OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

シリカゲル?なんじゃそら?

  • 困ってます
  • 質問No.137666
  • 閲覧数229
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

シリカゲル?乾燥剤か?
しかし、それだけではないそうで・・・
物性・吸着方法・吸着物質・利用方法等、詳しく分かる方、教えて頂戴!

できれば参考文献もお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

シリカ-ゲル silica gel はその名の通り、珪酸のゲルのこと。 分子式はSiO2・nH2O(水を吸うとnがどんどん増える) 水蒸気以外にもアンモニアなど、いろんなガスを吸着するので、乾燥剤、脱水剤のほか、クロマトに使ったり触媒の担体にもしたりとか。 ちなみにお菓子とかに入ってるシリカゲルが湿気ると青から赤くなるのは、コバルト(2)塩を混ぜてあるからで、シリカ単体の物性ではありません。 ...続きを読む
シリカ-ゲル silica gel はその名の通り、珪酸のゲルのこと。
分子式はSiO2・nH2O(水を吸うとnがどんどん増える)
水蒸気以外にもアンモニアなど、いろんなガスを吸着するので、乾燥剤、脱水剤のほか、クロマトに使ったり触媒の担体にもしたりとか。
ちなみにお菓子とかに入ってるシリカゲルが湿気ると青から赤くなるのは、コバルト(2)塩を混ぜてあるからで、シリカ単体の物性ではありません。
お礼コメント
noname#12211

ありがとうございます。
このコバルト(2)塩以外にも教えていただけますと、さらに助かります。
投稿日時 - 2001-09-21 08:56:08


  • 回答No.2

質問の意図は何でしょうか? まずTOPページで「シリカゲル」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。 次にネット検索はされましたでしょうか・・・? 以下の成書は参考になりますでしょうか? ============================ 吸着の科学/近藤精一,石川達雄,…/丸善/2001.2  吸着分離/竹内雍/培風館/2000.6  吸着/化学工業社/19 ...続きを読む
質問の意図は何でしょうか?

まずTOPページで「シリカゲル」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。
次にネット検索はされましたでしょうか・・・?

以下の成書は参考になりますでしょうか?
============================
吸着の科学/近藤精一,石川達雄,…/丸善/2001.2 
吸着分離/竹内雍/培風館/2000.6 
吸着/化学工業社/1999.7 
最新吸着技術便覧/竹内雍[他]/エヌ・ティー・エス/1999.1 
吸着/化学工学会関東支部/化学工学会/1998.11
吸着の化学/竹内節/産業図書/1995.5 
コロイド科学/1/日本化学会/東京化学同人/1995.10 
表面における理論/2/塚田捷/丸善/1995.9 
吸着技術ハンドブック/エヌ・ティー・エス/1993.2 
========================================
吸着関連でもいろいろありますので、どのようなことを知りたいのでしょうか・・・(一般的なこと・・)?

補足お願いします。
補足コメント
noname#12211

本当にありがとうございます。
今、困っていることとして
「水中に微量に含まれているシリカ・シリカゲル」が
計測機械にくっついて、困っています。

最終目的は「水中に含まれるシリカゲルの除去」です。

何か良い方法はありませんか?

毎週掃除するのに・・・疲れた・・・・
投稿日時 - 2001-09-21 08:45:38
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 46% (29/62)

他のみなさんが書いていらっしゃるように、シリカゲルは多孔質でいろいろなものを吸着します。 ただ、無制限に吸着していくわけではないので、吸着の初期反応が終われば、化学平衡に達します。 このときの平衡状態が、シリカゲルを入れた状態での安定した平衡状態(吸着物質が水の場合は湿度)となります。 一般的には、この初期反応の際の急激な吸着を狙っての利用が多く、平衡に達するとシリカゲルを交換するわけですが、中には ...続きを読む
他のみなさんが書いていらっしゃるように、シリカゲルは多孔質でいろいろなものを吸着します。
ただ、無制限に吸着していくわけではないので、吸着の初期反応が終われば、化学平衡に達します。
このときの平衡状態が、シリカゲルを入れた状態での安定した平衡状態(吸着物質が水の場合は湿度)となります。
一般的には、この初期反応の際の急激な吸着を狙っての利用が多く、平衡に達するとシリカゲルを交換するわけですが、中にはシリカゲルが作る平衡状態を欲して使う場合もあります。
ですので、シリカゲルを用いてどのような状態をつくり出したいのか、目的を明確にして用いるのがポイントだと思います。
お礼コメント
noname#12211

ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-21 08:57:30
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ