OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

OCRソフトについて教えてください

  • 困ってます
  • 質問No.100355
  • 閲覧数356
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (19/19)

なるべく認識率の高いOCRソフトが欲しいのですが選択方法が判らず悩んでいます。
どこかのサイトで比較テストをやっていたとか雑誌に比較記事が載っていたといった情報がありましたら教えてください。
できるだけ誤認識の割合が判ると嬉しいです。
使用ハードは未定ですがWindows2000搭載の本体と600dpi以上のフラットベッドスキャナーを購入するつもりです。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

エーアイソフトの『読んde!!ココ』シリーズが人気度が高くお勧めです。

読んde!!ココ Ver.7 with 名刺OCR for Windows
標準価格:19,800円(税別)
アップグレード版標準価格:7,500円(税別)

参考URLの左側メニューのダウンロードから、体験版をダウンロードできます。
お礼コメント
natural

お礼率 100% (19/19)

早速のご回答有り難うございます。
確かに『読んde!!ココ』シリーズはよく耳にしますね~。
体験版もあるとのこと、ハード環境が整い次第試してみたいと思います。
投稿日時 - 2001-07-06 10:32:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 28% (67/237)

会社での利用ですか? 文書管理も含めた上で、Docuworksという選択はどうでしょうか? 認識率って言うのは、各ソフトともそんなに変わる物ではありません。 同じ文章を読込む場合でも、どんな環境で読込むか・・ それが認識率に関わっていると思うます。 スキャナーから読込む場合、そして複合コピー機から読込む場合など。 http://www9.freeweb.ne.jp/business/ka2 ...続きを読む
会社での利用ですか?
文書管理も含めた上で、Docuworksという選択はどうでしょうか?
認識率って言うのは、各ソフトともそんなに変わる物ではありません。
同じ文章を読込む場合でも、どんな環境で読込むか・・
それが認識率に関わっていると思うます。
スキャナーから読込む場合、そして複合コピー機から読込む場合など。

http://www9.freeweb.ne.jp/business/ka2don/DW/
お礼コメント
natural

お礼率 100% (19/19)

ご回答有り難うございます。
仰るとおり会社での利用です。
早速ご紹介のページを覗いてみましたが、多機能で確かに業務向きですね。
有力候補の一つとして加えておきたいと思います。
投稿日時 - 2001-07-06 10:38:18

  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/8)

もし、会社でご試用になるのであれば、 富士通の「DynaEye(ダイナアイと言います)」というOCR製品があります。 認識率は高いです。 また、読取り可能な帳票サイズも豊富です。 ちなみにこのDynaEyeという製品は、クライアント側で使用します。 詳しい事は、下記のURLをご覧ください。 ...続きを読む
もし、会社でご試用になるのであれば、 富士通の「DynaEye(ダイナアイと言います)」というOCR製品があります。
認識率は高いです。
また、読取り可能な帳票サイズも豊富です。
ちなみにこのDynaEyeという製品は、クライアント側で使用します。
詳しい事は、下記のURLをご覧ください。
お礼コメント
natural

お礼率 100% (19/19)

手書き帳票も認識できるんですね。素晴らしい!
でもコストが折り合わないかも・・・。
まずは相談してみます。
有り難うございました。
投稿日時 - 2001-07-06 13:24:18
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ