。最終的に示談をする場合には、アドバイス頂いたように、過失割合の交渉をしてみたいと思います。
投稿日時 - 2001-10-15 22:30:39
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

過失割合について 事故状況が確認できませんので数値の発言は取りやめます。しかし、過失割合は、自転車対車で数値が事故状況によって基本数値がでています。また、重過失や事故の時間等で修正が加わります。 加害者に直接請求できると聞きました 自賠責に被害者請求をされたらどうでしょうか。ケガの状況や事故による損害の程度によって内金での支払いを受けることができますので相手保険会社に相談をされたらどうでしょうか ...続きを読む
過失割合について
事故状況が確認できませんので数値の発言は取りやめます。しかし、過失割合は、自転車対車で数値が事故状況によって基本数値がでています。また、重過失や事故の時間等で修正が加わります。

加害者に直接請求できると聞きました
自賠責に被害者請求をされたらどうでしょうか。ケガの状況や事故による損害の程度によって内金での支払いを受けることができますので相手保険会社に相談をされたらどうでしょうか。

事故の相手医師が何のために自動車を走行させていたのでしょうか。
通勤のときなら、勤務先に対しても賠償請求をてぎるはずです。なぜなら、その医師は勤務先のために車を運転されていたので責任の一部は、勤務先にも発生します。

最後に、万一 あなたに過失が生じるよう場合のために健康保険を使用しての治療をお勧めします。悪くないのに自分の健康保険を使用しての治療を受けなくてはならないのかと思われると思いますが、120万円以上の治療費・慰謝料・休業損害になった場合、自由診療一点20円で高額になった金額で過失割合分を引かれるより、一点10円で自分の負担分が2・3割で 加えて相手過失分を相手に負担させた場合、あなたの減額される金額が少なくなり補償としてもらえる金額が増えるのです。
例えば
 自由診療で治療費100万円・慰謝料100万円・休業損害100万円の合計が 300万円の場合であなたの過失が1割の場合
  300万円×10%= 30万円
  200万円-30万円 = 170万円 受取額

 健康保険を使用し 2割負担で上記と同じ場合
  治療費 100万円が 10万円の負担になり、
   10万円 ×10% = 1万円
   200万円 - 1万円 = 199万円 受取額 

  少し乱暴な計算ですが、過失が生じた場合は、健康保険を使い治療を受けたほうが、最終の受取額は減りません。
 治療費は、計算上は受け取ったことになりますが、実際は、医療機関に支払ってしまいますので高額な治療費を受け取っても自分の過失分は、相手からくれませんので少しでも安くしたほうが最終的には得になります。

保険事務所から相手過失分は、相手にしっかりと請求されますので心配しないでください。 
お礼コメント
gonnzou

お礼率 62% (32/51)

アドバイス、どうも有難うございました。
詳しい参考例とても分かり易くて助かりました。

事故の相手医師が何のために自動車を走行させていたのでしょうか。
通勤のときなら、勤務先に対しても賠償請求をてぎるはずです。なぜなら、その医師は勤務先のために車を運転されていたので責任の一部は、勤務先にも発生します

これについては確認していませんが、こういうものは保険会社or病院のどちらに確認したら良いのでしょうか?騒ぎ立てるつもりは全然ありません。ただ、これから先の示談でもめるのであれば、確認しておきたいことなので・・。
すみません、アドバイスお願い致します。
投稿日時 - 2001-10-17 19:00:07
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ