OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

有限会社設立登記申請の代表印について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.114891
  • 閲覧数41
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

登記申請時
取締役が一名の時登録する印鑑は
代表取締役名の印鑑にするのでしょうか
または取締役名のみでよいのでしょうか
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 20% (63/308)

取締役が1名なら代表取締役はあり得ません。 従って、法人の実印は普通は取締役印です。 でも、いったん登記すればそれが永続的に有効です。
取締役が1名なら代表取締役はあり得ません。
従って、法人の実印は普通は取締役印です。
でも、いったん登記すればそれが永続的に有効です。


  • 回答No.2

登記そのものはこの場合「取締役」となりますが、登録印鑑に関しては「代表取締役」となっていても特には問題ありません。実例ではよくあります。ですが、やはり「実際」に則した「取締役」としておいた方が無難のようです。 さて、その際におそらく会社ゴム印も作成する事と思いますが、よく登記通りの記名を求められますので、これは「取締役」としておいた方が良いです。 http://oshiete1.goo.ne.jp/k ...続きを読む
登記そのものはこの場合「取締役」となりますが、登録印鑑に関しては「代表取締役」となっていても特には問題ありません。実例ではよくあります。ですが、やはり「実際」に則した「取締役」としておいた方が無難のようです。
さて、その際におそらく会社ゴム印も作成する事と思いますが、よく登記通りの記名を求められますので、これは「取締役」としておいた方が良いです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=96400
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 20% (63/308)

補足です。 永続的に有効、とは、将来、取締役が複数になってからも、という意味です。
補足です。
永続的に有効、とは、将来、取締役が複数になってからも、という意味です。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ