-PR-
解決
済み

○級建築士

  • 暇なときにでも
  • 質問No.90446
  • 閲覧数33
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (9/9)

自分の家を自分で設計したい。という思いから建築士になりたいと思っていますが、専門学校に行った方がいいのか?建築関係の仕事につき実務7年を実行した方がいいのか迷っています。どのような方法がのぞましいのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 38% (5/13)

私は一級建築士を持っており設計事務所で働いています。設計をしたいということですが、そのためだけに建築の分野に入るとすれば、やめたほうがいいと思います。
専門学校に行っても最低2年は費やすことを考えれば、「自分の家を設計」と書いてありますが、それだけでなく、設計業務を生業としたいということであろうと思います。
まず、この世界、芸術家を気取って生きられるのはほんの一握りの人間であると知っておいてください。殆どの人間は機械的な作業の中で設計業務に追われています。又、現在は建設業真冬の時代であり、どの会社もパイの奪い合いといった状況で非常に厳しいのも事実です。
もし自分の手で図面をひきたいというのでなければ、自分のイメージを膨らませ、デッサンをたくさん書き、使いやすいようなプランを練って、設計事務所に依頼に行くのがベストでしょう。殆どの事務所が親身になってくれると思います。そして、設計士との相談の中で自分の納得のいく家を完成させていくべきです。
建築の世界はあまりにも広くて深いです。学校の勉強や試験の勉強は、必ずしも設計には結びつきません。
よく考えて、決定してください。
お礼コメント
tonakai7

お礼率 100% (9/9)

貴重なご意見誠にありがとうございます。
現段階では、ホント夢物語のような考えだったので
実際の現場での意見は、参考になります。
今すぐに家を建てるならイメージを建築士の方と相談した方が
時間的にも建築物に関してもより良い物になるはずですね。
投稿日時 - 2001-06-15 16:14:39
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 33% (7/21)

就職するのに実務経験は必ず役に立ちます。でもそこでは基本的な技術は得られない可能性があるので専門学校に行って基本的な技術を知っておくのも大切です。そこでもう一つの選択肢を教えます。それは専門学校に行きながら、アルバイトとして実務経験をつむことです、探せばけっこうあるものですし・・・。そうすれば基本的な技術も実務経験も得られ、お金も得られます。そのうえ、そのままそこに就職できる可能性もあります、社員を雇う側 ...続きを読む
就職するのに実務経験は必ず役に立ちます。でもそこでは基本的な技術は得られない可能性があるので専門学校に行って基本的な技術を知っておくのも大切です。そこでもう一つの選択肢を教えます。それは専門学校に行きながら、アルバイトとして実務経験をつむことです、探せばけっこうあるものですし・・・。そうすれば基本的な技術も実務経験も得られ、お金も得られます。そのうえ、そのままそこに就職できる可能性もあります、社員を雇う側は即戦力をほしがっていますから・・・。
 
これはあくまでそのような選択肢もあるということであって、最終的な決断はあなた自身が考えることです。よく考えて後悔のないようにしてください。
お礼コメント
tonakai7

お礼率 100% (9/9)

大変貴重なご意見をありがとうございます。
現在、ホント模索中の段階だったので、このような選択肢があるのかと
感心して回答のほう読んでいます。
本当にありがとうございます。
投稿日時 - 2001-06-15 16:09:42


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ