OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

100mM Sodium phosphate(pH3.0)の作り方について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.100501
  • 閲覧数1162
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 96% (291/302)

高速液体クロマトグラフの移動相を調製しようとしていま
す。文献に「100mM Sodium phosphate(pH3.0)」とあった
ので、リン酸ナトリウムの100mM 溶液を作ったところ、
pH4.4位にしかなりません。どうすれば「100mM Sodium phosphate(pH3.0)」をつくることができるでしょうか?
リン酸でpHを下げることも考えていますが、液体のモル
濃度の計算がよくわからないです(お恥ずかしい)。
併せて教えて頂けると助かります。手持ちのリン酸は
85%溶液で、ラベルに比重の記載はありませんでした。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 
「リン酸ナトリウムの100mM 溶液」を何 mL 作りたいのかが判りませんので,仮に 1 L としておきます。

この場合,100 mM 溶液 1 L に対応する量のリン酸ナトリウムを 1 L 以下の適当量(例えば 700 mL)の水に溶かして pH をチェックします。

望みの pH に成るように適当な濃度のリン酸溶液(他の酸では異なる陰イオンが入りますので必ずリン酸です)で pH を合わせます。この時使うリン酸溶液の濃度はいくらでも構いません。ただ,濃度が高すぎると微調整が困難ですし,低すぎると多量に必要で総量が 1 L を越えてしまいダメになります。

水を加えて 1 L に調製します。この過程で濃度が変わって pH が変わるように思われるかも知れませんが,この液はリン酸-リン酸ナトリウムの緩衝液に成りますので,少しぐらいの濃度変化では pH は変わりません。

いかがでしょうか。

 
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

ありがとうございます。
教えて頂いた方法で、早速調製しました。
投稿日時 - 2001-07-09 16:21:29
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 33% (48/142)

私もHPLCを使ってるんですが、普通に100mMのリン酸ナトリウム水溶液 を作って、リン酸でpHを調整すればいいんじゃないでしょうか。 加えるリン酸は無視してもかまわないと思いますが。 もしくは塩酸でpHを調整するとか。 どうしても気になるんでしたら計算するしかないですね。 純度100%のリン酸は結晶ですから85%溶液でしたら100g中85gがリン酸 ということになります。したがって100 ...続きを読む
私もHPLCを使ってるんですが、普通に100mMのリン酸ナトリウム水溶液
を作って、リン酸でpHを調整すればいいんじゃないでしょうか。
加えるリン酸は無視してもかまわないと思いますが。
もしくは塩酸でpHを調整するとか。

どうしても気になるんでしたら計算するしかないですね。
純度100%のリン酸は結晶ですから85%溶液でしたら100g中85gがリン酸
ということになります。したがって100gの溶液の体積から比重が求めら
れると思います。
もっとも、1L=1kgとみなして計算してもそう大きな誤差は出ないとは思
いますが。
お礼コメント
hikobae

お礼率 96% (291/302)

早速の回答ありがとうございます。
リン酸の計算の仕方、参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-07-09 16:20:21


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ