OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

スキーの手入れ法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.128102
  • 閲覧数692
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 97% (656/676)

昨シーズン、初めてカービングスキーを買いました。「ロシニョール obra S」。20日くらいのりました。普段の手入れとしては、滑った直後にリキッドワックスを、塗っては拭き、塗っては拭きして汚れを落とし、次にすべる時、ワックスをはがして、伸ばしてから使っていました。古いスキーを使っていたころは、オフシーズンになると、スポーツ店に頼んで、エッジ研磨、滑走面研磨、ベースワックスをお願いしてました。なんとなく「そうするもの」だと思ってきたもので。ところが、スポーツ店の人の話によれば、私が買ったスキーは、エッジを89度に立ててあるので、機械でエッジ研磨しちゃうと90度になっちゃうから止めたほうがいい・・・・みたいなこと言われました。カービングスキーのエッジ研磨はしないほうがよいものでしょうか?また、これまで私がオフシーズンに頼んでいた、滑走面研磨なんかもやったほうが良いものでしょうか?やるにしても、もう何シーズンか滑ってからのほうが良いのでしょうか?シーズン中の普段の手入れ方などについてもアドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

私は、マイバイスを持っていますが、無くとも滑走面の修理はビールのケースなどを台代わりにして出来ますが、エッジ研磨は絶対に出来ません。
 専門店に研磨依頼する費用で買えるので是非購入して、
自分でやってみましょう。
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

たびたびありがとうございます。

#研磨依頼する費用で買えるので

 バイスってそんなに安いのですか?それとも研磨の費用が高いのかな・・・・・・。
部活やっていたころは「バイスは部で何個かもってそれをみんなで使うもの」という感覚だったので、マイバイスを持つことって、あまり考えたことなかったですね。
でも、考え直してみます。

いろいろありがとうございます。
また質問することがあるかと思いますが、今後ともよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-09-03 22:03:29
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (141/483)

スキーで国体に出たことあるものです。 出ただけですが・・。 さてさて,私もカービンぐやっています。 とても楽しいですね。 私達も、スキーのエッジの角度を変えていました。 89度だったり91度だったり、はたまた滑走面に対して-1°で90度にしたり・・。 少しお金はかかりますが、スートンフィニッシュ+ 角度調整と言うことも出来ますので、 チューンナップショップで相談されててみてはいかがでしょう ...続きを読む
スキーで国体に出たことあるものです。
出ただけですが・・。
さてさて,私もカービンぐやっています。
とても楽しいですね。
私達も、スキーのエッジの角度を変えていました。
89度だったり91度だったり、はたまた滑走面に対して-1°で90度にしたり・・。
少しお金はかかりますが、スートンフィニッシュ+
角度調整と言うことも出来ますので、
チューンナップショップで相談されててみてはいかがでしょうか。
もし、出来ないと言うのであれば、
そのようなショップ変えちゃったほうが良いかも知れません。
今まで一番凄い板は、ビンディングのビスが、
滑走面から1mmほど突き出ていると言うような
板も見たことありますので・・・。
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

国体代表ですが。すごいですね。
角度調整もお願いできるとは知りませんでした。
頼んでみます。
回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-09-02 22:18:58


  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

スキー暦25年のものです。滑走面のメンテナンスは通常のスキーと同じく、WAXを落として傷を補修材で補修します。エッジの研磨は、スキーの技術レヴェルに応じて角度を変えたり、角を落としたりと自分が滑りやすいようにチューンナップして後は、エッジが錆びないようにWAXを塗っておくとよいです。  専門店に出してもやってくれますが、せっかくのマイスキー、是非,自分で手入れをしましょう。エッジの研磨についてもスキー場 ...続きを読む
スキー暦25年のものです。滑走面のメンテナンスは通常のスキーと同じく、WAXを落として傷を補修材で補修します。エッジの研磨は、スキーの技術レヴェルに応じて角度を変えたり、角を落としたりと自分が滑りやすいようにチューンナップして後は、エッジが錆びないようにWAXを塗っておくとよいです。
 専門店に出してもやってくれますが、せっかくのマイスキー、是非,自分で手入れをしましょう。エッジの研磨についてもスキー場で滑りながら、左右、前後と角度調整するのが基本です。何回か自分でしてみて、エッジ角が、がたがたになって自分の手に負えなくなったら、専門店に依頼して基本のノーマルな状態に戻してもらえばいいのです。
 専門店では、機械研磨と、手の研磨とでは値段が違います。機械研磨しかやってくれないような店とははやく縁を切って、手の研磨もやってくれる店を探しましょう。
お礼コメント
kasutera

お礼率 97% (656/676)

回答ありがとうがざいます。
バイスを使わないと、エッジいじるのって怖くないですか?

近くで、手の研磨やってくれるショップあるかなあ。
今度きいてみます。
tyamutyanさんは、ご自分でバイスをお持ちなのでしょうか?ひょっとしてマイバイスを持つことはスキーヤーの常識?

また、質問することがあると思いますが、おろしくお願いします。

補足要求というわけではありませんが、できれば、ご自分でバイスを持っていらっしゃるかどうか、教えていただけるとうれしいです。
投稿日時 - 2001-09-02 22:34:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ