締切り
済み

PostScript対応プリンターの特徴

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9925
  • 閲覧数696
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 6% (3/46)

PostScript対応プリンターはのきなみ価格が高いようですが、PostScript対応プリンターの長所、短所を教えてください。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 20% (8/39)

私の知るところでは次の通りです。 長所: Adove純正であれば、どのプリンタで印刷してもまったく同じものが印刷できる。これは、Macなどでデザイン画などを描いている職場などでは重要なようです。 Adobeの規定した形式のフォントが使える。自作のフォントをダウンロードして使えるのは、魅力かもしれません。 短所: 高価。特に、フォントが高価だという印象があります。 テキストを印刷するのが ...続きを読む
私の知るところでは次の通りです。

長所:
Adove純正であれば、どのプリンタで印刷してもまったく同じものが印刷できる。これは、Macなどでデザイン画などを描いている職場などでは重要なようです。
Adobeの規定した形式のフォントが使える。自作のフォントをダウンロードして使えるのは、魅力かもしれません。

短所:
高価。特に、フォントが高価だという印象があります。
テキストを印刷するのが主であるとか、マイクロソフトのOSしか使っていないなどの条件であれば、PostScriptにする必要は無いでしょう。


  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆ やはりプラットフォームやOSに依存することなく、同一の高品位な印刷結果が得られる、という点が最大のメリットだと思います。 ですから、ネットワークオフィスでのメインプリンタとしては最適でしょう。 また、各種のPostScript対応アプリケーションからの高品質な出力が得られる、という点も大きいです。 最大の欠点は、やはりプリンタ自体が高い、ということではないでしょうか。 あま ...続きを読む
◆Naka◆
やはりプラットフォームやOSに依存することなく、同一の高品位な印刷結果が得られる、という点が最大のメリットだと思います。
ですから、ネットワークオフィスでのメインプリンタとしては最適でしょう。
また、各種のPostScript対応アプリケーションからの高品質な出力が得られる、という点も大きいです。

最大の欠点は、やはりプリンタ自体が高い、ということではないでしょうか。

あまり詳しくなくてすみませんが、取り急ぎ…
補足コメント
tscom-m

お礼率 6% (3/46)

ご回答ありがとうございます。
PostScript対応アプリケーションにはどのようなものがあるのでしょうか?
投稿日時 - 2000-10-04 09:40:59
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

PostScript(以下PS)と言うのは、Adobeが開発したページ記述言語です。 で、どんな事をするモノかと言いますと、例えば、パソコンで 白いバックに黒い○を描いて、それを印刷するとしましょう。 非PSプリンターの場合、その絵を細切りにして走査して、 1列ごとに細かい点の集合として認識して行くのに対して、 PSプリンターでは『紙の右上○○ミリの位置に直径○○ミリの円を描きなさい』と言う命令 ...続きを読む
PostScript(以下PS)と言うのは、Adobeが開発したページ記述言語です。
で、どんな事をするモノかと言いますと、例えば、パソコンで
白いバックに黒い○を描いて、それを印刷するとしましょう。
非PSプリンターの場合、その絵を細切りにして走査して、
1列ごとに細かい点の集合として認識して行くのに対して、
PSプリンターでは『紙の右上○○ミリの位置に直径○○ミリの円を描きなさい』と言う命令をプリンターに送り、
それをプリンター側で処理するので、高速で正確な印刷ができる、
と言ったモノだったと教わった事があります。
私達デザイナーが使う、イラストレーターと言うソフトで
写真を取り込んで印刷する際など、このデータの処理方法の違いが
大きな差になって現れて来ます。
PSプリンターですと、『この位置に、○○と言う写真を
このサイズで印刷しなさい』と言う命令で、元の写真データを
拡大・縮小・変型したものを印刷して来ますが、これが
非PSプリンターだと、配置されたプレビュー画像(解像度が低くて絵がガタガタ)を、
そのままプリントして来てしまいますので、そのままでは
本番用に使う事ができません。
これを回避する為に非PSプリンターをソフトウエア的・ハードウエア的に
PSプリンターにしてしまう方法もあります。これがプリンターサーバーと呼ばれる物です。
非PSプリンターにコンピュータを取り付けてPSプリンターにしてしまおうと言う物で、
EPSONなどは、自社のインクジェットプリンター用の
PSサーバーを販売しています。ただし、1台50万円以上しますし、
また、プリンターの機種ごとにサーバーも変えなければならないなど、
大変な事になってしまいます。
そこで、専用のサーバーマシンを用いずに、普段のパソコンを
PSサーバーとして利用する為の、『ソフトウエアリッパー』と言う
ソフトも販売されています。こちらは、3万円くらいで購入できます。

この様に、非常に高性能なPSプリンターですが、その分高価なのが欠点です。
本体も高価ですし、PSフォントなども利用しようとすると、
1書体で数万円もしてしまったりします。
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆ kenkenkentさん、どうも。勉強になりました。 tscom-mさん、「補足」を読ませていただきました。 どこかにまとめて載っているページはないかな、と思ってさがしたのすが、どうも私、検索が下手なようで… (^^;) とりあえずPostScript対応アプリケーションと言えば、Adobe Illustrator、PageMaker、QuarkXPressが思い浮かびます。 ...続きを読む
◆Naka◆
kenkenkentさん、どうも。勉強になりました。
tscom-mさん、「補足」を読ませていただきました。
どこかにまとめて載っているページはないかな、と思ってさがしたのすが、どうも私、検索が下手なようで… (^^;)

とりあえずPostScript対応アプリケーションと言えば、Adobe Illustrator、PageMaker、QuarkXPressが思い浮かびます。
また、PostScript技術は元々Adobeシステムズが1985年に発表した技術ですが、同社のオープンファイルフォーマットであるPDF(Portable Document Format)は、PostScriptをベースにしたフォーマットです。

なお現在のPostScript 3では、さらに色の再現性などに重点が置かれ、より信頼性の高い出力が得られるようになっています。

ご参考までにGhostscriptという、PDF ファイルを生成するフリーソフトをご紹介しておきますね。(Windows用のインタープリタです。)

http://www.cs.wisc.edu/~ghost/index.html

こちらに説明のページがあります。
http://member.nifty.ne.jp/~PoweredKobe/gs/
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

そうですねぇ、プロが使うグラフィックソフトやDTPソフトなんかは 大体PS対応になっているんじゃないかな? 特に、Nakaさんが挙げられたソフトなんかが有名どころですね。 PDFはPSをベースにしており、フォントのアウトライン情報を埋め込んだりする事で、 Mac、Win、Unixと、異なるプラットフォームでも同じレイアウトに見えると言うのがウリです。 Adobeでは将来的にこのPDFを印刷の ...続きを読む
そうですねぇ、プロが使うグラフィックソフトやDTPソフトなんかは
大体PS対応になっているんじゃないかな?
特に、Nakaさんが挙げられたソフトなんかが有名どころですね。

PDFはPSをベースにしており、フォントのアウトライン情報を埋め込んだりする事で、
Mac、Win、Unixと、異なるプラットフォームでも同じレイアウトに見えると言うのがウリです。
Adobeでは将来的にこのPDFを印刷の標準フォーマットにしようと考えているらしいですが、
どうもまだ、PDFからの印刷はエラーが多く、私達の仕事としては、
とても実用に耐えるレベルではありません。
ただ、AcrobatReaderさえあれば、作成したソフトを問わず、
同じデザインのものが見れると言う点や、HTMLよりも
レイアウトに凝れると言う点などで、インターネットなどでの
配信には便利なフォーマットだとは思います。
補足コメント
tscom-m

お礼率 6% (3/46)

ご回答ありがとうございます。
2点確認させてください。
1)「PS非対応アプリケーションの図をPS対応プリンターで印刷する場合、プリンタードライバーがPSへと変換する」で正しいでしょうか?
2)PS非対応アプリケーションの図をPS対応プリンターで印刷する場合とPS非対応のプリンターで印刷する場合では(一般論として)どちらが印刷速度が速くなるのでしょうか?
投稿日時 - 2000-10-05 09:23:09
  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

すいません、私、プリンターの専門家ではないもので ちょっと自信は無いのですが・・・(^^; 1)についてですが、PS非対応アプリケーションからの出力の場合、 恐らくPSとしては出力されません。普通のレーザープリンターとして 印刷するものと思われます。 2)1)の事から、恐らく出力時間には違いはほとんど出ない物と思われます。 あとはプリンターの印字スピードの差だと思います。 ・・・と思って ...続きを読む
すいません、私、プリンターの専門家ではないもので
ちょっと自信は無いのですが・・・(^^;

1)についてですが、PS非対応アプリケーションからの出力の場合、
恐らくPSとしては出力されません。普通のレーザープリンターとして
印刷するものと思われます。
2)1)の事から、恐らく出力時間には違いはほとんど出ない物と思われます。
あとはプリンターの印字スピードの差だと思います。
・・・と思って今OKIのプリンターのカタログを見てみたら、
PSデータよりも非PSデータの方が出力早いですね(^^;
ただ、データの内容などによっても違うので、一概には言えませんが。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ