OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

胎児がいるお腹の中には、何か生き物はいますか?。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.113867
  • 閲覧数352
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

胎児がいるお腹の中は、何か生き物はいますか?。
赤ちゃんは、水?の中にいますが、その水の中には、何かいるんでしようか?。
そして、その水?のことも、いろいろ知りたいです!。
知っている方がいらっしゃったら、どうぞよろしくお願いします!。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

胎盤の中の羊膜腔を満たしている水は羊水といって、羊膜の細胞から分泌される生理液体です。
胎盤には一種のフィルターがあり、毛細血管を通ってそこを濾されたお母さんの血液以外、いかなるものも胎盤の中に入ることはできません。
したがって、羊水は健康な状態では完全な無菌状態が保たれています。
ちなみに、新生児の腸内細菌などのいわゆる善玉菌はほとんど母乳を通じてお母さんから受け継がれるものです。
また表皮の細菌叢も生まれてから、お母さんの身体をはじめとして色々な物に触れることで形成されるので、生まれたばかりの赤ちゃんはほぼ完全な無菌状態です。
お礼コメント
noname#4437

よく考えてみたら、全然抵抗力のないあかちゃんのところに、細菌とか生き物がいるなんて、考えにくいですよね。
何かはいるのかなあ?なんて、思ってたんです・。

>羊水は健康な状態では完全な無菌状態が保たれています。
なるほどですね~!!。・・あれっ!、ちょっ、ちょっと待ってください!、健康な状態でない時は、何か入ってくる可能性はありますか??。

sesameさん、とてもわかりやすい回答をして頂きまして、本当にありがとうございました!!。m(__)m
投稿日時 - 2001-08-04 22:23:27
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんばんは。 >健康な状態でない時は、何か入ってくる可能性はありますか??。 有名なのは、先天性梅毒児ですね。 母親が梅毒に感染していると、胎盤を通して胎児も感染しちゃいます。 このような感染を起こす病原体はかなり沢山います。赤ちゃんのいるところは、免疫系統でかなり安全なようにはなっているのですが、それを突破する病原菌もいるということです。 また、ウィルスでは先天性風疹症候群など、 ...続きを読む
こんばんは。

>健康な状態でない時は、何か入ってくる可能性はありますか??。

有名なのは、先天性梅毒児ですね。

母親が梅毒に感染していると、胎盤を通して胎児も感染しちゃいます。
このような感染を起こす病原体はかなり沢山います。赤ちゃんのいるところは、免疫系統でかなり安全なようにはなっているのですが、それを突破する病原菌もいるということです。
また、ウィルスでは先天性風疹症候群など、母親が風疹などにかかると胎児に悪事をなして・・・というのも風疹ウィルスが胎盤を通して赤ちゃんに感染すると考えられます。

ですから、答えとしては、母親が病気の場合はありえるといえます。
お礼コメント
noname#4437

myeyesonlyさん、こんばんは!。

>赤ちゃんのいるところは、免疫系統でかなり安全なようにはなっているのですが、それを突破する病原菌もいるということです。
やはり、こういうのいるんですか!!。よく考えてみたら、人間ですもんね!、完全ではないですよね!!。

母親が病気だと、子どもにも影響があるんですね。
myeyesonlyさん、回答をして頂きまして、大変ありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-08-05 14:48:02

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

健康な状態でない時は、何か入ってくる可能性はありますか??。 ありますよ。何らかの影響で(切迫流産など)小さな破水や出血があれば、胎児に細菌が感染し感染症を起こすこともあります。 胎盤には一種のフィルターがあり、毛細血管を通ってそこを濾されたお母さんの血液以外・・・ 少し訂正させていただきます。母親の血液は一切胎児には供給されません。(供給されればもし親子の血液型が異なる場合や親が病気 ...続きを読む
健康な状態でない時は、何か入ってくる可能性はありますか??。

ありますよ。何らかの影響で(切迫流産など)小さな破水や出血があれば、胎児に細菌が感染し感染症を起こすこともあります。

胎盤には一種のフィルターがあり、毛細血管を通ってそこを濾されたお母さんの血液以外・・・

少し訂正させていただきます。母親の血液は一切胎児には供給されません。(供給されればもし親子の血液型が異なる場合や親が病気の時などに問題になります)
正確には胎盤で子供と繋がっている血管に母親の血管からの血液を勢いよく吹き付けて、そこから栄養素と酸素を瞬時に取り入れ、老廃物と二酸化炭素を排出するのです。それ以外は環境ホルモンの一部が透過するぐらいですね。

ちなみに、羊水は原始地球の海と似た成分で構成されているといわれます。
お礼コメント
noname#4437

感染症ですか!。抵抗力のない赤ちゃんにとって、細菌が入ってくることは、生死にかかわるぐらいのことなんですね!!。

>正確には胎盤で子供と繋がっている血管に母親の血管からの血液を勢いよく吹き付けて、そこから栄養素と酸素を瞬時に取り入れ、老廃物と二酸化炭素を排出するのです。
そういえば、お腹の中の赤ちゃんは、どうやって呼吸してるのかなぁ?って思ってたんですよ!。血管から取り入れているんですね~!!。いや~、なんかほんと、“神秘的”ですね☆!。

>ちなみに、羊水は原始地球の海と似た成分で構成されているといわれます。
その羊水には、栄養がたくさんあるのかなぁ?なんて思ってたんですよ!。「原始地球の海と似た成分・・・」なんですね~!。なんかわかるような気がしますし、
やはり生命の原点は、海だったんだなあ!!なんて、つくづく思いに浸ってしまいます。

partsさん、いろいろ教えて頂きまして、本当にありがとうございました!!。
投稿日時 - 2001-08-06 02:39:51
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ