-PR-
解決
済み

デオキシコレート酸ナトリウム

  • すぐに回答を!
  • 質問No.65403
  • 閲覧数1453
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

大腸菌の培養で、培地に使用するデオキシコレート酸ナトリウムが、
何故発色するのか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 53% (7/13)

大腸菌を含めた腸内細菌は乳糖を分解し、酸を産生します。産生された酸はデスオキシコール酸ナトリウムからデスオキシコール酸を析出させます。デスオキシコール酸は培地に含まれる中性紅(指示薬と呼ばれるものですね)と結合して、集落を赤変させます。つまり、デスオキシコール酸ナトリウムだけではなく、培地に添加した乳糖や中性紅などの作用により発色がおこるのです。
お礼コメント
liv

お礼率 20% (1/5)

ありがとうございます。いろいろな本で探してみたのですが、なかなか見つからなくて困っていたんです。とてもわかりやすい説明で本当に助かりました。
投稿日時 - 2001-04-19 11:03:14
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ