• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

陰嚢水腫手術後の再発

52歳の男性です。陰嚢水腫根治手術を受け、約1ヶ月後、 通院したところ手術前と同じ内容の水が溜まっていることが発覚。手術でかなりの確率で治るとの医師の説明もありましたが、その医師も経験が無さそうで、再発に驚いていました。現在、傷口があまりきれいではないとのことで1週間分の抗生物質を飲んでいます。この薬が終わる頃、通院し、その先1ヶ月くらい様子を見て、再手術の可能性があることを前回医師から言われました。根治手術後の再発症例、今後の治療についてアドバイスをよろしくお願いします。追伸、術後1ヶ月の現在、傷口付近に痛みを感じていますがこのことはいかがでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5003
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • apeman
  • ベストアンサー率75% (43/57)

 もともとの陰嚢水腫の状況(大きさ,部位,交通性か非交通性か)と行った手術(開窓術か,壁をある程度切除したのか,)および再発の状況(水腫として再発したのか,皮下組織に水がたまったのか,浮腫を来しているのか,感染が合併しているのか)がわからないと何ともいえません。  傷の痛みについてもどの程度の痛みで,ひどくなってきているか改善してきているかで話が違います。  正直,文面だけで状況を判断するのは無理です。主治医とよく相談するか,もし不安があるならセカンドオピニオンとして他の医師を受診するようにしてはいかがでしょうか。  

参考URL:
http://www3.kmu.ac.jp/urology/kanjya/kensa-setumei/kensa-12.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

質問者からの補足

陰嚢水腫は非交通性で左の睾丸が3倍位の大きさに感じました。開窓術で、内側の袋を反転し水の溜まるスペースを無くすと説明を受けました。再発は水腫としてだそうです。 針で水を抜いて調べた結果でした。痛みはひどくなっているとは思いません。 仮にもう一度同じ手術をして治るかが心配なところです。おっしゃるように一度他の医師を受診し、意見を伺ってみることも検討してみます。 ご回答をありがとうございました。

関連するQ&A

  • 虫垂炎を抗生物質で治療、再発の可能性は?

    先週の金曜日、みぞおち辺りが痛み、その日に病院に行ってCT検査の結果、急性虫垂炎で入院になりました。白血球は14000でした。右下腹部は鈍痛でした。 手術するほどでもなく抗生物質がよく効いてるようで、腹痛もおさまり今日の血液検査が良ければ今夜あたりから食事も取れそうです。 私は良かったと思っていたのですが家族が手術してしまった方が良いのではないかと心配しています。 今は虫垂炎=手術ではないと病院の方もおっしゃってますが、実際、抗生物質で治療した場合、再発率はどの程度なのでしょうか? 手術しなくて良いならわざわざ手術したくないのですが…… 詳しい方いらっしゃいましたらご教授願います。

  • 副鼻腔炎が再発しました

    3ヶ月くらい前に副鼻腔炎になり抗生物質を出してもらっていました。 それから治って1ヶ月過ぎ、再発しまして顔や頭は痛くないものの、膿がでるので病院に行ったところ、耐性があるから抗生物質は出せないと言われたのですが、今自分が出来る事はアレルギー持ちなのでアレルギーをなるべく抑えることなんでしょうか? 耐性があるからと言われるといつまた病院に行ってよいものかわかりません。 経験している方に教えていただきたいです。

  • 巻き爪 爪部分切除手術後の再発防止は可能か

    よろしくお願いいたします。 先日、ひょうそになりかけで、巻き爪が原因のため 爪部分切除手術を受けました。 フェノール法ではなく、ただ切除しただけです。 今は、内服薬と毎日消毒&抗生物質入りのクリームを塗布するために通院しています。 手術後、痛みはとくにありません。 ネットで検索をすると、今回受けた手術では おおよそ6ヶ月後に再発する可能性が高いと知りました。 今回の件で、爪はスクエアオフ・1~2cm伸ばす・深爪厳禁というのが分かったので 日々予防していこうとは思っているのですが 手術後の指も、上記の予防で再発は防げますか? 変な話、切除の仕方が悪かったら、根本から巻き爪になってしまうんでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 粉瘤の手術について

    2月末に脇の下に小さなしこりを見つけました。 3月頭に乳癌検診があったのでしこりをエコーで見てもらったところ、皮膚の腫瘍だと言われました。 大きさは6.5mmです。 現在はほんの少し大きくなったような気がします。 外からの見た目は、ほとんどふくらみがない状態で、皮膚を摘むとコロッとしたしこりがわかります。 粉瘤の手術をしたことのある友人がいたので、友人と同じ総合病院の形成外科の先生に見てもらいました。 たぶん粉瘤でしょうということで、来週手術になりました。 (1)先生に粉瘤ですか?と質問したところ、病理検査に出さないとわからないと言われました。 見た目では粉瘤だとわからないこともあるんでしょうか? (2)友人は、化膿していたのと傷口をできるだけ小さくする為に抗生物質で粉瘤を小さくしていました。 米粒程ですごく小さかったと言うのですが、抗生物質で小さくした方はどれくらいの大きさまで小さくして手術しましたか? 病院の先生にはこれ以上小さくならないと言われたのですが、友人の大きさよりも大きいようで気になります。 (3)脇を閉じると皺がたくさんできる箇所に粉瘤があります。 同じような場所にできた方がいれば、傷口に肌が触れる違和感や傷口の治り方などわかれば教えていただきたいです。 (4)手術が初めてでだいぶ怖がりなのですが、手術中に痛みはありませんか? 痛みにとても弱いので、詳しく教えていただけると心構えができます。 宜しくお願い致します。

  • 粉瘤手術について

    左目の下に5年ほど前から小さなしこりがあったのですが 去年の11月にいきなり赤く腫れて皮膚科の病院に行ったところ、粉瘤と診断されました。 その時は粉瘤の原因だけ説明され、これは手術をしないと治らないと言われその場でベッドに寝かされ手術を受けました。 手術中に「傷は残らないのですか?」と聞いたところ「残らないと思う」とだけ言われて手術は終わりました。 傷のことは手術前に言って欲しかったのですが… 手術は縫ったりはしないで傷口にはガーゼ?を詰めて、次の日にガーゼ?を取り、その後は傷口の中に詰めるように薬を塗ってくれと言われました。 12月の中頃まで毎週通院して、傷口が塞がった頃に袋が全部取りきれなかったからまた切りますと言われ それから忙かったり、少し怖かったりして病院には行ってないのですが、一ヶ月経った今も傷口は1.5センチほどあり、場所が場所なだけにとても目立ちます。 私が調べた事なんですが 粉瘤が炎症を起こしてる場合抗生物質で小さくしてから切るという方法もあったらしいですね。 私は袋は残っても、小さくしてから手術を受ける方が良かったと考えています。 粉瘤の手術なんてこんなものなんですか? それと、今後についてなんですが 手術を受けた皮膚科ではなく、美容形成外科等に相談しようと思っています。 そちらの方が綺麗にしてくれますよね? 接客業なので少しでも早く目立たないようにしたいです。 何かアドバイスをお願いします。

  • 習慣性扁桃炎、手術後の再発について

    35歳主婦です。おととし、数年間苦しまされた扁桃炎を治すべく摘出手術を受けました。 術後、半年ぐらいは全く健康で、「もっと早く手術すればよかった。」と喜んでいたのですが、その後、以前ほど頻繁ではないものの、あの喉が膿んだとき特有の刺すような痛みを感じるようになり、同時にリンパ線も腫れ、微熱が出るようになりました。 以前程の高熱は出ず、痛みも2、3日我慢していれば治ってしまう程度なので、少し様子をみようと、病院に行かずにいました。 ところが、このたび、妊娠が発覚し、どうしたものかと悩んでいます。抗生物質はもちろん、市販の風邪薬も飲むことができず、なにより、出産まで、この状態を繰り返していることで赤ちゃんに影響がないのかどうか大変気になります。 同じような経験された方はいらっしゃいませんか? アドバイスをお願いいたします。

  • 緑膿菌の再発可能性

    タイトル通りです。 去年の春頃に耳のピアスホールが緑膿菌に感染し、無知だったため放置。夏(梅雨頃だったかもしれません)に緑膿菌のことを知り、外科を受診して抗生物質を飲み完治しました。 それからはピアスを開けるのはやめていたのですが、どうしても開けたくて仕方なくなっています。 トラガスに開けようと思っているのですが、再発の可能性はあるのでしょうか?緑膿菌は抗生物質等の治療薬に対して耐性がどうのこうの…とあったので、それを考えると少し気が引けます。 でも、開けたいんです。 再発することってあるんでしょうか?

  • 子猫の避妊手術をして退院したんですが、明日から傷口の保護はどうしたらよいのでしょうか?

    昨日避妊手術をして今日退院しました。先生から伝えられたのは、抜糸は1月4日になります。今日から5日間、抗生物質を朝・夕飲ませてください、あと、明日になったらガーゼを剥がして下さいと言われました。明日になったらガーゼを剥がせばいいんだと漠然と聞いていたのですが、夕方になって、明日から病院が年末年始休暇に入るのを思い出し明日以降、傷口に対する保護はどうしたらよいのだろうと思いました。明日から、傷口はそのまま何も貼らないでよいのでしょうか? 避妊手術をさせた飼い主の方、退院翌日はいかがでしたか?

    • ベストアンサー
  • 1年半も非淋菌性尿道炎に悩んでいます。

    30代の男性です。コアグラーゼ陰性ブドウ球菌が原因と思われる細菌のため、1年半に渡り非淋菌性尿道炎の治療のため通院しています。 通常、2、3週間ほど、抗生物質を服用すると、ガラス板を顕微鏡で見た限りは何もない状態になります。 その後、薬の服用を止め、お酒を飲んでも飲まなくても顕微鏡では異常なしですが、3週間ほどすると、いきなり細菌が増殖してきます。 また、抗生物質を服用すると顕微鏡ではなんともなくなるのですが、尿道口皮膚の組織を採取し、細菌を培養すると、顕微鏡では問題なくとも菌が検出されます。この菌が再発の原因と思い、医師にはこの尿道口皮膚検査で細菌が完全に無くなるまで、抗生物質の投与をお願いするのですが、「抗生物質を継続しての服用はダメ。どこにでもいる菌なので細菌が検出されても問題ない。」と言われております。 医師から上記のようなことを言われるので長くても1月半くらいしか抗生物質を服用できません。使用している抗生物質はユナシンがほとんどで、この前はミノマイシンも使用しました。他はセフェム系の薬を使うこともあります。 しかし、抗生物質の服用を止めると細菌は増殖し、その都度、コアグラーゼ陰性ブドウ球菌が検出され、抗生物質を服用し、良くなると服用を止め、その後、また、悪くなることの繰り返し・・・ 医師の言うとおりの治療法では、何度も再発し、一生通院しなくてはならないと思うのですが、このまま、治療を継続してよいのでしょうか? 何か他の治療法はあるのでしょうか? 皆さんのお知恵をお借りしたいのです。よろしくお願いいたします。

  • 開放骨折手術

    1月7日にスノーボードで右手親指を開放骨折しました。地元の病院に5時間後到着し、関節にかかる開放骨折とのことです。その場で初めて消毒して、少し整復し、とりあえず添え木をしました。手術が必要で、スクリュウでとめる手術をするそうですが、そのスクリュウが注文しないとないために1週間後に手術することになりました。三日分の抗生物質を処方され、帰されましたが、それでいいのでしょうか。スクリュウがあったらその場で手術だったのかと思うとショックです。今日診察して傷口を消毒し、予定どうり14日に手術するということです。抗生物質は最初にくれた三日分で終わりということですが、1週間もあけてよいのでしょうか。感染症とか大丈夫なのでしょうか。不安です。お願いします。