OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

学位について

  • 困ってます
  • 質問No.115269
  • 閲覧数248
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 90% (10/11)

学術博士という学位があるようですが、どんな学位ですか。
また、学術博士と博士(学術)や工学博士と博士(工学)等、違った表現が
使われておりますが、どう違うのか教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 45% (143/314)

再度の登場です。

学術というのは学問と技術、学芸のことであり研究そのものを
学術と呼びます。したがって、例え理学分野の論文だろうが
理学論文とは言わず、学術論文と言います。

博士というのは日本語で「ものしり」を指す言葉にもなっており
お天気博士だの鉄道博士だの昆虫博士だの、いろいろあります。
これをテレビで放映しても別に経歴詐称にはならないですよね?
医者じゃないのに医師の肩書きは経歴詐称になるのに、博士号
をもっていなくても~博士と呼ばれるのは、日本語の意味に
「ものしりな人」があるからです。

そんなわけで、論文博士にしろ課程博士にしろ、学位としての
博士号を持つ人は正式には「学術博士」となるわけです。
だから博士(医学)だろうが博士(文学)だろうが学術博士
なんですねー。人によっては学術博士(理学)としている
方もいるようです。じゃあ、博士(学術)は?という疑問になります。
極端にいってしまえば、この場合の学術は「その他」という意味
になります。例えば下の方で教育学の専攻が学術博士とありましたが
教育学というのは主要な学問ではないので
(こういうと語弊があるかもしれませんが、厳密には理科、数学は
理学であり、国語、社会、英語は文学なので)
博士(学術)かもしれません。たぶん私の予想では博士(教育学)
だと思うんですが。

最近は専攻学科が多様化して、純粋に学問というよりは応用学、
実用学に近いものや、または元々博物館学的な学科だと(学術)
が多いように思えます。ただ、大学によっては論文の内容により
純粋な学問的なものが認められると博士(理学)、(工学)や
(文学)がもらえたりします。そういうわけで同じ学科の卒業生
でも博士(学術)と博士(理学)が存在するわけです。

だから博士(学術)は日本文化研究をやっているひともいれば
光科学やっている人もいるので、学術という専攻はないんですね。
もっとも博士(政策・マスメディア)よりは博士(学術)の方が
うさんくさくないような気がしますが、この場合はより専攻に
添った論文を提出した学生は博士(政策・マスメディア)に
なってしまうんですね。どちらにせよ、専攻名の表記は各機関に
一任されているので、大学によって名前の付け方や考え方が
違うので、なんとも言えませんが。
お礼コメント
muscle1986

お礼率 90% (10/11)

回答ありがとうございました。頭の中の霧がほぼ消えたようです。
博士(学術)というのは、言い方に語弊があるかもしれませんが、専門が特化できない分野とでも考えたら良いようですね。
投稿日時 - 2001-08-10 15:38:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 0% (0/16)

私は教育学部のゼロ免課程に在籍するものですが、私はこのまま学部を卒業するとまず教養学士になります。 そしてそのまま教育学研究科の大学院修士課程に進学すると学術修士となります。 私の大学には博士課程はないので博士のことはわかりませんが、もし私の大学に博士課程があって、私のような教員免許を持たない学生が卒業したら学術博士になるかもしれません。 自信のない回答でごめんなさい。 ゼロ免課程についてはリ ...続きを読む
私は教育学部のゼロ免課程に在籍するものですが、私はこのまま学部を卒業するとまず教養学士になります。
そしてそのまま教育学研究科の大学院修士課程に進学すると学術修士となります。
私の大学には博士課程はないので博士のことはわかりませんが、もし私の大学に博士課程があって、私のような教員免許を持たない学生が卒業したら学術博士になるかもしれません。

自信のない回答でごめんなさい。
ゼロ免課程についてはリンクのURLをご覧ください。
お礼コメント
muscle1986

お礼率 90% (10/11)

回答ありがとうございました。少しわかったような気がします。
投稿日時 - 2001-08-10 11:37:15
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 45% (143/314)

実は博士号に関しては当時の文部省が名称を改定した経緯があります。 一般に博士というと医学博士とか工学博士という名称ですが、 これは昔の呼び方です。昔は専攻ごとに博士号が分類されていましたが 最近は新しい学科が増えたり、教育改革の一環で、現在は専攻名はつけず、 単に「博士」という名称になってしまいました。でも、これだと 何の専攻だか分らないし、なんだか威厳に欠ける感じがするので、 各大学の判断に ...続きを読む
実は博士号に関しては当時の文部省が名称を改定した経緯があります。
一般に博士というと医学博士とか工学博士という名称ですが、
これは昔の呼び方です。昔は専攻ごとに博士号が分類されていましたが
最近は新しい学科が増えたり、教育改革の一環で、現在は専攻名はつけず、
単に「博士」という名称になってしまいました。でも、これだと
何の専攻だか分らないし、なんだか威厳に欠ける感じがするので、
各大学の判断により()をおまけにつけて専攻を説明するようになったんですね。

したがって博士(学術)も博士(医学)も制度上、同じ博士という
ことになります。こんなんじゃ、かっこわるいよ、と思ったら
べつに医学博士と名乗ろうが法律上問題はありません。ただし、
学位としては「医学博士」ではなく「博士」となだけです。

それに、最近の学科はカタカナ名称が多いから大学によっては
博士(バイオサイエンス)ってのもあります、これがバイオサイエンス博士
だと、うさんくさいですよね。お天気博士みたいで学位には思えない
ですよね。そんなこんなで専攻+博士の名称ではなく博士+(専攻)に
なったんですね。
補足コメント
muscle1986

お礼率 90% (10/11)

質問の後段部分は良くわかりました。前段部分の’学術’という意味が
よくわかりません。というのは、同じ分野でもその分野の博士と
学術博士とあるようなのです。たとえば、専門分野が同じでも、
博士(学術)と博士(理学)とがあるように。研究内容によって、分類基準が
あるのでしょうか。
投稿日時 - 2001-08-10 11:28:05
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ