-PR-
jinno39

軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

ダイハツの初期のタントカスタムに乗ってます。乗りはじめて五年になります。
もう一台、国産のSUVに乗っており、こちらは夫の通勤とたまのレジャーでしか使いません。
なのでタントは平日の買い物や祖母の受診や送迎、こどもの習い事の送り迎え、土日も夫の草野球などほぼフル稼働状態で、満五年で五万キロを越えました。
夫が、軽自動車で七万キロも走ったら引退だぞと言っていて、まだまだ私はタントを手放す気持ちはサラサラないんですが夫は次の車検(来年)受けたら替えると言ってます。
軽自動車って七万キロくらいが寿命なんでしょうか?
親戚が修理屋さんなのでメンテはこまめに行ってて、ガソリンもひとつの会社で限定してます。

こどもが二人いるので、大変便利な車なのでまだまだ大事に乗っていたいのです。

夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?
  • 回答数13
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全13件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2010-09-04 09:49:57
    • 回答No.8
    noname#128488

    数万点のパーツの集まりなので、消耗品関係(多少大物系も)の交換時期がやってくるだけです。
    それら面倒くさがったり、妙に勘違いされて(壊れる=買い換え検討)いるのかもしれません。
    金銭的な事を考えたら買い換えが一番高いのにね。。。

    >夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

    メンテさえしっかりしていれば大丈夫ですが、なにぶん機械なので絶対はありません。でもリスクは大幅に減らせます。愛着を持っていれば以外に車って元気に走ってくれます。
    でも、気持ちが離れたらあちこち不具合が出たりします。
    不思議な事ですが、ちょくちょくそう思わせる出来事があります^^;
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    まったくです、買い替えとなったら150~160万・・・
    今は出せないですね。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:17:08
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全12件)

    • 2010-09-04 01:32:16
    • 回答No.4
    他の回答者さんもお書きの通り、適切なメンテナンスを行っていれば7万kmオーバーでもまだまだ走れます。 逆に7年あるいは7万kmが乗り換え時かというと…私見ですがNOだと思います。 理由は単純明快で、リセールバリューの高い軽と言えども7年あるいは7万kmの使用歴となると、下取り価格がグンと下がるから。 (7万kmというのはメンテをしっかりしていればまだまだ乗れる距離ですが、全く手入れをせずに向かえた場合は ...続きを読む
    他の回答者さんもお書きの通り、適切なメンテナンスを行っていれば7万kmオーバーでもまだまだ走れます。

    逆に7年あるいは7万kmが乗り換え時かというと…私見ですがNOだと思います。
    理由は単純明快で、リセールバリューの高い軽と言えども7年あるいは7万kmの使用歴となると、下取り価格がグンと下がるから。
    (7万kmというのはメンテをしっかりしていればまだまだ乗れる距離ですが、全く手入れをせずに向かえた場合は、次の2年間あるいはそれ以上をノーメンテとは行かないので)
    質問者様の車が良い状態を保っていたとしても、基本的には年数と距離で査定されますから、買い替えには一番「損」な時期かもしれません。

    5年目の乗換ることを前提に最低限のメンテで下取りに出し、そこそこの査定額で新車(ないし良程度の中古車)に乗り換えるか、5年目の車検で予防交換も含めてメンテをしっかり行って9年あるいはそれ以上乗り続けるのが金銭的にはお得になると思います。

    ちなみに軽自動車の寿命が7年と言われる俗説は
    「普通車の寿命が10年10万km(これも俗説)」→軽自動車の方が普通車より3~5割程高いエンジン回転数で走っているシーンが多い→「10万kmを(エンジン回転数が高い分)1.4で割ってざっと7万キロ」
    て感じでしょう。

    あなたの普段のご利用状況だと高速や山道などなさそうですので「冷却水・各種オイル・ベルト類」をこれまで交換されていれば10万kmくらいまでは走れてしまいそうな気がします。

    とはいえこればかりはアタリハズレがあるのも実際のところで…『万が一の故障時に、その車が1週間入院すると生活が成り立たない』なんて場合には、保険のつもりで新車に乗り換え、というのも選択肢の一つです。

    ご親戚が修理工場をなさっているとのコトですから、「この車をあと4年乗ろうと思ったら、点検&修理代で最大幾らくらい考えておけばいいかな?」くらいの軽い相談をしてみるのもいいかも知れませんね。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    今度おじに相談したいと思います。
    「まだまだのれるにきまってるがな!」って突っ込まれそうです。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:25:23
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 02:13:37
    • 回答No.5
    noname#123570

    私が以前に乗っていたノンターボの初代ラパンは、通勤に片道約一時間、更に土日はドライブにと休む間もなく乗っていて、三年にならないうちに七万キロに達しておりました。途中、左後輪のベアリングの不具合(←メーカー側の不具合だったので無償修理)がありましたが、他に不具合もなく七万キロを迎えました。買い換えたきっかけは、定期点検で、バッテリーの電圧が基準ギリギリに落ちている(それによりまだ問題は起きてなかったのですが ...続きを読む
    私が以前に乗っていたノンターボの初代ラパンは、通勤に片道約一時間、更に土日はドライブにと休む間もなく乗っていて、三年にならないうちに七万キロに達しておりました。途中、左後輪のベアリングの不具合(←メーカー側の不具合だったので無償修理)がありましたが、他に不具合もなく七万キロを迎えました。買い換えたきっかけは、定期点検で、バッテリーの電圧が基準ギリギリに落ちている(それによりまだ問題は起きてなかったのですが)ことが分かり、更に二度目の車検が目前だったこと、気になっていた車種に好みのボディカラーが追加されたこと、すなわち(1)この走行距離でも(2)車検前で(3)バッテリーの交換が必要な状態で(4)気になっていた車を買うなら下取りを高くしてくれる、という話しになりまして(笑) ラパンはノンターボでも出足は良く、気に入っていたのでさすがにちょっと考えましたが、今後も通勤に車は必要ですので、思い切って買い換えることにしました。バッテリーは整備士の厚意で、他の車から外してあったものに交換して(当然タダ)納車日くらいまでならもつ、とのことで。
    ま、ディーラーにうまく丸め込まれた、という声もあるでしょうが、私も最初からその気がなかった訳でもないので円満解決。破格値で新車を手に入れることができました。
    私事が長くなってすみません。
    他の回答者様もおっしゃっていますが、きちんと定期点検を受けていれば今後も乗り続けることは全く問題ないと思います。ただ軽自動車に限らず、車検ですとか部品の交換などの維持費、燃費も落ちてくるので燃料費などが増えてくることになりますし、いざ次の車を買おうという時には下取り金額が出ないこともあります。その点の覚悟も必要かと。
    1つの意見としてお読みいただけたら幸いです。
    お礼コメント
    >車検ですとか部品の交換などの維持費、燃費も落ちてくるので燃料費などが増えてくることになりますし、いざ次の車を買おうという時には下取り金額が出ないこともあります。その点の覚悟も必要かと。

    そこが若干気になるところですね。
    車検通すより変え変えたほうがいいよっていう時期が必ず来ますよね・・・。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:22:43
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 00:55:46
    • 回答No.3
    別に・・・・その程度でしたら特に問題はありません。 メンテナンスをきっちりすればあと10年ぐらいフツーに使えると思います。 (まあ、それなりに大物パーツの交換をする必要はあるでしょうが・・・・車ごと交換よりも安いかと) 現在では軽自動車でも普通車でも特に違いはないですよ ちなみに軽トラックの運送屋さんの例ですが、 スバルのサンバートラックでタイミングベルトなどを交換して使用、 30万キロでエンジンがネ ...続きを読む
    別に・・・・その程度でしたら特に問題はありません。
    メンテナンスをきっちりすればあと10年ぐらいフツーに使えると思います。
    (まあ、それなりに大物パーツの交換をする必要はあるでしょうが・・・・車ごと交換よりも安いかと)

    現在では軽自動車でも普通車でも特に違いはないですよ

    ちなみに軽トラックの運送屋さんの例ですが、
    スバルのサンバートラックでタイミングベルトなどを交換して使用、
    30万キロでエンジンがネを上げたそうです。
    でもってエンジンを交換して乗り続け、3つ目のエンジン(!)が終わりそうになったときに
    追突されて、(サンバーは車体後端にエンジンがあります)大破⇒廃車となったそうです。
    走行距離は90万キロオーバーだったそうです。
    (さすがにスバルの本社へ部品のサンプルを提供したそうですが)

    事故らなければ絶対4つ目の心臓にいっていたとの噂です(爆)


    これは極端な例ですが・・・基本的なメンテナンスをまじめにおこなっていれば
    10万キロオーバーでも何の問題もありません。

    もともとがワリと高価な車ですし、せっかく気に入っていらっしゃるのですから
    とことんまでしゃぶりつくすというのが一番経済的だと思われます。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    はい、とことんしゃぶりつくそうとおもいます。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:28:12
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 00:46:55
    • 回答No.2
    noname#117865

    ただ耐えれば良いだけということであれば、部品がある限り交換すればよいので、ボディが錆びて穴が空くような頃が耐久年数ということになります。 ただ、それは予算度外視で修理した場合ですので、現実的には、エンジンが壊れるなど、修理代が車両価格の数割以上かかるような大きな故障をしたときが寿命ということになります。 特に不具合も無いようですから、まだまだ走れると思います。 が、 車は実用のほかに、趣味の要素も多く ...続きを読む
    ただ耐えれば良いだけということであれば、部品がある限り交換すればよいので、ボディが錆びて穴が空くような頃が耐久年数ということになります。
    ただ、それは予算度外視で修理した場合ですので、現実的には、エンジンが壊れるなど、修理代が車両価格の数割以上かかるような大きな故障をしたときが寿命ということになります。

    特に不具合も無いようですから、まだまだ走れると思います。
    が、

    車は実用のほかに、趣味の要素も多く関わってきますので、買い替えタイミングについては、他の家庭のご主人に意見することではないように思います。
    お礼コメント
    ありがとうございます。

    主人は今の私の軽がダメになったら自分の趣味的にスイフトがいいと・・・

    絶対無理です・・・。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:39:20
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 00:21:52
    • 回答No.1
    7年の根拠がわかりませんが。。 10年で20万km乗ってる方もいますよ。 車検に出している車屋さんと相談しながら、部品交換等おこなえばまだまだ乗れますよ。 うちの過酷な運転をされていた軽も、9年9万kmは大きな部品交換もなく元気にもちましたよ。 諸事情から手放しましたが、まだまだ乗れました。 ...続きを読む
    7年の根拠がわかりませんが。。
    10年で20万km乗ってる方もいますよ。
    車検に出している車屋さんと相談しながら、部品交換等おこなえばまだまだ乗れますよ。
    うちの過酷な運転をされていた軽も、9年9万kmは大きな部品交換もなく元気にもちましたよ。
    諸事情から手放しましたが、まだまだ乗れました。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    1年で1万キロなんて乗りすぎだ!って怒られたんです(夫に)
    でも、ほとんど夫の車は週末は動かないのに・・・。
    ちょっとむか!としてしまいました。
    でも、なんだか安心しました。
    メンテして大事に乗っていこうと思います。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:31:16
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 04:38:16
    • 回答No.6
    軽自動車は、クルマのメンテナンスの事を良く理解していない女性ユーザーが多く、10万キロで交換するタイミングベルトの交換を怠り、ベルトが切れてエンジンヘッドのバルブ破損となり、エンジンオーバーホールや載せ替えが必要となる致なることが多いのです。そのあたりを理解していない人は、軽自動車の耐久性はおよそ10万キロなんって言うわけ。 定期的なオイル交換と、ベルト交換を行っていれば、20万キロでも走ります。 一般 ...続きを読む
    軽自動車は、クルマのメンテナンスの事を良く理解していない女性ユーザーが多く、10万キロで交換するタイミングベルトの交換を怠り、ベルトが切れてエンジンヘッドのバルブ破損となり、エンジンオーバーホールや載せ替えが必要となる致なることが多いのです。そのあたりを理解していない人は、軽自動車の耐久性はおよそ10万キロなんって言うわけ。

    定期的なオイル交換と、ベルト交換を行っていれば、20万キロでも走ります。
    一般的な使い方ですと、1年で1万キロを走行すると考えます。20万キロ走るには20年かかるわけで。。。メーカーが交換部品を20年間提供するかの方が問題かな。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    確かにメンテナンスに関しては全く知識がないので
    すべて叔父任せです。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:19:50
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 07:02:36
    • 回答No.7
    noname#147110

    回答の前に質問ですが 貴方にとっての車の寿命の定義は何ですか? 例えば 飽きた 3万円以上の修理費用が必要になった時とか ...続きを読む
    回答の前に質問ですが
    貴方にとっての車の寿命の定義は何ですか?
    例えば
    飽きた
    3万円以上の修理費用が必要になった時とか
    補足コメント
    ありがとうございます。
    補足いたします。
    私は免許をとってまだ五年で今の車は相棒みたいな存在です。飽きるとか飽きないはあんまり考えていないですね。
    両親もかつてライトバンやコルサを15年位のりつぶしてたので(記憶の限りでは…)車てそれくらい乗れるのかと思ってました。
    だから、寿命としては故障が続いて修理代がが高くなったらかなと…。

    ただ、夫は昔から五年くらいしたら買い替えするが基本のようで(五年過ぎると下取りが落ちるとかで)
    今のSUVもこの春買い替えたばかりです。
    前はワンボックスで二万キロで売りました。
    夫婦間で微妙に違うので、どうなるかわからないところですが…
    投稿日時 - 2010-09-04 09:36:42
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 10:18:39
    • 回答No.9
    noname#147110

    旦那様のの考え方が違うのならば 旦那の経済力次第で決めたら良いと思います 経済的に何も我慢する事無くて好きな物を好きなだけ購入出来て 車を買い替えても何も他の物を節約しなくて良い程の資金力が有るなら 旦那様の言うとうりに買い替えて良いでしょうけれど 車の為に何かを犠牲にしなければならない経済力なら 今の車を13年以上は乗った方がお徳だと思います 後は主さんが欲しい車が出来た時ですね ...続きを読む
    旦那様のの考え方が違うのならば
    旦那の経済力次第で決めたら良いと思います 経済的に何も我慢する事無くて好きな物を好きなだけ購入出来て 車を買い替えても何も他の物を節約しなくて良い程の資金力が有るなら 旦那様の言うとうりに買い替えて良いでしょうけれど 車の為に何かを犠牲にしなければならない経済力なら 今の車を13年以上は乗った方がお徳だと思います 後は主さんが欲しい車が出来た時ですね
    お礼コメント
    返事が遅くなり申し訳ありません。
    経済的にぽんぽん買い替えられるくらいの余裕があったとしても私個人的には、こどもの教育費などにあてたいですね。(残念ながらありません)
    私自身、ほしい車もこれと言ってないですしね・・・。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:00:35
    • ありがとう数0
    • 2010-09-04 13:08:08
    • 回答No.10
    数万点のパーツの集まりなので、 どこまで部品を交換、修理して乗るかになりますね ・重要なのはきちんとした定期的なオイル交換 ・消耗品の交換による予防整備になります ・ガソリンスタンドの言葉をうのみにしない ・できましたら1か月に1回ぐらい5000回転で10分ぐらい走行して エンジン内の附着したカーボンを吐き出してあげる ・ゴム、ブッシュ類などひび割れ、亀裂が入れば交換 自分が車に対して、何万以上かかると ...続きを読む
    数万点のパーツの集まりなので、
    どこまで部品を交換、修理して乗るかになりますね

    ・重要なのはきちんとした定期的なオイル交換
    ・消耗品の交換による予防整備になります
    ・ガソリンスタンドの言葉をうのみにしない
    ・できましたら1か月に1回ぐらい5000回転で10分ぐらい走行して
    エンジン内の附着したカーボンを吐き出してあげる
    ・ゴム、ブッシュ類などひび割れ、亀裂が入れば交換
    自分が車に対して、何万以上かかるときは、入れ替えときめる

    平成4年、ホンダ、アクティ18万km乗り
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    参考画像にびっくりです!
    こんなに部品が使われているのですね。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:14:20
    • ありがとう数0
    • 2010-09-06 12:39:39
    • 回答No.13
    俺のダイハツミラはH5年式18万キロです。 メンテといいますが、車を安く維持する基本は 壊れたら修理です。 エンジンが壊れる前にエンジン交換、ヘッドラ イトが切れる前にライト交換、バッテリーが無 くなる前にバッテリー交換なんかしていたら お金がいくらあってもたりません。 それに修理代がかかりっていいますが、新車買 ったら数百万ですよ(⌒▽⌒)アハハ! でも修理したところでたいてい3,4万程度で 終わり ...続きを読む
    俺のダイハツミラはH5年式18万キロです。

    メンテといいますが、車を安く維持する基本は
    壊れたら修理です。
    エンジンが壊れる前にエンジン交換、ヘッドラ
    イトが切れる前にライト交換、バッテリーが無
    くなる前にバッテリー交換なんかしていたら
    お金がいくらあってもたりません。

    それに修理代がかかりっていいますが、新車買
    ったら数百万ですよ(⌒▽⌒)アハハ!
    でも修理したところでたいてい3,4万程度で
    終わります。

    やっぱり最後は経済力と価値観の問題なんで
    しょうねー。

    俺は車両代にかけるのは年間10万円までと
    決めています。
    10万で買って50万で修理したら最低6年は
    乗るみたいにしています。

    jinno39 さんの旦那みたいな買い方している
    と車両代だけで年間20万くらいかかりません
    か?わが家の財政状態ではそんなに車にお金
    かけられませーん。

    メンテなんかにもお金かけられないので
    壊れたら修理しています。
    でもオイル類は定期的に交換していますけど。

    車なんて人間と違って部品の集まりなんです
    から部品が供給されれば必ず修理可能です。
    故障が怖くて新車買っていたら、車のために
    働いているようなものじゃないですか。
    「車命」ならそれでもいいのでしょうけど。

    俺は車にお金かけるなら子供の大学費用に
    当てたいです。
    となるとやっぱり最後は価値観の問題なんで
    しょうねー。

    俺みたいに10万の中古修理しながら乗るよ
    りは新品買った方がボディも室内も綺麗です
    からね(^^)
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    おっしゃる通りで車の維持費が馬鹿になりません・・・。
    今乗っているSUVも頭金と買い取りでも足りなかった分はローンです。

    私は子供はほとんど乗せてももらえないですし(泣)

    車にお金使う時期は過ぎましたよ~と言ってやりたいのですが
    「俺の唯一の楽しみなんだ」そうで

    でも、買い替えはしないと決めました!

    ありがとうございます。
    投稿日時 - 2010-09-10 09:04:59
    • ありがとう数0
    12件中 1~10件目を表示
    • 回答数13
    • 気になる数0
    • ありがとう数35
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ