-PR-
saibaba099

廊下の電球がはずせません。はずし方解る方いらっしゃったら、教えてください。
  • 回答数5
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全5件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2011-05-01 00:17:30
    • 回答No.5
    電球をソケット側に押し込む、反時計方向に回転させる、電球を引き抜く、以上です。
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全4件)

    • 2011-04-28 11:53:35
    • 回答No.1
    押してカチッと回してみては。 新しい球があればソケットの形状を良く見れば分るかと。 無ければホームセンターで見てくるとか。
    押してカチッと回してみては。
    新しい球があればソケットの形状を良く見れば分るかと。
    無ければホームセンターで見てくるとか。
    • ありがとう数0
    • 2011-04-28 12:37:03
    • 回答No.2
    反射板を取る(銀の傘、ネジ止め) 写真左方向に真っ直ぐ引く。
    反射板を取る(銀の傘、ネジ止め)

    写真左方向に真っ直ぐ引く。
    • ありがとう数0
    • 2011-04-28 12:57:07
    • 回答No.3
    写真方向で、右に押し込む。電球左側を引き出す。斜め左上に引き抜く。
    写真方向で、右に押し込む。電球左側を引き出す。斜め左上に引き抜く。
    • ありがとう数0
    • 2011-04-28 13:26:12
    • 回答No.4
    反射板の傘を取らないと蛍光灯は外せません。 反射板の傘は、金属の爪で引っ掛かって止まっているだけなので、反射板を下に引っ張って下さい。 反射板が取れれば、蛍光灯を、左に真っ直ぐ引き抜けるようになります。 なお、写真のツイン蛍光灯は「ワット数が違う蛍光灯は、ソケットに入らない」ようになっているので、買い替えの場合にご注意を。 まったく同じ形状をしていても、ワット数が違うのを買ってくると、ソケットに刺 ...続きを読む
    反射板の傘を取らないと蛍光灯は外せません。

    反射板の傘は、金属の爪で引っ掛かって止まっているだけなので、反射板を下に引っ張って下さい。

    反射板が取れれば、蛍光灯を、左に真っ直ぐ引き抜けるようになります。

    なお、写真のツイン蛍光灯は「ワット数が違う蛍光灯は、ソケットに入らない」ようになっているので、買い替えの場合にご注意を。

    まったく同じ形状をしていても、ワット数が違うのを買ってくると、ソケットに刺さりません。

    13ワット、18ワット、27ワット(13型、18型、27型)は「見た目、まったく同じ形状」なので、外した蛍光灯にかいてある「型番」を良く確認して下さい。

    型番は「FDL○○EX△」となっていて、○○の部分がワット数を表す13、18、27になっていて、△の部分が発光色(ナチュラル色、昼白色、電球色など)を表すD、N、Lになっています。

    型数が同じでも、発光色が他と違うと、非常に目立って違和感が出てしまうので、型、色の両方を合わせて下さい。
    • ありがとう数0
    • 回答数5
    • 気になる数0
    • ありがとう数5
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    関連するQ&A

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ