-PR-
解決
済み

幸福と至福の違い

  • 暇なときにでも
  • 質問No.71674
  • 閲覧数372
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

漠然とした「幸福」を超越する「至福」が恋愛心理の中には存在すると聞きましたが本当ですか?そしてあるとすればそれは長続きするものなのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 47% (8/17)

恋愛の中に幸福を説くのも変な感じですが、瞬間的幸福と絶対的幸福という2つの幸福があると思います。人の中には、幸福とは、ちいさな幸福が断続的に現れる事によって、幸福と感じると言う方もいますが、これは、いわば小乗仏教的な幸福で、瞬間的幸福となります。
また、長続きする、絶対的幸福とは、大乗仏教的な幸福の事を指すのではないでしょうか。
言い方が難しいですが、現状の”恋愛”ですと、だれかが唄ってたように、エゴとエゴのぶつかりあいであり、
瞬間的幸福であり、小乗仏教的幸福であるのではないかと思います。
それ以上の絶対的な幸福を求めるには、恋愛から人間愛や人類愛に変わって行けてからの話になるのではないでしょうか。
お礼コメント
noname#2626

なるほど、ありがとうございました。
人間愛や人類愛…奥が深いですね。
だからこそ人間のテーマでありわれわれ一人一人のテーマでもあるのでしょうか?
投稿日時 - 2001-05-07 15:32:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

恋愛心理の中に「至福」は存在しますね~。大変素晴らしいものです。そしてそれはたいてい長続きしませが(と言い切ってはいけませんね。)結婚式というのは「至福」の シンボルだと思います。おそらく「至福」が訪れる(訪れるという感じですね)のはトラウマや抑圧が2人の結びつきによって溶けるからではないでしょうか。しかし次の壁にぶち当たります。そこを越えればまた「至福」が訪れます。また次があり次があります。じゃあそれ ...続きを読む
恋愛心理の中に「至福」は存在しますね~。大変素晴らしいものです。そしてそれはたいてい長続きしませが(と言い切ってはいけませんね。)結婚式というのは「至福」の
シンボルだと思います。おそらく「至福」が訪れる(訪れるという感じですね)のはトラウマや抑圧が2人の結びつきによって溶けるからではないでしょうか。しかし次の壁にぶち当たります。そこを越えればまた「至福」が訪れます。また次があり次があります。じゃあそれって「至福」じゃないじゃんと言われそうですが、本当に神様に合ったような体験をするものなんですね。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ