回答受付中の質問

質問No.5748737
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数8
閲覧数4661
長期にわたる肩こりと背中の痛み
私は20代の男性で3~4ヵ月前から以下のような症状に悩まされています
・肩こり
・肩甲骨あたりから背中にかけての痛み
・腰の痛み
・肋骨からおなかにかけての筋肉痛のような痛み

病院へ行き,整形外科と内科を受診し以下のような検査を受けました
・整形外科
 ・首・背中・腰のレントゲン
 ・背中辺り?のMRI
内科
 ・血液検査
 ・腹部のエコー検査
 ・肺のCTスキャン
 ・胃のカメラ検査
 ・大腸のカメラ検査

上記の検査では異常がなかったようなので
重大な問題はないと診断され
大きな病院への紹介状なども頂いていません
現在は定期的にリハビリに通っており
一時的によくはなるのですが
再び元の状態に戻るを繰り返しています
今後長期的に続けていけばよくなるのかもしれませんが
症状が長引いているので不安になり質問させていただきました

そこで,お聞きしたいこととして
・今後うけるべき検査などがあるのかどうか
・お勧めの病院など(できれば都内で)
・こういった症例の対処法

などについての回答を頂きたいです
投稿日時 - 2010-03-13 16:11:57
あなたの言葉で、相談者さんの悩みを解決しませんか?
OKWaveではみんなのありがとうの輪を広げています!

回答 (8)

回答No.8
私も同じ症状に悩まされて、現在治療中です。他に頭痛や胃痛に悩まされてはいませんか?食欲不振や疲労感、うつ状態のように気分が落ち込むことはありませんか?

私は、慢性膵臓炎と診断されました。膵臓の病気は、なかなか見つけてもらえず長年苦しむ方が多いと聞きました。
膵臓の病気に詳しい病院に行かないと、見過ごされてしまうようです。

相談者さんの症状は、すい炎で まず間違いないと思いますので、一日も早い受診をお勧めします。
投稿日時 - 2011-04-21 23:08:57
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.7
No.6の者ですが、補足します。


肩の凝り、首の凝り、背中の凝りが軽くなってた要因と改善内容

(1)オステオパシーで頭が軽くなったことで、凝りはあっても気にならなくなってきた。

(2)内臓下垂によって、脳神経の全身への指示と筋肉や神経の使い方のバランスが悪くなっていたのが改善された。

(3)様々なディスプレイなどのバックライトによって、視神経の疲労が頭を重くさせる原因だと感じ、ディスプレイの明るさを絞る調整をして、フィルターをかけ、光沢のある画面からの反射光が眼に入らないように工夫し、
眼に良くない青い光をカットするめがねを掛けて作業するようにしている。

(4)虫歯や歯周病菌が体内で悪さしないように治療している

(5)エドガーケイシー療法というので、腸にガスが発生するのを改善して過敏性腸症候群対策をしている。
ガスが溜まることで圧迫された神経などの改善になっている。

(6)偏頭痛も解消

ご紹介したのは、23区内にある治療院です。


メガネだけは、通販です。
ぜひお勧めです。

1つの治療だけで何とかなるとは思えません。

ご紹介したのは、すべて保険適用できませんので、実費です。
ですが、いくら保険が効く病院でも、短期間にこれだけの劇的変化を得られることは無いと断言できるので、かえって安上がりだと考えています。

何かお役に立てると言いのですが・・・。
投稿日時 - 2010-11-22 03:09:31
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.6
質問者さんの内容を拝見し、実は、私も似たようなことがあり、病院で検査や処方箋による投薬を受けても治らなくて、ひどい目に逢いました。
最近、どうにか元の生活が出来るようになって、20年ほど前の体力までに回復して来たので、その改善した一例をお伝えします。

私の場合結果的には、長年の不摂生による自律神経の乱れなどと、パソコン・携帯・ipodなどから眼に入る光が原因の一部のようでした。

後頭部がむくみ、それが肩こり首凝り、胃腸の不具合、腸にガスがたまって苦しみ、そのガスによって、背中、肩首がピリピリするような張っている痛みや、低気圧の日や気圧の変化が大きい日などに偏頭痛があり、苦しみました。

対処方として、自分の症状から考えられることをいくつかやりました。

まずは、不摂生などからも胃下垂や内臓の下垂が考えられることがわかり、竹の塚のスペースアカシャという内臓下垂を治すのを得意とする整体に6回ほど行きました。
内臓下垂位でそんなに変わるのかと安易に考えていましたが、内臓のトラブルは行くたびに改善しました。

色々調べたところ、頭蓋骨の調整をしてくれるオステオパシーという療法があることがわかり、その治療院に行きました。

石原オステオパシーという飯田橋にある治療院です。

そこで、痛くもかゆくもなく、怖いこともなく、頭をゆったりと触って調整してもらったのですが、どうも頭蓋骨の中を流れている液が滞っていたらしく、その調整をしてもらい、現在4回ほど行っただけなのですが、頭の重さが劇的に改善しました。

後になってみると、これほどまでに頭が重かったのかと言うことがわかるのですが、それまでは頭がそんなに重くなっているなんて思いもしませんでした。

自然治癒力を引き出す療法らしく、安心で、こんなんで本当に治るんだろうか・・・と半身半疑でしたが、わらをもすがる気持ちで通いました。

現在は、まだ内蔵が十分元気になってない気もしているので、少しずつ通ってみようとしていますが、どんどん20代のころの軽かった体を取り戻しています。

それと、虫歯があり、歯肉炎のようなものがあったので、それを治しています。歯周病菌が心臓や腸などに影響することを知っていたので、同時にそれも対策として取っています。

そして、パソコンなどのバックライトが付いている画面にフィルターを掛け、ビジネスグラスという青い光が眼に入らないようにカットできる伊達めがねをネットで購入して画面を見るようにしています。

おなかにガスが溜まるのは、下に記載している方が上げている、エドガー・ケイシー療法のヒマシ油シップを使っていて治ってきています。
これは、クシロ薬局とエドガー・ケイシーで検索すると、出ています。

上記の治療のほとんどは、筋膜とリンパ、神経、骨格の矯正などを中心としてもので、自然治癒力を生かしたもので、疲れやストレスで滞った血液の流れを良くする療法です。
それを改善するために治療を受けた訳ですが、治療後に『好転反応』と呼ばれる治療したのに後退するような疲れや痛みや具合の悪さが出ることが多いので、本当に治っているのかと、疑いたくなるような気分になることが多いですが、そこを通り抜けると、劇的に改善します。

『好転反応』は、それまで滞っていた老廃物が血液に乗って全身に流れるために、一時的に酷い疲れや痛みなどが現れるらしいです。
それを軽減するために、老廃物がおしっこの中に混じって排出しやすいように、なるべく水を飲みました。
それでかなり違ったのと、出てくるであろう症状を想定して、張るカイロなどを痛むだろう場所に貼り付けて温めて、治りが良くなるように対策しました。

人間の体は、神経と、筋膜、筋肉、骨格、リンパの流れ、血液の流れ、関節、脳脊髄液、諸内臓などの様々な働きによって作られているということを基本にしているオステオパシーや、鍼灸など、全身を見てくれる所を探して行って改善したのでした。

病院だと、科によってぶつ切りのようにしか対応してくれませんし、痛みのある部分が原因ではないことの方が多いのに、痛みのある箇所の痛みを一時的に治すだけの療法に思えたから、原因となっているところを改善しないと治らないんじゃないかと考えたから病院には行かずに治しました。

以下私がお世話になったところをリンク貼っておきます。

スペースアカシャ
http://space-akasya.blogdehp.ne.jp/

石原オステオパシー
http://ostetokyo.hiciao.com/

クシロ薬局
http://kushiroph.com/

ビジネスグラス
http://busglass.shop11.makeshop.jp/shopdetail/007002000001/order/
投稿日時 - 2010-11-22 02:53:35
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.5
ひまし油湿布をお薦めします。
実体験と周りの人達に教えてことごとく治ってしまっているので、気長に続ければ細胞が若返って丈夫になります。

福田高規治療院 エドガー・ケイシーの治療と人生相談スペース、意識が健康を造ります
http://www.ishiki.jp/index.html

(ネットからの転載)
■右わき腹にするヒマシ油湿布の3つのすぐれた効果
栄養の吸収をうながします
神経のバランスを取ります
心を穏やかにします
■エドガー・ケイシーのリーディングによれば、
   下記のような症状にヒマシ油湿布が勧められました
腎臓の障害
肝臓の障害
胆のうの障害
大腸、小腸の障害
胃、十二指腸の障害
肺臓の障害
膵臓の障害
結石(胆石等)
関節(手足等)の障害
筋肉・腱の障害
血管、血液の障害
神経の障害
リンパ腺などの障害
腱鞘炎(弾発指)
白内障、ものもらい等
口唇の炎症
五十肩
痛風
手足の指先のしこり
リウマチ
神経痛
打撲・捻挫
頭痛・腰痛
むくみ
肌をきれいにしたい
目尻のしわ
ホクロ・イボ・オデキ
便秘・宿便
かたぶとりの健康な赤ちゃんを産みたい
妊娠時の心身の症状
不妊症
母乳の出が悪い
子宮筋腫、卵巣膿しゅ
髪の毛の障害
ストレス解消
前立腺の症状
食欲不振
失禁
てんかん
落ち着きのない子供
盲腸にひしめく肉体に悪い影響を与えている悪意
(憎しみ、恨み、 悪意、非難)からきた波動を中和
その他種々の炎症、慢性的な症状  等々
投稿日時 - 2010-04-18 10:14:02
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.4
再び失礼します。

やたらむやみに運動しないでくださいね。
ほぐすところ、鍛えるところをしっかり考えないと悪化しますので。
投稿日時 - 2010-03-14 12:03:19
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
8件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

関連するガイド記事

    回答募集中

    • answer

      前腕が痛い2年前にベンチプレスをやり過ぎたせいで 寝ると2時間後ぐらいに前腕の筋肉が硬直し 、こむら返り...

    • answer

      緊張?による吐き気初の質問投稿させていただきます。 私は高校1年の夏の日、自転車で登校している時に軽い熱中症状...

    • answer

      右足が怠い10年以上前から鼻の通りが悪く、仰向けでは寝苦しく右肩を下にして寝ることが多かった為か、最近夜...

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    -PR-

    ピックアップ

    おすすめリンク

    -PR-
    -PR-